雪歩「なんだか千早ちゃんと」伊織「距離がある気がするわ」back

雪歩「なんだか千早ちゃんと」伊織「距離がある気がするわ」


続き・詳細・画像をみる


雪歩「やっぱり伊織ちゃんもそう思う?」
伊織「まぁなんとなくはね。薄々だけど」
雪歩「うぅ?、千早ちゃんともっと仲良くなりたいのに?」
伊織「あんたにしては珍しく積極的ね」
雪歩「千早ちゃんだけではなくみんなと仲良くなりたいけど」
雪歩「なんだか千早ちゃんだけ特に距離があるような気がして……」
伊織「私は別に馴れ合いたいわけじゃないけどね」
伊織「このまま距離があるのもちょっとって感じかしら」
アイドルマスター ワンフォーオール (初回封入特典「アイドルマスター シンデレラガールズ」「アイドルマスター ミリオンライブ! 」で限定アイドルが手に入るシリアルコード 同梱)
----------------------------------------------------------------------------
2: 以下、
雪歩「なんで伊織ちゃんは距離があるように感じたの?」
伊織「う?ん、やっぱり一番はさん付けで呼ばれることかしら」
雪歩「たしかに私も萩原さんって呼ばれてる……」
雪歩「あ、でも別にさん付けで呼ばれてるのは私たちだけじゃないよね?」
伊織「そうね。他にもさん付けで呼ばれてるのは……」
伊織「やよい、あずさでしょ、響でしょ、あとは貴音と小鳥ね」
雪歩「765プロは社長とプロデューサーも入れて全員で16人いるから」
雪歩「自分を除いた15人のうち7人がさん付けで呼ばれてるわけだね」
3: 以下、
伊織「そういうことになるわね」
雪歩「ということは何も私たちだけがさん付けで呼ばれてるわけじゃないんだね」
雪歩「半分の人はさん付けで呼ばれるわけだからこれだけが理由じゃないのかな」
伊織「まぁ、雪歩の言いたいこともわかるわ」
伊織「でも考えてみなさい」
雪歩「? なにをかな?」
伊織「まずはやよい。高槻さんって言われてるわけだけどやよいは千早と距離があると思う?」
雪歩「あんまりない、かな」
4: 以下、
伊織「私はやよいとよく一緒にいるからわかるけど」
伊織「千早はやよいにはすっっっっっっっっっごく優しいのよ!!!」ドン!
雪歩「っきゃ! ……びっくりしたぁ」
伊織「あれはまるで母親が娘を見る感じだわ」
伊織「多分千早は気付いてないだろうけど、物凄く崩れた顔でやよいのことを見てるの」
雪歩「崩れた顔って?」
伊織「ニコニコって笑顔とは違う……にへら?みたいななよなよした笑顔で」
雪歩「そ、そうなんだ……」
伊織「あれは溺愛しちゃってるわね、間違いないわ」
5: 以下、
高槻さん可愛い
7: 以下、
雪歩「たしかにやよいちゃんには優しいね」
伊織「でしょう?あんまりやよいを甘やかさないで欲しいわ!」
雪歩「伊織ちゃんは伊織ちゃんでやよいちゃんのお母さんだね……」
伊織「次にあずさね」
雪歩「あずささんは私たちアイドルで最年長だからさん付けするのもわかるね」
伊織「そうね。千早は礼儀はしっかりしてるしあずさに関しては言うことはないわ」
雪歩「小鳥さんと四条さんも……あと、私も年上だからさん付けで呼ぶのかな」
伊織「雪歩に関してはさん付けするのが当然っちゃ当然よね。『一応』年上だし?」
雪歩「い、一応って……酷い?」
8: 以下、
織「ま、そうすると疑問が残るのが律子ね」
雪歩「律子さん?」
伊織「律子は年上なのに呼び捨てでしょ?」
雪歩「たしかにそうだね」
伊織「なんでかしら?」
雪歩「きっと、千早ちゃんは信頼してる人には呼び捨てなんだと思う」
伊織「どういうこと?」
雪歩「私もうまく言えないけど、例えば一番仲が良い春香ちゃんは呼び捨てだし」
雪歩「千早ちゃんをすっごく慕ってる美希ちゃんも呼び捨てだよね」
雪歩「律子さんはきっと千早ちゃんに信頼されてるんだよ」
伊織「確かに律子はプロデューサーなんかよりよっぽど頼りになるわね」
9: 以下、
P「えっ」
10: 以下、
伊織「でもそうなると真はどうなの?」
伊織「真と千早は特別仲が良いってわけでもないと思うけど」
雪歩「全っっっっっっっっっっっ然わかってないよ伊織ちゃん!!!!!!!!!111」キッ
伊織「!? ちょ、ちょっとイキナリ大声出さないでよ!耳に響くじゃない!」
雪歩「大声出したくもなるよ!!!!伊織ちゃんのわからずや具合には!!!!」
伊織「なによ……どういうことか説明してちょうだい」
雪歩「ふー、ホント伊織ちゃんにはやれやれだよ」
伊織「(真のことになるとびっくりするくらいキャラが変わるわね雪歩は……)」
11: 以下、
雪歩「?????????????」
伊織「……」
雪歩「?????????????」
伊織「……」
雪歩「?????????????」
伊織「……」
雪歩「?????????????」
伊織「……」
雪歩「?????????????」
伊織「わかった、わかったから雪歩もう落ち着いてちょうだい……」
雪歩「……あ」
雪歩「はぅ、私ついぃ?」
12: 以下、
伊織「まぁ、でも確かに千早はよく真のダンスは凄いって言ってたわね」
雪歩「たまにダンスレッスン終わった後に真ちゃんに頼んで一緒に練習してるんだよ」
伊織「千早が?歌だけでなくダンスもやって身体壊さなきゃいいけど」
雪歩「千早ちゃんは頑張り屋さんだからね?」
伊織「あんたも少しは千早を見習いなさいよ。歌もダンスもまだまだじゃない」
雪歩「そ、それは言わない約束だよ伊織ちゃん……」
伊織「まったく雪歩のせいで何度レッスンやり直しさせられたことか」
雪歩「はぅ?、ごめんなさい?」
13: 以下、
伊織「次は亜美と真美ね。呼び捨てなのは」
伊織「もし千早がこの二人を信頼してるとなると全員が呼び捨てで呼ばれると思うのだけど」
雪歩「うーん、亜美ちゃんと真美ちゃんは最年少というのもあると思うけど」
雪歩「二人は千早お姉ちゃんって千早ちゃんのこと慕ってるし、妹みたいな感じで接してるのかも」
伊織「そういえばあの二人は千早に対してはあまり悪戯しないしないわね」
伊織「どちらかというとかまってかまってーって風に千早に接してるわ」
雪歩「千早ちゃんも忙しくてもしょうがないわね、って遊んでるところよく見るよ」
伊織「一番あの子たちの扱いがうまいのは千早なのかもしれないわね」
雪歩「あはは、そうなのかも」
14: 以下、
伊織「最後に響ね」
雪歩「響ちゃんは千早ちゃんと同い年なのに我那覇さんって呼ばれてるね」
伊織「まぁ同い年でもさん付けで呼ぶことはあるからそこまで変でもないけど」
雪歩「でもさん付けで呼んでるとはいえあんまり距離があるようには感じないよね」
伊織「それどころか喋ってるところをよく見るわ」
雪歩「やっぱり同い年だから仲良しさんなんだね」
伊織「千早もたしかに同年代だから喋りやすいってのもあるだろうけど」
伊織「一番は人間性ね」
雪歩「人間性? どういうことかな?」
15: 以下、
伊織「例えば、千早が難しい顔して仕事で使う資料を読んでいたら」
伊織「雪歩は千早に声をかける?」
雪歩「……かけないと思う」
伊織「それはなんで?」
雪歩「お仕事の邪魔になるし、特にそういうときの千早ちゃんは喋りかけにくいから……かな」
伊織「そこが雪歩と響の違うところよ」
雪歩「え?」
伊織「響の場合例えそういう状況でも千早元気かー?って感じに喋りかけるわ」
雪歩「た、たしかに……」
16: 以下、
ふむ
17: 以下、
伊織「まぁ私も遠慮はするけれど、仕事お疲れさまくらいは声をかけるわ」
伊織「要するに雪歩は勝手にそういうところで千早との壁を作ってたのよ」
伊織「確かに千早は仕事にストイックで話しかけずらいときもあるけど」
伊織「喋りかけない限り相手と仲良くなれるはずがないわ」
伊織「あんたはもう少し真だけじゃなく自分から喋りかけることね」
雪歩「うぅ?、善処しますぅ」
伊織「はい、あんたの問題はこれで解決」
伊織「最後は私がなぜさん付けで呼ばれるか、よ」
19: 以下、
雪歩「なんでだろうねぇ」
伊織「そこを考えなさいよ!私だってアドバイスしたんだから雪歩もしなさい!」
雪歩「……嫌われてるからとかかな?」
伊織「……雪歩」
雪歩「……ごめんなさい」
伊織「でも嫌われてるのかしら私」
伊織「そうでもない限り年下でさん付けで呼ばれる道理がないわ……」
雪歩「き、気にしすぎだよ伊織ちゃん」
20: 以下、
雪歩「千早ちゃんは意味もなく人を嫌うような子じゃないよ?」
伊織「わかってるわ……だからこそ気になるんじゃない」
雪歩「でもやよいちゃんだってさん付けだよ」
伊織「だからさっき言ったじゃない!」
伊織「たとえさん付けで呼んでいてもとっっっっっっても優しくやよいに接してるって!」
雪歩「そ、そういえばそうだったね……」
伊織「別に邪険にされたことなんかないけれど」
伊織「……私はやよいほど千早に優しくされた覚えはないわ」
23: 以下、
雪歩「……千早ちゃんは伊織ちゃんのこと尊敬してるからじゃないかな?」
伊織「……どういうことよ」
雪歩「これは私が思っているだけだから他の人はどうかはわからないけど」
雪歩「伊織ちゃんは765プロのなかでも一番お仕事に対してプロ意識が高いと思うんだ」
雪歩「文句は言いながらも成功させるために努力は惜しまないし」
雪歩「カメラの前では自然な笑顔を見せれて周りに気を使える」
雪歩「そういう簡単そうで難しいところをビシッと決めれる伊織ちゃんを尊敬してるんだよ」
伊織「……ふん。そんなの当然よ。私を誰だと思ってるの?」
雪歩「ふふ。それでこそ伊織ちゃんだよ」
24: 以下、
雪歩「とりあえずはお互いの問題は解決したね」
伊織「……そうね。千早ももう少し私に馴れ馴れしく接してくれもいいのに」
雪歩「あはは。ところで伊織ちゃん喉乾かない?たくさん喋ってお茶飲みたくなっちゃった」
伊織「そうね。淹れてくれるかしら?」
雪歩「うん任せて! とびっきり美味しいお茶淹れるから!」
ガチャ
千早「あら二人ともいたのね。今日は誰もいないかと思ったけれど」
26: 以下、
雪歩「ちちちちちちちちちちちち千早ちゃんっ!?」
伊織「ち、千早!? あんたこそ今日は仕事なかったはずじゃ!」
千早「そうなのだけどちょっと忘れ物をしちゃって……。お邪魔だったかしら」
雪歩「そそそそそそそそそおんなことないよ!」ブンブン
伊織「ちょっとびっくりしちゃっただけよ!」
千早「あらそう? でもこれを取りに来ただけだから私はもう帰るわね」
千早「じゃあね、二人とも」トコトコ
雪歩「……千早ちゃん待って!!!!」
27: 以下、
千早「……萩原さん?」
雪歩「千早ちゃん……えと、あの、そのぉ……」
雪歩「私その……あの……」
雪歩「私千早ちゃんのことが……だだだ、だ」
千早「……?」
雪歩「私……私……」
雪歩「千早ちゃんのことがだ、だだ、だ……」
雪歩「すぅー、はぁー」
雪歩「大好きです!!!!!!!!!!!!!!!111」
伊織「!?」
28: 以下、
俺も!
29: 以下、
シーン
雪歩「いや……あのぉ、私……」
雪歩「……穴掘って埋まって」
千早「どうしたの萩原さん?いつものあなたらしくないわ」クスクス
雪歩「ち、千早ちゃん」
千早「顔もこんなに真っ赤になっちゃって」
雪歩「あ、あぅ?……」
千早「あんまり萩原さんをいじめちゃダメよ水瀬さん」
伊織「わ、私は何も言ってないわよ!雪歩が勝手に」
30: 以下、
伊織「……それに私だってあんたのことが」ゴニョゴニョ
千早「?」
伊織「私だって千早のことが大好きって言ったのよ!!!」カァー
千早「……まさか男の子より先に女の子から告白されるとは思わなかったわ」
雪歩「そ、そんな告白だなんて」アタフタ
伊織「そ、そうよ!」アタフタ
千早「ふふ、冗談よ。ありがとう二人とも」
千早「私も大好きよ。雪歩と伊織のことが」ニコッ
終わり
32: 以下、
おつ
もっとイチャイチャしてもいいんですよ
34: 以下、
あらあら
35: 以下、
乙ですぅ
アイドルマスター2 The world is all one !! (5) (電撃コミックス)
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 祐佑, バンダイナムコゲームス 2014/4/26
Amazonで詳しく見る
関連記事
- 貴音「身体のギモン」
- 春香「え?私がたけのこの里ときのこの山のCMに?」
- ディアボロ「このわたしがアイドルのプロデューサーだと?」【後編】
- やよい「シコシコは1日1回って、やよいお姉ちゃんと約束したよね?」シコシコ
- 小鳥「私は、一生ここから出られないのかもしれない」
- やよい「おっぱいの先っぽがこすれて痛いですぅ・・・」
- こずえ「ぷろでゅーさー…またねてるー…」モバP「」
- 小鳥「プロデューサーさん何見てるんですか?」P「ジョジョ」
- 雪歩「プロデューサーからメールの返信がこないよ・・・・」
- P「あークソもう…ちょっと響こっちこい」
- 春香「時限爆弾」
- シンジ「ねぇ、綾波は765プロの中では誰が好きなの?」
- 有田「如月千早ちゃんにパネェ質問することになった…」
- P「亜美真美に悪戯という仕返しをする」
- 亜美「兄ちゃんは何でも知ってるんだね!」
「amazon」の新着おすすめ
イジメっ子お嬢様に倍返し!?: イジメの罰としてなんでもします (美少女文庫)
進撃の巨人 6 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「リヴァイ&エルヴィン過去編」他
WHITE ALBUM2(「introductory chapter」+「closing chapter」セット版)
1/700 艦隊これくしょんプラモデルNo.05 艦娘 駆逐艦 島風
妹のおかげでモテすぎてヤバい。 初回版
僕は友達が少ないNEXT 柏崎星奈 キャットコスチュームVer. (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)
サキガケ⇒ジェネレーション! 早期予約CP付き【予約特典&Amazon.co.jpオリジナルポストカード付き】
他の男の精液で孕むとき2~障子に映る、快感に悶え狂った妻の影~
【Amazon.co.jp限定】コードギアス 亡国のアキト 第2章 (オリジナル収納BOX付き) (完全数量限定版)
ログ・ホライズン7 供贄の黄金 【ドラマCD付特装版】
艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!(1) (ファミ通クリアコミックス)
ばくあね~弟しぼっちゃうぞ!~【Amazon.co.jpオリジナルイラストカード付き】
おすすめサイトの最新記事
アイドルマスターSS コメント:0 
コメント一覧
コメントの投稿
名前:
コメント:
月間人気ページランキング
【ランキングをもっとみる】 【全記事表示する】
-->
- 小鞠「夏海は去年までお兄ちゃんと一緒にお風呂に入ってたよね」
- 真「ええっ?仮面ライダーとタイアップですか!?」
≪ PREV | トップページ | 全記事一覧(,,゚Д゚) | NEXT ≫
アイドルマスター ワンフォーオール 765プロ 新プロデュースBOX (初回封入特典ミリオンライブで限定アイドルが手に入るコード同梱)ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス 特典サントラCD『PERSONAQ SOUND OF THE LABYRINTH』 付
ランダム記事ボタン
カテゴリー
禁書目録SS
エヴァンゲリオンSS
Fate SS
アイドルマスターSS
まどか☆マギカSS
シュタインズゲートSS
けいおん!SS
涼宮ハルヒのSS
ポケモンSS
その他二次創作SS
オリジナルSS
姉兄妹弟SS
魔王・勇者SS
( ^ω^)(´・ω・`)('A`)
ホライゾーンSS
SS以外
月間!人気SS
このブログについて
ホライゾーン企画
作者別SSまとめ
長編・シリーズまとめ
ニューリリース
劇場版ペルソナ3 (完全生産限定版) [Blu-ray] ソードアート・オンライン Extra Edition(完全生産限定版) [Blu-ray] ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― (初回封入特典 スペシャル衣装プロダクトコード 同梱)進撃の巨人 9 [初回特典:特典DISC「進撃の巨人」Reading&Live Event「Attack 音 体感」] [Blu-ray] けいおん! Blu-ray BOX (初回限定生産) 劇場版マクロスF 30th dシュディスタb BOX少女のトゲ (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)クイーンズブレイド リベリオン 沼地の魔女ウェルベリア 【初回限定版】 ランス9 ヘルマン革命 【Amazon.co.jpオリジナル特典付き】 レンアイサンプル (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)
週間人気SSランキング
【全ランキングを表示】
最新記事
- 小鞠「夏海は去年までお兄ちゃんと一緒にお風呂に入ってたよね」
- 雪歩「なんだか千早ちゃんと」伊織「距離がある気がするわ」
- 真「ええっ?仮面ライダーとタイアップですか!?」
- 村吉「のよりんスイッチ?」
- P「律子と孤独じゃないグルメ」
- ヤムチャ「なぁ、悟空」悟空「なんだヤムチャ?」
- 春香「アイドルたちに欲情しないんですか?」P「去勢したからな」
- 宥「みんなが服を着なくなった」
- P「私はPです」 美希「!?」
- 穂乃果「ことりちゃんのとさかがもげた」
- 杏子「さやかが桜Trickとかいうアニメ見てた」
- にこ「……リボ払い?」 真姫「ええ」
- モバP「黒真珠」
- 古泉「もしも、SOS団の女性どなたかと恋仲になるとすれば」
- 美希「電車にキモいおっさんがいたから痴漢でっち上げたの!」
新刊ピックアップ
フィギュア
ゲーム
アニメ
最近のオススメSS
清麿「強くてニューゲームか…」ヌァァァァァァ!!
一夏「ドゥフッw拙者織斑一夏でござるwwww」ギャプッwwwコポォwwww
佐天「またレイプされた…」初春「佐天さんも大変ですね」黒髪美少女のレベル0が性的過ぎてヤバイ
佐天「すごいテニスが出来る能力かぁ」間違いなく攻撃的な能力だなぁ
浜面「女の子になれる能力かぁ」アイテムで性別逆転して……
オーキド「ここに3人の女性がおるじゃろ?」 レッド「は?」僕はナツメちゃん!!
【※ネタバレ注意】エレン「同期にホモとレズしか居ない……」確かに
ボーボボ「黒の騎士団入団希望のボーボボでぇす!!」ゼロ「ほう?」死ねやぁ!!!!!
桐乃「そうです!私はブラコンの変態ヤローです!」きゃわわ!!!!!!!
岡部「紅莉栖をひたすら愛で続けたらどうなるか」うわぁぁああぁ!!(AA略
クリリン「やっぱりオレも、サイヤ人の子供欲しいな・・・」スレタイのインパクトェ……
ゆうしゃ「くらえー!まおー!!」魔王「くはははは!!」ゆうしゃちゃん!!!!
俺「グヘヘヘ……」 女騎士「早くこの手錠を外せ!」お○んぽなんかには絶対負けない!
鍛冶師「今日中に仕上げるぞ」弟子「はい」雰囲気が良いSS
「ついに地球はウリ達の物ニダー」ニダニダ
みんなのいちおし!SS
よく耳にするとか、印象的なSS集ダンテ「学園都市か」"楽しすぎて狂っちまいそうだ!"
一方通行「なンでも屋さンでェす」可愛い一方通行をたくさん見よう
インデックス「ご飯くれるとうれしいな」一方通行「あァ?」"一方禁書"凄まじいクオリティ
フレンダ「麦野は今、恋をしているんだね」通称"麦恋"、有名なSS
キャーリサ「家出してきたし」上条「帰って下さい」珍しい魔術側メイン、見るといーの!
垣根「初春飾利…かぁ…」新ジャンル定温物質ウヒョオオ!!
美琴「……レベル5になった時の話ねえ………どうだったかしら」御坂美琴のレベル5に至る努力の経緯
上条「食蜂って可愛いよな」御坂「え?」ストレートに上食。読めて良かった
一方通行「もっと面白い事してモリモリ盛り上がろォぜ」こんなキャラが強い作者は初めて見た
美琴「週末は アイツの部屋で しっぽりと」超かみことを見てみんなで悶えましょう
ミサカ「たまにはMNWを使って親孝行しようぜ」御坂美琴のDNAは究極に可愛くて凄い
番外個体「  」番外通行SSの原点かな?
佐天「対象のアナルを敏感にする能力か……」ス、スタイリッシュアクションだった!
麦野「どうにかして浜面と付き合いたい」レベル5で楽しくやっていく
ミサカ「俺らのこと見分けつく奴なんていんの?」蒼の伝道師によるドタバタラブコメディ
一方通行「あァ!? 意味分からねェことほざいてンじゃねェ!!」黄泉川ァアアアアアアアアアア!!
さやか「さやかちゃんイージーモード」オナ禁中のリビドーで書かれた傑作
まどかパパ「百合少女はいいものだ……」君の心は百合ントロピーを凌駕した!
澪「徘徊後ティータイム」静かな夜の雰囲気が癖になるよね
とある暗部の軽音少女(バンドガールズ)【禁書×けいおん!】舞台は禁書、主役は放課後ティータイム
ルカ子「きょ、凶真さん……白いおしっこが出たんです」岡部「」これは無理だろ(抗う事が)
岡部「フゥーハッハッハッハ!」 しんのすけ「わっはっはっはっは!」ゲェーッハッハッハッハ!
紅莉栖「とある助手の1日ヽ(*゚д゚)ノ 」全編AAで構成。か、可愛い……
岡部「まゆりいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!」SUGEEEEEEEEEEEEEEEEE!!
遊星「またD-ホイールでオナニーしてしまった」……サティスファクション!!
遊星「どんなカードにも使い方はあるんだ」龍亞「本当に?」パワーカードだけがデュエルじゃないさ
ヲタ「初音ミクを嫁にしてみた」ただでさえ天使のミクが感情という翼を
アカギ「ククク・・・残念、きあいパンチだ」小僧・・・!
クラウド「……臭かったんだ」ライトニングさんのことかああああ!!
ハーマイオニー「大理石で柔道はマジやばい」ビターンビターン!wwwww
僧侶「ひのきのぼう……?」話題作
勇者「旅の間の性欲処理ってどうしたらいいんだろ……」いつまでも 使える 読めるSS
肛門「あの子だけずるい・・・・・・・・・・」まさにVIPの天才って感じだった
男「男同士の語らいでもしようじゃないか」女「何故私とするのだ」壁ドンが木霊するSS
ゾンビ「おおおおお・・・お?あれ?アレ?人間いなくね?」読み返したくなるほどの良作
犬「やべえwwwwwwなにあいつwwww」ライオン「……」面白いしかっこいいし可愛いし!
モバイルゾーン
新着コメント!

----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
あの人に賛成。:人は誰でも人を殺す権利を持っている (05/10)
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------


続き・詳細・画像をみる


KICK THE CAN CREWが復活 11年ぶりにロッキン出演決定

いまだにAKBよりRTCを使いこなしてる台が無い件

KICK THE CAN CREWが復活 11年ぶりにロッキン出演決定

「美味しんぼ」作者、責任は「全て私にある」

制限速度30km/hの道路を30km/hで走った結果wwwwwwwwwww

スピリッツ早売り読者「美味しんぼ、完全にアウト。鼻血は被曝のせいと言い切っちゃった」

back 削除依頼&連絡先