世界史にのれそうな日本の偉人back

世界史にのれそうな日本の偉人


続き・詳細・画像をみる

1:
中国では始皇帝、孔子、蔡倫、司馬遷がいますが
日本ではだれが世界史的偉人なのでしょうか
で、戦国最強の忍者集団はどこなんだ?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4642709.html
3:
ルーピー鳩山
4:
東郷平八郎と紫式部がノミネートされると思うがどうよ?
5:
日本の君主は能力的には優れているのに覇気と野心が足らん
例外的なのは信長と秀吉と明治天皇ぐらいだな
7:
世界史レベルで欧州の芸術家はいくつも挙げられるが
日本人ではほとんど聞かない。
代表的なものの多くは元禄期に確立したというものの、世界的にも独特な日本美術や芸術は現に存在する。
その点を英国大使だったレゲット氏は、傑出した1人の天才が出たと言うより、日本人全体のレベルが高かったからだと分析してた。
浮世絵の空間手法等が西洋に影響与えたのは割りと知られてるが、それ以前に日本の屏風絵の鳥瞰図にあるような余白を金色の雲で埋める手法を真似たと思われる画風等も残ってる。
8:
オノヨーコじゃね?第二のポカホンタスとして白人の優越性を世界に
再確認させた功績は大きい。
10:
松下
本田
豊田
12:
2000年に英国誌が決めた「1000年間の偉大な20人」に、日本から
12世紀枠の2位で選ばれたのは源頼朝。
「世界史の百人」系の海外の本でよく登場するのは頼朝・家康・明治天皇。
彼らに関連して清盛・秀吉・信長・東郷平八郎も紹介される事がある。
文学では紫式部。絵画の雪舟も、1955年のユネスコの世界平和会議で世界十
大文化人の一人に数えられている。
海外で出た「世界の小説家百人」系の本で選ばれていたのは、紫式部、井原西
鶴、三島由紀夫の三人。無論川端康成の人気も高く、阿部公房も著名。
13:
日本の芸術関係では、意匠の面で琳派(尾形光琳?神坂雪佳)が有名。
残念ながら、日本画の技術としては伝承されておりませんが。
元々流派ではなかったとはいえ、今の日本画の技術自体がお寒い状況にある。
もっと知られるべきは、川端康成が最高傑作を愛好した浦上玉堂ですね。
与謝蕪村の遺品も川端康成の手にありましたが、彼の俳句・絵もよいです。
芭蕉・一茶も言うに及ばず。
個人的に、和歌で挙げるなら在原業平・藤原定家です。
備前焼、楽焼も日本の独自性を出すという面では、評価が高いですね。
輸出品として、宋代から彼の国の文人たちに賞賛されていたのが扇子と刀。
扇子は日本で生まれて中国で改良後逆輸入されたものですが、扇面画も含め
て精緻な出来が愛好されていました。
14:
清少納言の知名度は紫式部に比較して遥かに低く、随筆の文学としての評価
が日本でやたら高いということですが、マリー・ローランサンも『枕草子』
を愛読していたということです。確かに、あれは面白い。
『方丈記』や『徒然草』も各国語に翻訳されていますね。
変わったところでは、トルコ語版も出た『沙石集』か。良作です。
15:
王貞治も偉人と言えば偉人だな
世界史に影響を与えたかどうかは微妙だが
17:
日本史にでてくる武将や政治家・軍人はこつぶばかりだな
ナポレオンやワシントンのような人物が本当に少ない
18:
日本に偉人が少ないのは
日本にストライカーが出ないのと原因が同じ気がする
20:
江戸幕府を作った家康もすごいが所詮内政だろ
なぜ対中戦争をした秀吉が添え物なんだ?バテレンも追放したし世界史の中で日本を動かしたのは秀吉の方だろ
22:
政治・軍事・経済・宗教・文化・科学と分野別に
世界史にのれそうな偉人を探してみようよ
26:
>>22
先ず隗より始めよ、と言いますが。
>政治
聖徳太子……と見せかけて、太子像が登場する『日本書紀』編纂に拘わった
藤原不比等……と言いたいところですが、意見が色々あることもあって、
説明し難いですね。
娘の光明皇后も武則天に自らを擬えた形跡があり、たいしたタマです。
余談ながら、彼女の類例のない力強い書を高く評価する向きがあります。
先に出しておくと、関孝和がニュートン・ライプニッツよりも早く微分積分
を云々はガセビアですね。
六球連鎖の定理がいち早く見つかっていたのは本当。
和算の研究書が最後に出たのは、昭和21年。
狩野派の歴史も「ほぼ」その頃に終わっていますが、粉本による絵画教育を
広め、そこから浮世絵も含む絵画文化を産んだ功績は大でした。
後は真珠の養殖、インスタントラーメン、八木(・宇田)アンテナか。
23:
世界での中国の存在感が大きくなれば
聖徳太子や菅原道真が目立ってくる
25:
追加
政治・軍事・経済・宗教・文化・科学・医学・建築・音楽
70:
>>25
建築だったら安藤忠雄はいけそうに思う。
文化なら映画で黒澤明。
75:
>>70
なぜ日本のアニメやゲームの作者ってイマイチ評価されないんだろうね。
世界中の人々に影響を与えてる人物と言っても過言ではないのに。
映画よりも老若男女問わず受け入れられている。
しかしマリオやワンピースの作者を知ってる人って少ない気がする。
評価団体やメディアが悪いのかな。評価すべき人物を評価していない気がする。
77:
>>75
日本の会社が、個人を評価していないからだろ。
表に出るのは会社の名前だけ。
27:
信長の鉄砲戦術が世界に与えた影響力って
実際のところどう言うものなの
30:
>>27
時期が早かっただけで、影響は与えてないんでは?
つーか、信長より前に、島津は同じ戦法やってたろ。
28:
「ラーメンvs マクドナルド」という本があったね。
マクドナルドは世界どこでもあまり味は変わらないが、インスタント
ラーメンは現地化が進んでいる印象がある。
29:
是非はともかく、味の素も広まりましたね。
インスタントラーメンは、麺をみじかくしたりと国ごとに違うそうで。
31:
昔は、マックは世界で同じ味が楽しめるをコンセプトにしていた。
34:
数学
関孝和 ニュートンを超えた人類史上最強の数学者・偉大な業績は多すぎ
江戸時代の日本の数学のレベルwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4570664.html
35:
スーパーマリオの生みの親である宮本茂さんだな、やっぱ
たとえ生みの親の名前を知らずとも、マリオというキャラクターの名前を知らない者はほとんどいないだろうし
39:
思想における日蓮、親鸞、道元、利休、世阿弥は大きい
文学なら式部なんかより芭蕉だろうなあ
43:
軍事では奉天の会戦を指揮した大山巌や
英軍を破った山下奉文なんてどうだろう
45:
なんで大東亜戦争の軍人とかは一般人にマイナーなんだろうな
知られてるのもせいぜい東条くらいのもんだが前線で戦ったってわけじゃないしな
日露の東郷や乃木は知ってる人も結構いるのに
48:
>>45
みんな悪人扱いされてしまってるから。
で、凡将の山本五十六をやたらアメリカが持て囃してヒーローになっているもんだから、
日本でも彼だけが知られている。
50:
結局、判断ミスとか官僚的体質の性で作戦が失敗続きで、結局負けてしまった戦争だからね。
持て囃される可能性があるのは、圧倒的に不利な戦況の中でも最期まで諦めずに
勇敢に戦って死んでいった比較的下の方の人たちとか、軍人精神を忘れずに
人格的に立派だった人たちなどで、判官びいきに近い受け方はしても、歴史の教科書に
載る偉人にはならないだろう。
52:
西郷隆盛
55:
負け戦でもヒトラーは世界史上の人物であろう。
かたや日本人はさほど存在感がない…地味なんだろうか。
日本人でも近衛首相とか知らない人多いのでは。。。
65:
カミカゼは世界で通用するけど、
ニンジャやサムライのような集合名詞だからだめか
66:
利休のわびさびの芸術史上の影響力はすごいだろ
67:
利休は、ヨーロッパの世界史の教科書に載せてもいいレベルだと思うよ。
68:
明治大帝。
明治維新の世界史への影響は大きい。
明治大帝が実質的な推進者とはいえないだろうが、
明治維新の記述では必ず名前が出る。
72:
鈴木鎮一は本来ノーベル平和賞を取るべきだったろうね。独自の教育論のために文部省と関係が良くなかったらしい。
ドイツに学んだ日本のヴァイオリニスト。スズキ・メソードの創始者であり、世界的には音楽教育家および教育学の理論家として著名で、その教育理論は、日本よりも欧米で、とりわけアメリカ合衆国で高く評価されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/鈴木鎮一
73:
文化面なら北斎だろうな。
印象派に大きな影響を与えたという意味で世界レベル。
国家指導者なら良くも悪くも昭和天皇。
【歴史ミステリー】歌川国芳の浮世絵に「スカイツリー」が予言されていた?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3564743.html
74:
写楽もだろう
80:
手塚治虫はウォルトディズニーくらい世界で評価されてもいいようには思う。
週刊誌の連載系は、なんというかカリスマ性のようなものでちょっと弱いな。
85:
>>80
ウォルト・ディズニーは映画会社やディズニーランドをつくったから
実業家として評価されてんだろ。
88:
所詮商品といっても映画も娯楽商品だしなぁ
映画とゲームの文化価値の違いはなんだ ただの差別か
138:
>>88
映画は、ドキュメンタリー映画とかが特にそうだが、資料価値がある。
ゲームの場合、それがない。
映画の場合、引用しやすいが、ゲームの場合、全員がエンディング
まで到達しないから引用しづらい。
考えさせるようなストーリーや、社会問題を取り上げているものもほぼない。
92:
天智天皇 頼朝 義満 秀吉 家康 明治天皇 東郷 秋山 明石 甘粕 池田勇人
宗教
道元 親鸞 日蓮 空海
文化
運慶 世阿弥 利休 芭蕉 浮世絵系 光琳 
科学
関 湯川 岡崎(岡崎フラグメント) 木村(中立説)
95:
>>92
家康って世界史にのれそうなことってしたっけ?
あくまで国内の戦乱の戦勝者にすぎないし
始皇帝やオクタヴアヌスのように変革をもたらした人ではないよ
幕府の創設なら頼朝が先駆者で家康は模倣者にすぎないし
頼朝、義満もなんか目新しいことをしたっけ?
どちらも国内の内乱の戦勝者にすぎないし
98:
>>95
>家康って世界史にのれそうなことってしたっけ?
江戸時代の国家体制をどれぐらい評価するかだな。
ガラパゴスの起源でもあり、経済成長を制限することと、身分制の維持で戦争を行わないで済む国家モデルを作った。
ヨーロッパ以外で唯一、近代の準備過程(近世)を独力で達成した。
問題も多いけど、世界史的に見て特筆することはできる。
99:
>>95
250年に及ぶ一国の平和を実現し、その国が近代にアジア唯一の列強とな
りえたことを考えれば、影響は大でしょう。
家康より後の日本史が、家康抜きでは考え難い。
国内統一なら家康以外でもやれたでしょうが、あれほどの安定政権は日本史
上空前絶後。大陸からほどほどの距離の島国ということを考えても珍しい。
浮世絵自体は絵画というよりイラストでしたし、琳派も脇道の存在であった
ので、若冲・蕭白ともどももてはやされるのには違和感があるのですが。
(北斎は肉筆画も上手い人でしたが、やはり分かり易過ぎるきらいがある)
逆に言えば、脇の存在だからこそ入り易く、理解し易く、その分現代人や外
国人への影響も大きいのでしょうね。
江戸文化との感性上の距離は、現代では日本人でも外国人の様なものです。
97:
軍事では日清戦争か日露戦争で活躍した伊東祐亨、大山巌、東郷平八郎
106:
まだ坂本龍馬が出てない?
偉人だと思うけどな?
107:
ネタだろう。
日本史の教科書にも載らないよ。
109:
>>107
実際忘れ去られる寸前だったしな
もし忘れ去られたら、岩崎弥太郎だけが有名になっていたかもしれない
111:
湯川秀樹だな
137:
秀吉(天下統一と朝鮮出兵)、家康(250年続く江戸幕府の開祖)、昭和天皇(第二次大戦)あたりじゃね
まあ実際昭和天皇はともかく秀吉と家康なんて東アジア圏外じゃ知名度0だろうが、頼朝や尊氏や信長や伊藤博文とかよりはマシだろ
140:
政治では明治天皇、東郷平八郎、昭和天皇、田中角栄くらいではないか?
俳句や浮世絵、平安期の女流文学などの芸術分野だったら、いくらでもいるが。
142:
大帝国モンゴルの攻撃を退けた北条時宗は、
ベトナムの仁宗と並べていちおう世界史上の人物としてもよいだろう。
153:
荻原重秀
世界最初の管理制度の発案者
161:
文化では紫式部
203:
トヨタ生産方式の大成者である大野耐一はどうだ?
文系学問で日本がリードしてんのはここらへんぐらいだろ。
ただ、フォーディズムのような経営理念にまで昇華できなかったので微妙か。
226:
>>203
日本以外に通用しそうにないので難しいだろう
フォーディズムのすごいところは、たいていの国でも応用可能というところ
なんだからさ
松下幸之助も稲盛さんも日本だけでしか評価されないだろう
270:
戦後だったら吉田茂かな。
吉田じゃなくても戦後日本の路線は変わらなかった可能性はあるけど、
民主主義・日米同盟・反共路線で東アジアの経済発展をリードしたんだし。
(軽武装については異論があるし、どちらかというとアメリカの意向なので無視)。
吉田に続くのがリークワンユーとかパクチョンヒとか蒋経国だけど、この辺は乗らないかもね。
スカルノが吉田と同格で載る。戦争やった金日成、ホーチミンは比較的載る可能性が高いと思う。
275:
政治家や軍人以外で戦後なら豊田や松下や本田など創業家
ゲイツやジョブズの日本人版
277:
アニメが今後普及すればパヤオは入れると思う。
295:
やっぱりライフで「この1000年で最も重要な功績を残した世界の人物100人」に
唯一日本人で選ばれた葛飾北斎だな。
318:
今流行っているらしいウィリアム・H・マクニール著の『世界史』によると
豊臣秀吉 日本の統一と朝鮮への遠征
徳川家康?徳川将軍家 拡大政策から鎖国政策、徳川幕府成立
明治天皇 即位、明治憲法公布、維新後の成功
は載っていた
全体的に○○人は、○○国はこうした、という大きな歴史の流れを扱っており、
あまり個人名は登場しない本だったので、その中でも記載されているこの三人は
大体どの世界史でも登場しているのかもね
328:
白州次郎
日本の官僚、実業家。終戦連絡中央事務局次長、経済安定本部次長、貿易庁長官、東北電力会長などを歴任した。
兵庫県芦屋市出身。連合国軍占領下の日本で吉田茂の側近として活躍し、終戦連絡中央事務局や経済安定本部の次長を経て、商務省の外局として新設された貿易庁の長官を務めた。吉田茂の側近として連合国軍最高司令官総司令部と渡り合う。吉田政権崩壊後は、実業家として東北電力の会長を務めるなど多くの企業の役員を歴任した。
一時は忘れられた存在であったが、90年代中盤頃から少しずつ再評価され各種メディアで取り上げられる事が増え、21世紀に入ってからは「日本のプリンシパル」(ここでは“有数の要人”程度の意味)と持ち上げる書籍が多く刊行されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/白洲次郎
331:
東アジアでの国家形成
仏教の伝播
唐と周辺諸国
モンゴル帝国の拡大
13?17世紀日本の海上活動
近代化と帝国主義
冷戦
東アジア・東南アジアの経済的勃興
世界史で日本が登場しそうなトピックと言うとこんなとこじゃないだろうか。
13?17世紀日本の海上活動は、李氏朝鮮の成立や明清の海禁政策、
鄭氏政権の成立、東アジアでの英蘭対立なんかに関係してるから
そこそこ重要だと思う。
332:
上記関連で、ここまであまり出てない重要そうな人物を挙げてみる。
紀貫之
古今和歌集仮名序は国風文化の画期。
中国文化の受容と独自化という意味で
ウイグルの都城文化やチベット仏教の成立と同様に
世界史的な位置付けが可能。
北条時宗
大内義興 
寧波の乱の当事者の一人。
石見銀山採掘が本格化した時のスポンサーでもある。
新井白石
近代化の前提として江戸時代の国内産業の充実(特に生糸産業)は重要。
その関連で誰か挙げるべきとすればこの人かと思う。
342:
>>332
新井白石の場合、日本史学者としての功績を入れても、間違いなく偉人ですね。
歴史上のイメージの固定化という面では、功罪半ばしますが。
343:
八田與一 台湾の治水事業で有名。現地には記念館もあり有名。
西岡京治 ブータンで農業の父と尊敬されるほど超有名。
山田寅次郎 トルコでは教科書でよく取り上げられているのに日本じゃ無名。
杉原千畝 最近日本でも評価されてきた?東欧じゃ評価高いけど。
学校で教えてないだけで、世界で評価高い日本人なんてごろごろいる。
345:
?☆クルド語スレッド2☆? [外国語板]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1320616529/67
67 名前:何語で名無しますか?[sage] 投稿日:2011/11/27(日) 18:16:19.35
?クルド語版ウィキペディアに記事がある9人の日本人?
 Kategori:Japoni - Wikipediya
 http://ku.wikipedia.org/wiki/Kategor%C3%AE:Japon%C3%AE
 Eisaku Satō (佐藤栄作)   - 第61?63代内閣総理大臣、ノーベル平和賞受賞者
 Hideki Yukawa (湯川秀樹)  - 理論物理学者、ノーベル物理学賞受賞者
 Hirohito (裕仁)   - 昭和天皇、第124代天皇
 Mayumi Iizuka (飯塚雅弓)  - 女優、声優、歌手
 Kawabata Yasunari (川端康成) - 小説家、ノーベル文学賞受賞者
 Kenzaburo Oe (大江健三郎)  - 小説家、ノーベル文学賞受賞者
 Masatoshi Koshiba (小柴昌俊)  - 物理学者、ノーベル物理学賞受賞者
 Ichiro Mizuki (水木一郎)  - アニメソング歌手、作詞家、作曲家、声優、俳優
 Sin-Itiro Tomonaga (朝永振一郎) - 物理学者、ノーベル物理学賞受賞者
昭和天皇、ノーベル賞受賞者、アニメ関係者のみで、佐藤栄作以外の首相経験者はゼロ!
クルド人からも、「日本の首相なんて誰がなっても同じ」って思われているのかもwww
347:
>>345
アニメ関係者だけおかしいwww
40

続き・詳細・画像をみる


なんで女って男に寄生して生きることばかり考えるの???

「何故コンタクトにしない、つか眼鏡は容姿に大きく関わる重要な問題なんだから彼氏に相談しろよ…」とネチネチ

兄貴の机を母ちゃんと整理してたら兄貴と彼女のキスプリが出てきてワロタwwwww(※ハンカチ必須)

【画像】日本一美しい村が美しすぎてヤバい

【悲報】マック赤坂さん難波で遭難

【画像あり】テレ東でOっぱい祭りきたああああああああああああ

back 削除依頼&連絡先