陰嚢60キロ分切除した米男性が死去back

陰嚢60キロ分切除した米男性が死去


続き・詳細・画像をみる

1:
昨年4月に約60キロ分の陰嚢(いんのう)を切除する手術を受けた米国人のウェズリー・ウォーレン・ジュニアさん(49)が14日に亡くなったと、米ラスベガス・レビュー・ジャーナル紙電子版が報じた。
ラスベガス在住のウォーレンさんは、08年の就寝時に性器の痛みを感じて以来、陰嚢は腫れ上がる一方。
氏名を公表して手術費用100万ドル(約1億円)を寄付で募り、昨年の切除手術は成功していた。
しかし手術前から糖尿病や高血圧、ぜんそくの持病があり、最近は1カ月以上入院していた。
死因は心臓発作。
ウォーレンさんと同居していた友人は「手術後は体調が良くて、一緒にロサンゼルスへ旅行もした。
もっと体重を減らせれば良かったのだが」と振り返った。
身長183センチのウォーレンさんは、手術前の体重が220キロ以上もあったという。
[2014年3月16日21時35分]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20140316-1271243.html
3:
タマだけで一人分の体重だと!?
20:
米国の医療費は怖すぎだな。
おたふくで睾丸がソフトボール並みにふくれあがったことがあるけど
それだけでも、すさまじい痛さだった。
60キロとか、怖すぎ。
画像あったわ
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20130624/Terrafor_news_qbWee1BVju.html
21:
>>20
上着を穿いてるのか頭いいなー
5:
>糖尿病や高血圧、ぜんそくの持病があり、最近は1カ月以上入院していた。
死因は心臓発作。
なんなんだこいつW
6:
象皮病ですかな。
8:
デブすぎwww
そら死ぬわww
9:
腫れたら痛いんですか…いやいやいやいや、ありえん。なぜそこまで待ったし。
10:
>>9
医療費が高すぎるからとか?
11:
西郷さんもバスケットボールぐらいあったんだっけ
14:
なにそれこわい
15:
フルニエール壊疽だな
おれも去年の夏になった。 持病は糖尿だ
23:
「私が今、どれだけ将来について希望を抱いているか、とても言葉では表現できません。
もしどうにかして、恋愛をすることができるなら、私は本当に幸せです。」
図に乗りやがって…
2

続き・詳細・画像をみる


会社の携帯に電話帳登録されてない番号から着信があった

ちょいブス画像集めてハアハアしようぜwwwwwwwwwwww

【閲覧注意】人間が生きたまま食べている信じられない6つの生物

なんでこんな画像保存したんだろうっていう画像くれ

クレセント鍵を自力で開けて出て行く猫が面白い!!猫「これで開くんでしょ」

【閲覧注意】ノートパソコン解体したら生き物がいっぱい住んでた・・・(動画)

back 削除依頼&連絡先