back

【警告】Wikipediaの病気についてのページは間違いだらけであることが判明


続き・詳細・画像をみる

0:
フリー百科事典で病気の知識を得るのは危険!?
アメリカにおける10の大きな病気に関するwikipediaのページを考察したところ、9つのページに間違いが発見された。
wired.jp
要約
・アメリカの医師のグループが脳しんとう、糖尿病、高血圧、腰痛、虚血性心疾患、肺ガン、脂質異常症、鬱病、慢性閉塞性肺疾患、変形性膝関節症に関するwikipediaの記事の正確性をチェック
・その中で「脳しんとう」についての記述のみが、正確で満足のいくものだった
・アメリカの本職の医師の47%と医学生の70%が機会があればWikipediaを参照していると言われている
Wikipediaの病気についてのページは、90%が間違い:米医師調べ ≪ WIRED.jp
http://wired.jp/2014/06/10/wikipedia-error/1 :@IvolywingsWhite:4:04 - 2014年6月10日
これね、実際に病気になって痛感した。
2 :@happylifetou:15:31 - 2014年6月10日
あら、自己診断に使うの?それなら医師会のHPや家庭の医学などが良いんじゃないんでしょうか。ですがその後ちゃんと病院へ行ってね
4 :@WaiEnu2:
専門性の高い記事に至っては誰でも編集できるは通用しないのではないか。専属の記者が必要。


続き・詳細・画像をみる


危険! 猫が食べてはいけないもの一覧

【動画】ニンジャガの板垣伴信氏が手がける新作ゲーム「デビルズサード」がWiiU独占で登場!

【画像】日本代表GK川島、コロンビアのブロンド美女リポーターの誘惑にも動じず対応

フェイスブック、ワールドカップに合わせて「トレンディングワールドカップ」発表

【サッカー/テレビ】7日朝放送の「日本×ザンビア」 平均視聴率16,6%、瞬間最高は21.5%

【野球】16球団に名乗り出そうな企業とチーム名考えよう

back 削除依頼&連絡先