江戸幕府が鎖国をした本当の理由は南蛮人共が日本人を奴隷として海外に売り飛ばしていたのがバレたからback

江戸幕府が鎖国をした本当の理由は南蛮人共が日本人を奴隷として海外に売り飛ばしていたのがバレたから


続き・詳細・画像をみる

1:
ポルトガル人が日本人を奴隷として売買
ポルトガル人は、それまでアフリカなどで奴隷貿易を営んできましたが、
15世紀にアジアに進出すると東洋貿易を独占し中国人を奴隷として買い込み、
各地に売り飛ばす奴隷貿易を始めました。
日本においては1543年にポルトガル人が初めて種子島に漂着し鉄砲をもたらしましたが、
その数年後から早くも日本人を安く仕入れ、奴隷として海外へ売り飛ばす奴隷貿易が始まりました。?
その結果十六世紀の後半には、ポルトガル本国やアメリカ、メキシコ、南米アルゼンチンにまでも
日本人奴隷は売られるようになり、天正10年(1582年)に ローマに派遣された有名な
天正遣欧(てんしょうけんおう)少年使節団の一行も、世界各地で多数の日本人が
奴隷の境遇に置かれている事実を目撃して、驚愕しましたが、
その会話が記録に残されています。
「我々の旅行の先々で、売られて奴隷の境遇に落ちた日本人を身近で見たときには、
こんな安い値で小家畜か駄獣(牛や馬)の様に(同胞の日本人を)
手放す我が民族への激しい怒りに燃え立たざるを得なかった。」
「全くだ。実際、我が民族中のあれほど多数の男女やら童男・童女が、
世界中のあれほど様々な地域へ、あんなに安い値で掠って行かれ売りさばかれ、
みじめな賤業に就くのを見て、憐 憫の情を催さない者があろうか。」
1607年に南米 ペルーの リマ でおこなわれた人口調査によれば、当時の人口二万五千四百五十四人のうち、
日本人の奴隷として男九名と女十一名がいたことが分かっています。
天正15年(1587年)6月18日、豊臣秀吉は宣教師追放令を発布しましたが、
その理由は ポルトガル人が キリスト教の布教を熱心におこない神の恵み、慈悲を説きながら、
その一方で南蛮貿易において多数の日本人を安く仕入れ、
奴隷として船に連行し、海外に売り飛ばす事実を知ったからでした。
http://sound.jp/sodaigomi/dorei/japan/nihon.htm
超笑える厳選ボケて(bokete)画像を集めるよ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4631476.html
6:
宣教師共がやってたとか小耳に挟んだことがあるがマジなん
30:
>>6
宣教師は奴隷売買禁止の請願を出したりしてる
けれども、荒らされる側から見れば同じ「外国人」だしな
それどころか同じポルトガル人だったりもするわけで
112:
>>30
あの時期は宗派対立も激化していたから
奴隷貿易に手を出すとこと純粋な布教をしたい宗派
それに群がる奴隷商人でどろどろしてたんだよ
29:
信長は先進的だからキリスト教に寛容
秀吉家康は保守だから弾圧した
という風潮
万里無い
信長はまだ知らなかっただけ
31:
>>29
信長も後悔してたという説をどこかで読んだが
どこだったかな
32:
ポルトガルの奴隷船で多人数の日本人 が海外に連れ出された。
なかにはブラジルまで拉致されたものもいる。
宣教師は侵略の先兵だった。とくにイエズス会の連中が酷かった。
キリスト教は「人類は神が神の姿に似せて作ったもので、すべての生き物の長」という思い上がった宗教。
アジア人アフリカ人なぞ 人間と思ってはいなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/奴隷貿易
37:
鎖国は関係ないだろ
つーか秀吉でしょ?
50:
キリスト教の宣教師が日本人を奴隷にして売り飛ばした
キリスト教は禁じられた
布教により信者となった民が教える者もいないのに400年信仰をつないだ
開国によってキリスト教信者は表に出られた
信者たちは喜んで教会を建てた
教会の上に開国させたキリスト教国が原爆を落として焼いた
神が本当に慈悲深いならなんでこんなことしたんだよ
123:
>>50
浦上教会の上にキリスト教国から原爆投下されたのってある意味ドラマティックなのに意外と注目されないよね
56:
大名に売り飛ばされた芸人一座が買った金+たんまり買主儲けさせて
もういいよってなって興行うちながら日本まで帰ってきたってのは有名だな
83:
徳川の鎖国というのもおかしな言葉だな
フィリピンに次いで日本乗っ取りを目指すイエズス会を追放しただけで
侵略の野望を持たないオランダ商人や中国商人とは貿易してる
85:
へうげものにもあったな
あの漫画おちゃらけてるようで要所は史実にかなり忠実
作者はかなり調べてるよな
88:
鎖国っつーか管理貿易だろ
当時、日本の唯一価値のある天然資源金と銀の流出が止まらなかった
それで貿易を幕府が管理するようになった
キリシタン禁止は島原の乱が原因で奴隷貿易も関係はある
93:
南蛮
南蛮(なんばん)あるいは蛮(ばん)は、四夷のひとつであり、中国大陸を制した
朝廷が南方の帰順しない異民族に対して用いた蔑称である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/南蛮
103:
宣教師とか東インド会社と組んで悪辣なやつ多かったらしいね
あいつら未開の地に宗教を授けるくらいの思い上がりの人間どもだし
109:
>>103
で、日本で18番の1000年王国ネタだしたら
「それ普通じゃん」って反応されて
イジケて帰るか洗脳解けるかするから宣教師の墓場って呼ばれてたよなw
104:
だから農民なんて日本にいても大変だし、
どちらかというと、それでも生きるために必死で活路を見出そうとした人々であると、
俺は想像するね
昔は平気で10人とか子供を産んで、食う米がなかったら野垂れ死にだったんだから
111:
>>104
南米にまで売られて裁判した男とかすげえよな
106:
そもそも東北なんか口減らしで我が子を売り払ってたろ
もう文化と言えるくらい常態化してた
114:
日本の歴史は周りが海で良かった話が多いな
117:
秀吉が知って激怒したっけ?
126:
奴隷として海外に売り飛ばす為の日本人を
南蛮船に一杯乗せててそれを見た秀吉が激怒したんだよね
焦った宣教師が「か、彼らは百姓達でゴゼマス」と言い訳したが
秀吉は「余が百姓なら余も連れて行くのか! 日の本の民は余のものぞ!!」
と激おこして宣教師を手打ちにしたが宣教師は黒装束の下に鎧を着て斬られなかった
さらに秀吉は激怒して「おのれら何ゆえに鎧を着ているのだ!!」と言った
で宣教師は「あわわ‥あわわ」となった
というのを へうげもので見たw
130:
花の慶次読んでた奴には割かし常識だろ
131:
「徳富蘇峰の『近世日本国民史』の初版に、秀吉の朝鮮出兵従軍記者の見聞録がのっている。
『キリシタン大名、小名、豪族たちが、火薬がほしいぱかりに女たちを南蛮船に運び、獣のごとく縛って
船内に押し込むゆえに、女たちが泣き叫ぴ、わめくさま地獄のごとし』。
ザヴィエルは日本をヨーロッパの帝国主義に売り渡す役割を演じ、ユダヤ人でマラーノ(改宗ユダヤ人)のアルメイダは、
日本に火薬を売り込み、交換に日本女性を奴隷船に連れこんで海外で売りさばいたボスの中のボスであつた。
キリシタン大名の大友、大村、有馬の甥たちが、天正少年使節団として、ローマ法王のもとにいったが、
その報告書を見ると、キリシタン大名の悪行が世界に及んでいることが証明されよう。
『行く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨーロッパ各地で50万という。
肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、奴隷らの国にまで転売されて
いくのを正視できない。
鉄の伽をはめられ、同国人をかかる遠い地に売り払う徒への憤りも、もともとなれど、白人文明でありながら、
何故同じ人間を奴隷にいたす。
ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)と交換し、インドやアフリカまで売っている』と。
日本のカトリック教徒たち(プロテスタントもふくめて)は、キリシタン殉教者の悲劇を語り継ぐ。
しかし、かの少年使節団の書いた(50万人の悲劇)を、火薬一樽で50人の娘が売られていった悲劇をどうして
語り継ごうとしないのか。
キリシタン大名たちに神杜・仏閣を焼かれた悲劇の歴史を無視し続けるのか。
13

続き・詳細・画像をみる


黒服集団が駅前で通行人を無差別切りつけ 28人死亡110人超負傷

「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」 第8話 意外な繋がり ホワイトファルコン登場!

【対艦】MAについて語る総合スレ4【対MS】

【軍事】韓国軍、北朝鮮へ向けてコンピュータウィルスを放出へ…「意味が無い、危険だ」と専門家は警鐘[3/1]

響「961プロの日常」

一番吹いた佐村河内スレタイ

back 削除依頼&連絡先