世界一到達が困難 北センチネル島がヤバイ 上陸すると殺されるback

世界一到達が困難 北センチネル島がヤバイ 上陸すると殺される


続き・詳細・画像をみる

1:
地球上には、未だにインターネットや携帯電話を知らず、近代文明とかけ離れた生活を続けている民族が多数ある。
多くの場合は、森の奥地や高い山の上などに住んでいたため、地理的にそうならざるを得なかった部分もある。
だが、インド洋東部ベンガル湾内にある北センチネル島は、地理的には行くのはたやすい。
だが、先住民たちはいかなる理由であろうと、侵入者を拒み、矢で威嚇して決して寄せ付けない。
(画像:Mirror)
北センチネル島は、「世界で一番訪れるのが困難な場所」と言われている。
インド領アマンダン諸島の中の島の一つだが、先住民たちは島外からの人間を拒み続けているため、
未だかつて誰も島内を探索したことがなく、その生態も謎に包まれたままだ。
北センチネル島の人々は、アフリカ大陸から移り住んできた直系の子孫だと考えられている。この小さな島に、約6万年前から住んでいる。
島の正確な人口は不明で、おそらく40〜500人ではないかと推定されている。
彼らの外部との接触の拒否は徹底していて、2004年にスマトラ島沖地震が発生した際、生存者を確認し、
救援物資を届ける目的で島を訪れたヘリコプターにさえ、矢を放って外部者の上陸を拒んだ。
島を所有するインド政府は1964年から数回に渡って、島の住民達との接触を試みたが、全て失敗に終わった。
専門家達は食べ物や贈り物を持って船で島を訪れ、敵ではないことを示したが、やはり矢を放たれ威嚇され、上陸することはできなかったのだ。
最終的に、インド政府は島の住民と接触することを諦め、島へ近づくことを禁じた。
島の人々が拒むのは、島に上陸した意志を持った人間ばかりではない。
時として、海難事故で北センチネル島に意図せず漂着してしまう者もいるが、多くの場合、大怪我を負って戻って来るか、
あるいはもう2度と戻って来られないかだ。
2006年には、島の近くで密漁をしていた漁師2人のボートが流され島に漂着してしまい、2人共島の住民に殺された。政府は2人の遺体を島から回収しようと試みたが、やはり住民から威嚇され上陸できなかったため、遺体を回収することはできなかった。
こうした背景から、北センチネル島の人々が話す言葉は謎のままだし、彼らがどのようにして生活しているかも分かっていない。島全体がジャングルで覆われているため、ヘリコプターから観察することも不可能だ。
彼らの生活様式で唯一分かっていることは、彼らが狩猟で生活していることで、農業は行っていないようだということのみだ。野生の果物や根菜類、ブタ、トカゲ、蜂蜜を採取して生活しているようだ。
彼らは彼ら独自の生活様式を守り続け、いかなる時でも助けは必要としていない。
我々は彼らの島を「北センチネル島」と呼んでいるが、果たして彼らの言語では一体何と言うのだろうか?そして、我々は一体何と呼ばれているのだろうか?それが分かる日は、いつかくるのだろうか?
http://www.terrafor.net/news_rGRM4nszb0.html
4:
こんな異世界みたいな地域がまだあるんだなwww
5:
インドラの矢で滅ぼすべきだ。
6:
隣の南アンダマン島から30kmしか離れてないのに
この状態ってのがすごいな。
7:
藤岡弘、探検隊に調査してもらえ
11:
ジャングルの中に財宝が埋まってそう
14:
いいね
貫いてほしいわ
15:
矢で撃退って、覇気でも纏ってんの?
16:
>>15
コミュニケーション取ることを目的に近づいてるんだから、最初から武装なんてしてないんだろ。
17:
うっかり漂着とかあるんだからちゃんと対処したらいいのに
18:
コミュニケーションが取れない以上、対処は殲滅しかないんだろ。
で、人道的にそれは出来ないから、立ち入り禁止にする以外どうしようもない。
19:
センチネルって斥候って意味だっけ
20:
小型ラジコン忍ばせて生態調査くらいしてほしいな
グーグルマップで見たら海岸までジャングルで一切土が見えなくてびっくりした
これ、絶対調べたら面白いぞ
2

続き・詳細・画像をみる


[旅行]バイキングの正しい食べ方を伝授する[出張]

人生初のデリヘル呼ぼうとしたんだが

【画像あり】パヒュームの足のエロさは異常wwwwwwwwwww

クリミア検事総長「私はアニメの主人公ではない」

カップ麺が10倍うまくなる調味料

初めてま○こを見た時の感想ってお前らどうだったの?

back 削除依頼&連絡先