死恐怖症のやつあつまれ〜back

死恐怖症のやつあつまれ〜


続き・詳細・画像をみる

1.
2. 1.名も無き哲学者
3. 2014年04月05日 12:02
4. ID:mUbfUnYT0
5. 同じ奴いっぱいいるな
自分は火の鳥読んでからヤバイ
6.
7. 2.名も無き哲学者
8. 2014年04月05日 12:09
9. ID:dVUOqubN0
10. 俺もそんな感じだ
目をつぶって寝てると突然怖くなって飛び起きたりする
11.
12. 3.名無しの権兵衛
13. 2014年04月05日 12:10
14. ID:6I4CQZgH0
15. 「死」があるからいいんだよ生物は。
死ななきゃ生きてる意味なんて無いね。
16.
17. 4.名も無き哲学者
18. 2014年04月05日 12:10
19. ID:pQLAePIN0
20. 死恐怖症とかかっこいい言葉使ってるけどただ単にメンタル面の弱いだけの怖がりのことだろ
21.
22. 5.名も無き哲学者
23. 2014年04月05日 12:10
24. ID:OUTTQDax0
25. 俺だな
こんな恐怖症があるとは知らなかったが
26.
27. 6.名も無き哲学者
28. 2014年04月05日 12:13
29. ID:0zVvE4pc0
30. 死ねば怖いと思うことすら無くなるだろ?何を恐れるのか
31.
32. 7. あ
33. 2014年04月05日 12:13
34. ID:mUbfUnYT0
35. 死恐怖症のやつは寝る前とか、風呂の時発作に襲われるよな
36.
37. 8.名無しにかわりましてGUNDAMがお送りします
38. 2014年04月05日 12:15
39. ID:bQC3G65x0
40. 死が一番恐ろしかったのは、小5の頃。
自分の死と同時に、家族の死も怖かった。
毎晩、寝る時に泣いてたな。
41.
42. 9. あ
43. 2014年04月05日 12:16
44. ID:mUbfUnYT0
45. 寝る前とか突然に死をリアルに感じるんだよ
真っ暗な闇に落ちるようななんとも言えない恐怖
でも治まると、周りの人に無性に感謝をしたくなる
険悪なまま死ぬのが怖い
なんでだろな
46.
47. 10.名も無き哲学者
48. 2014年04月05日 12:18
49. ID:CZ.ykQcQ0
50. 死んだら無だの、死が怖いだの
そんなの考えてたの保育園通いの時期だよ
そういう記憶が残ってる、今は気にもならない
怖いならそれについて学んで知れ、怖くなくなるぞ
こういうとこで議論しても高度な思考力が必要とされる類の
深化した論理まで進んでいくことはない(複雑な問題には複雑な解しかないことがわかってもらえない)
51.
52. 11.名も無き哲学者
53. 2014年04月05日 12:19
54. ID:4r8blyJ40
55. 死んでも無にならず、自分の意識が消滅しないとわかったなら
自分でもわかる病的な死への恐怖は無くなって
一般的なレベルに落ち着くと思う
56.
57. 12.風吹けばNaNじぇい
58. 2014年04月05日 12:21
59. ID:CWqnkLoH0
60. 正に「杞憂」という言葉がぴったりなスレ
死を意識して生きる事と死を恐れて生きる事の違いを知りなさい
61.
62. 13.名も無き哲学者
63. 2014年04月05日 12:23
64. ID:MKro7Xlm0
65. 死ぬのが怖くないってのも中二病じゃないの?
死を恐れるのは生き物として当然のことだ
66.
67. 14. あ
68. 2014年04月05日 12:25
69. ID:mUbfUnYT0
70. これが発症する前は自分も達観して見れたよ
やっぱりなった人にしかわからないと思う
71.
72. 15.名無き隠クマノミ
73. 2014年04月05日 12:27
74. ID:dk3woA4v0
75. 中二病の波動を感じる
76.
77. 16.名も無き哲学者
78. 2014年04月05日 12:27
79. ID:OKGjmgEs0
80. 無の何が怖いんだ?極論だけど寝てるのと変わんないだろ
苦しみがないのなら今すぐ死んでもいいな
81.
82. 17.名も無き哲学者
83. 2014年04月05日 12:30
84. ID:rnW3hz0Y0
85. 生まれる前に戻るだけじゃん
宇宙が生まれて、地球ができて、恐竜がいて
その間おまえらなにしてた?
無だろ?
それに戻るだけ
つまり生きていた自我は最初からなかったことになる
今を楽しんどけ 最初からなかったようなものなんだから
86.
87. 18.名無し
88. 2014年04月05日 12:30
89. ID:kGpQibPB0
90. >>10
具体的に何を学ぶの?
何を学んだところで死の恐怖は変わらないと思う。
私の祖父は100以上生きて、死んだときは周りの人は長生きしたから大往生とかいい死に方だ見たいなことを言っていたけど、本人は「まだやりたいことがあるし、死が怖いからまだ生きたい。」って言っていた。
いい死に方なんて所詮、客観的なものであって長生きしようが痴呆にならない限り怖いものは怖いと思う。
それに歳をとるにつれて宗教に熱心になったけど、やはり死の恐怖は消せないものだった。
死の恐怖本能的なもので絶対に消せないし、死は明らかに不幸。
91.
92. 19.名も無き哲学者
93. 2014年04月05日 12:31
94. ID:PFMFZN.j0
95. 死んでも無にならず永遠に意識だけあったりしたらそっちのが怖いわ。
96.
97. 20.名も無き哲学者
98. 2014年04月05日 12:32
99. ID:CZ.ykQcQ0
100. そうだな、いろいろあるけど大学で人理学でも学んでみ
101.
102. 21.名無しのジョジョ好き
103. 2014年04月05日 12:33
104. ID:VrDFxfZw0
105. 子供の頃一時こんな感じになった。
パニック起こして泣き出すほど。
しょうがないので「考えない」ことにしたらなんとかなった。
今も死について考える時はベールを一枚被せている感じ。
106.
107. 22.名も無き哲学者
108. 2014年04月05日 12:35
109. ID:WYNkXfVs0
110. 天使の囀りにあったな?
線虫を寄生させればいいんじゃない?
111.
112. 23.名無き隠クマノミ
113. 2014年04月05日 12:35
114. ID:dk3woA4v0
115. 年を取った人程死を恐れてる感じはある
ボロボロになる身体とか近づいてる死を感じるのかな
そういうこと(神様のこと)を言っちゃいけません的な
116.
117. 24.名も無き哲学者
118. 2014年04月05日 12:36
119. ID:tLvnUjxS0
120. これを描いた十文字青のライトノベル『ヴァンパイアノイズム』は名作だった。
121.
122. 25.名も無き哲学者
123. 2014年04月05日 12:38
124. ID:mUbfUnYT0
125. 無になる、生まれ変わるそのどっちも怖い
それだけじゃなくって、死んだ後私物とか、今当たり前に愛用してるものとか
存在しないことも怖い
この世に生きた証もいつかなくなるそういうのも怖い
126.
127. 26.名も無き哲学者
128. 2014年04月05日 12:41
129. ID:bLBcpMhX0
130. 俺は恐怖症にまでは恐らくなっていないと思うが
意識が消える、二度と戻る事はない怖さってのは上手く人に説明できないのよなあ
睡眠は一時的に意識が断絶される状態だが、これを恐れる人はいないだろう
死を永眠とも言うように、その時が来れば緩やかに眠りにつくように逝きたいもんだ
131.
132. 27.名も無き哲学者
133. 2014年04月05日 12:44
134. ID:79cm9uQK0
135. 死というより死んだあとの宇宙が怖い
自分が死んでも明日は毎日くるわけで
明日の終わりはいつくるのか
そして死んだ自分は永遠に
明日を見守る?ことしかできないのか
分かる人いないかな?(´・ω・`)
136.
137. 28.名も無き哲学者
138. 2014年04月05日 12:46
139. ID:pyZqg11F0
140. 正しい生き方をしてれば死後報われると信じていればなにも問題ない。
「死んでも○○する」とか「命がけで○○する」みたいな言い回しが古今東西いつどこにでもあったことから明らかなように、人間は、なんらかのポリシーを貫くことが死よりも優る、という潜在的意識を種の特性として有しているので、素直にそれを受け入れれば良い。
死んで無になったとしても、無になるその瞬間まで希望を持ち続けられるわけだから、ポジティブでいられる。
無になった以降は恐怖する自分も絶望する自分も無いんだから、信じて損することはなにもない。
141.
142. 29.すまいる名無しさん
143. 2014年04月05日 12:47
144. ID:gd770Dj80
145. こういう奴らはなんだか知らないうちに死んでるだろうから
おびえるいとまもないだろうけど
146.
147. 30.名も無き哲学者
148. 2014年04月05日 12:53
149. ID:7gdxGmZ10
150. 死があって生がある
151.
152. 31.名も無き哲学者
153. 2014年04月05日 12:54
154. ID:WErp.aBt0
155. 生きてる意味を知るなら死を考えたら良い、死を恐怖するなら生きてる意味を考えなさい。
しんでもネクストステージや来世なんかない。しんだら、周りの皆にまたひとつ思い出や事実を記憶させ、少なからず影響を及ぼすんだ。それって、生きてる意味と同じだね。
生きるとは、つまり他者に影響を与えること、他者があって初めて自分と言うものがある。
例えるなら、ネットを繋いでるパソコンと同じ。そのパソコンは毎日ネットに更新される情報を私たちに教えてくれる、私たちはその情報を記憶して影響されてまた他人にその情報を提供して影響を与える。それはある意味それ自体魂の伝達だとおもう。
パソコンが壊れようとも、パソコンからもらった情報は私たちの中で存在し続ける。
だから、死んでようが生きてようが実はさほど変わらない
156.
157. 32.名も無き哲学者
158. 2014年04月05日 12:57
159. ID:io4mPRy60
160. 無の恐怖はわかるんだけど、本当に無になるのかと疑問に思う。
魂を信じているわけではないけれども、それに近い何かはあるんじゃないかと。
たとえば完全な自分のコピーをどこかで作ったとしても(肉塊)、多分それが勝手に自分と同じように動いたり思考したりはしないんじゃない?
つまり、生命活動を行うには何かしらのエネルギーが必要になるんだと思うんだけど・・。
まぁ車に例えたら、エンジンに点火させるような起動させるためのみの力だとか、スパークプラグから安定して出される電気のようなものがあるのかなーと思ったり。
中学生位のときからの考えだけど、そのようなエネルギーの集合体のようなものが宇宙や高次元のどこぞにあるかもな?、とか思ってた。
161.
162. 33.名も無き哲学者
163. 2014年04月05日 12:59
164. ID:mf.x4.J50
16

続き・詳細・画像をみる


俺が働いてるデリヘルに高校の時の同級生が面接にきたwwww

ネットで、アンネの日記はアンネ自身が書いたものではないとするサイトを見た。アンネが書いていないと判断し、批判するためにやった

HKT48単独コンサート in SSA オープニングは全員体操服で登場!指原莉乃だけブルマ姿で登場ww

職員による「ミルク風呂」の写真で炎上したチーズ工場、40日間工場閉鎖

【音楽】ベースを買ったら一度はやること

モバP「担当アイドルに元カノがいるんだが……」

back 削除依頼&連絡先