幽霊レ●プが初体験の俺の怖い話back

幽霊レ●プが初体験の俺の怖い話


続き・詳細・画像をみる

1:
それはたしか三年前の事だったかな……
とある村に人形に神様を封じ込めてそれを崇める事で福を呼ぶ風習があって
友人はそれを聞きつけて興味を持ち頼み込んでその人形をもらってきたんだ
しかしその後悪い事が起きるようになったと友人がらしく
俺はそれを相談されたんです
そんなのあるわけねーだろと言ったら本当だよ一緒に泊まってくれと言われて
仕方なく泊まったわけですね
そして泊まり始めて二日後の事です
寝ていると急に息苦しくなり金縛りにあったんです
そして出てきたのは10歳ぐらいの和服の女の子でした
前髪をそろえた長い髪の女の子がすごく暗い、生気の無い顔で見下ろしてきた……
4:
しかしその時ネットで見た言葉を思い出したんです
「幽霊は死んだ人間の霊というなら生きてる人間にも霊はあるから触れる」
俺は手を伸ばしてその女の子の足を掴んだ!
そしてそのまま一気に引っ張りました。その子はすっ転んで倒れた。
そのまま俺は彼女に覆いかぶさるように押し倒したんですよ。
その時の呆然とした女の子の顔は忘れられません。
何が起きたかわかっていないような、そんな顔でした。
直前までの人形のような無機質な顔とかわって、とてもかわいかった。
俺はたまらず、そのまま和服の胸元に手を突っ込んだんですが、人間の体温よりは低いけどほんのりとしたぬくもりがありました。
そして冷たくすべすべとしててなんというかとてもやわらかかったんですよこれが。
俺はそのままそのやわらかい小さなふくらみを右手で揉みつつ、左手で彼女の手を押さえつけました。
そして顔を近づけ、そのままキスしたわけです。ちなみにファーストキス。
5:
良い展開じゃないか!
8:
なんというか夢中で吸いついて、なめまわして唇と舌を貪りました。
相手は声を出していないのに、嫌がる声が聞こえるという不思議な感覚でした。
口を話した後、胸をもんでいる手を放し、彼女の股間へと向かわせる。左手は掴んだまま。
おっぱいに吸い付きつつ、はじめて女の子の股間を触る感動。
その時初めて自分が息を止めてたことに気付いて少々むせつつも、おおきく深呼吸。
その時うっかり手を放したんですが、彼女はあまりの予想外の展開に
考えが付いて行っていないのかむしろあっちが金縛りにあってるように動かない。
というか泣いてたわけですよ。
なので俺は正気に戻り、たたずまいを直して、彼女の和服の下……なんというのか知らないけど、とにかくそれを開いて股間を視る。
暗いはずなのに不思議とちゃんとしっかり見えました。
9:
肉声は出していないけど、あっ、とかえっ、とか戸惑うような、泣いてるような声が聞こえる中、股間を凝視。
生えてませんでした。感動。
一気に口をつけて舐めるか、それとも指で弄るかの選択を迫られる俺。いきなり突っ込むのは論外だし。
少しの間考えたのち、舐める事にしました。
味はあまじょっぱいかんじ。実際の生の女の子の股間の味は知らないけどそんなかんじでした。とにかく感動。
舌を突き入れ、顔を押し付け、ふとももを両手でつかんで貪るように舐めると、声じゃない声で叫ぶ彼女。
脳内のエロゲ知識も何もかも吹っ飛んだ思考の中で、いける、と根拠のない確信を得た俺は口を放して、
ゆっくりと指、人差し指と中指で彼女のすじの中に指を突っ込んで動かす。そしてそれをそのまま、彼女の口に突っ込んだわけです。
彼女は俺の指を舐めてくれました。いや、いやがって拒んでただけかもしれないけれど。
10:
あとはそのまま、脚を広げさせて、股間にあてがって一気にゆっくりと挿入。
当然童貞だった俺ですが、その感触はなんというか、リアルですげえ、っていうかんじで。
声を殺して顔をしかめる彼女がまた可愛くて、ああ俺って変態だなあ、と思いました。
あとはなんというかあまり覚えてなくて、とにかく必死に腰を動かし、向きを変えとにかく何度も出した感じです。
あと顔にもかけたり。
さすがに尻に挿れるという発想はありませんでしたが。
そしてさすがに疲れて一息入れると、むその瞬間に……
消えました。ふっ、と。彼女の姿は。
仕方なく俺は乱れた服を戻して、写真撮ればよかったなあと思いながら再び床に就きました。
11:
>>1
初体験が幽霊ってやばいなwwwww
14:
>>11
俺もびっくりでした。しかも半ば凌辱とか。
13:
そしてそのまま翌日。夜が明ける。
友人いわく、金縛りになってて苦しかった。お前はなんか寝返りしてうるさかったたけど何も感じなかったのか?と。
俺は女の子の霊が出た、とだけ彼に告げたわけです。
彼が言うには、自分も時々女の子が出てきて自分の首を絞めたりのしかかってきたりしていた、と。
まあそういうこともあるだろう、しかしすまない甘く見てたよ、霊ってすごいんだな、と俺が言うと、
彼も同意してしました。本当に怖い、こういう祟り?みたいなのあるんだな、って。
彼が言うには、その神様を入れた人形をもらって来たはいいものの、そのまま放置状態だったのが不味かったのかな、と。
彼はコレクター気質だけど、手に入れる事が好きなのであって手に入れたものを大゛詩にすることはあまりないのは俺も知っていた。
新しいコレクションを手に入れるために過去に手にいれたものを売る、ということもよくしてたし。
彼は、こうして自分以外の人間も同じように霊を視た以上、受け入れるしかないしこれ以上苦しめられるのも嫌だから、ちゃんと祀って大切にしよう、と言い始める。
確かにそれは見上げた姿勢であり推奨される事だと思うのだけど、でも俺はこういったわけです。
「でも一度こうなると俺たちのような素人じゃどうにもならないよ。霊能者が知り合いにいるから、その人に渡そう。
俺は一回だけだけど、お前は何回もこんな目にあってるからつらいだろう?
その人形、俺が持っていくよ。手元に置きたくないだろうから俺が買い取る事にしてさ」
と、銀行にあるお金三万円を彼に渡して引き取る提案を。
もちろん霊能者の知り合いなんていません。
16:
彼は俺のいきなりの提案にさすがにいぶかしがりました。
いきなり三万円は不味かったか、最初は三千円くらいから交渉始めるべきだったか……とちょっと後悔。
そもそも知り合いに霊能者がいる、なんてことも話したことなかったので不審がりますよねさすがに。
本当に怖いのはここからです。
その夜に何があったのか、彼は金縛り状態で真っ暗闇の無音の中で何も見えず感じられず、ただ何か騒がしいことしか覚えていなかった。
だが俺のただ事じゃない雰囲気を見て、こういったんです。
「いや、あれは大事なコレクションだし三万程度で手放せないよ」
値段つり上げに入りました。
「手に入れるための時間や労力、レア度を考えると十万ぐらいはねぇ……」
17:
人間の金銭欲とはなんと怖いものなのか。
金に目がくらんだ男にとっては、恐怖をやわらげるために一晩ともにした男との友情などもはや価値がないのか。
いや、その時の俺は彼に負けず劣らず性欲に目がくらんでいたわけですが。
欲しい、と。またもう一度あの幼女霊だか幼女神だかを抱きたい、と。
しかし現実には銀行に残っているお金は八万円。十万円など払えないしたとえ八万ですんでも生活費が無くなる。
「三万五千」
「九万五千」
「三万八千」
「九万二千」
「四万」
「八万」
「四万三千」
「七万八千」
醜いバトルは続きました。
18:
最終的に、五万円支払う事になりました。
俺も彼もお互い何も言わず、互いの欲しいものを手に入れた、ただそれだけです。そこに遺恨も後腐れも何もなし。
俺は即様コンビニにいってATMで五万をおろして彼の元に。
まるでお年玉を握りしめてゲームソフトを買いに行く小学生のように興奮と喜びに胸を膨らませながら。
一瞬、その間に人形が消えている、とかあったらどうしようと不安になって、車にはねられかけましたけど無事でした。
そして彼の家にある日本人形を引き取ることに成功したのでした。
19:
これは興味深い
20:
しかし帰ってからさすがに頭が冷えたのか、色々とありすぎたなあと思ったわけです、俺。
バイト代が入るまで三万円で暮らすのはつらい。
そしてそれ以上に、昨晩の出来事は夢なのか現実なのか。
夢ならば、すげぇ気持ちを食てリアルなあんな夢を見れるのか……と思うし、
現実ならば幽霊レイブ略して霊プとか俺ってちょっと最低なんじゃねーかなー、って思ったりします。
まあ、それは夜になってみればわかるだろう、と思って期待しつつ寝たわけですが……
その夜、何も起こらず。
翌日、友人いわく、何も起きなくてすっきりさっぱり気持ちいい朝を迎えられた、とめっちゃいい笑顔で。
こっちは何も起きなくて超がっかりだったのに。
22:
それから一週間、特に何もなくて。寝ている時に変な夢を見る事もなく、見たとしても普通の夢。
現実でも特に変なことが起きたわけでもなく、ああねあれはすげぇリアルな明晰夢で俺ってロリコンだったんだなと
そういうふうに考えるようになりました。
そしてさらに三日ぐらいたったころだと思いますが、出たわけです……彼女が。
夜、というか朝方ぐらいでした。まだ明るくなってないぐらいで。
金縛りにあって、そして俺が寝ている隣に女の子の姿がある、とわかったんですよ。
金縛りってて目もあいてない、体も動かないのに、そこに「いる」とわかった。
感情というか機嫌というか、そういうのも伝わってくる感じでした。あきらかに不機嫌。
んでかつ怒ってはいるのですが、なんかちょっと怯えているような、でも出てこないとどうにもならなかったような
そんなかんじが伝わってきました。
暫く互いが無言。
といってもこっちは身体が動かないのでどうしようもないわけですが。
そうしていたら、やがて、前の時のような声が。空気を震わす音声ではない、幻聴のような、声になってない意思というかが。
『あやまれ』
何を謝ればいいのか、と思ったりはしませんでしたよさすがに。悪いの俺だし。
でもね、謝れと言われても、俺って動けないわけです。金縛ってて。
なのでしばらく黙っていると……
『……あやまって』
再び謝罪の要求が。ただしニュアンスというか勢いというかが微妙に違う感じで。
23:
微妙に涙目でかつ怖がってるけど必死でがんばって威厳保とうとしているようなそんな声。
ごめんなさい、正直言って萌えます。
『神様なのに……』
さすがこれ以上放置してるのはかわいそう、だけどどうしても身体が動かない。
だから俺は必死で思考を巡らせたわけです。そしたら思い出した。
あの日も身体が動かなかった、だけど一気に動くようになった。
あの時は、自分にも霊がある訳だから触れる!という考えに突き動かされて一気に襲い掛かったわけで。
強い意志で動けば絶対に動けるはずだ!!今動かないと駄目だぞ俺!!!!って感じで動きました。
がばっ!! ってかんじで。
その瞬間に彼女はびくんっ、てかんじでふるえました。まあそりゃ怖いよね。
でも俺は紳士なので、そのまま襲い掛かったりせずに、頭をさけで謝りました。
「ごめんなさい」って。
25:
半分寝ぼけていて、そのうえ恐怖もあったので何が何だかわけがわからなかった、本当にすみませんでした。
要約するとそんなかんじで、半ば土下座状態での謝罪をしました。
わるいことしたらごめんなさいしないといけないのは当然ですしね。
まあ、悪かったと謝りながらも内心は狂喜してたてわけですが。
あれは本当だった。もし夢としても、同じ超リアルな淫夢を何度でも視れるってことは最高ですよね
どっちにしてもイヤッホォオオオオオオオ!!!!!!!ってかんじで。
そんな俺の神妙な姿に、気をよくしたのか、彼女……神様はほっとしたかんじで、わかればいい、と言ってくれました。
……レイプされてそれで許すって、神様って寛大なんですね。
それで改めて聞いてみたわけです。理性があるうちに。
「あなたは、ええと、誰なんですか?」
『神様だよ』
「いやそれは……はあ、神様ですか。ええと、友人Aから聞きましたけど……」
『うむ。人形に御霊を下ろして宿る神様であるぞ』
いきなり口調がなんかそれっぽく尊大になったので逆に信憑性が下がりました。なんというかなりきってるか演じてるっぽい。
神様じゃなくて神様気取りの幽霊か何かじゃないかなあ、というのが正直な感想。
ていうかガチ神様を凌辱したら俺って天罰で死んだりしてそうだし。
26:
そこで俺が思いついたこと。
日本の神様ってやたら難しいなんちゃらミコトだのなんちゃらオオカミだの言うでしょう。
だから名前を聞いてみたらいいんじゃないかな、って。
そして聞いてみた所、しばらく考えた後、
『人間が神様にむやみに名前を聞くものではない、そういうのはその、教えられぬ』
俺の疑念、さらに増す。本当に神様なのかなあ、と。少なくとも友人Aを祟ってひどい目に合わせるだけの力はあるみたいだけど。
「あの、でも名前ぐらい聞かないと……呼びづらいし」
『じゃあ好きに呼べばいい!』
 うん、なんか三流ラノベみたいになってきたぞ。きっとこれから色んな神様っ娘が俺のところに来るに違いない。
 それはおいといて、どうしようかなあと考えて……本棚を見て適当に。
「じゃあ織姫で」
 ブ○ーチが表紙のジャ○プを見たのはナイショだ。
別に井上と全然似てなくてどっちかというとルキアのほうがあってそうだけど、日本の神様を自称しているのでそれに敬意を示しました。
28:
そういう展開になるのか
30:
そんなこんなで会話して判明したこと。
彼女はとある地方で、神様の霊を人形に降ろしてそれを飾る事で守り神となるタイプの神様だと。
大切にしないと祟る、と。友人が周囲に悪いことが起きるようになったのはどうやらそれでのようで。
ただ、話をしている時に、眷属という言葉も使っていたので、あとでまあその言葉とかを調べて思ったんだけど、
神様本人じゃなくてそのお付の霊とかそんなんじゃないかなあ、と思ったり。
んで、ちゃんと水と供え物をしろ、そうじゃないと今度こそ祟るぞ、と。
ちなみに友人Aの枕もとにもそういう要求をするために立ってたけど奴は霊感が無くて、彼女の姿や存在はわかっても要求はわからなかったとか。
そんな時に別の人間を連れてきたのでその枕もとに立ったらいきなり乱暴されてしまった、と。
本当にごめんなさい。
「じやあ、お水とご飯や御菓子を備えてれば許してくれるんですね?」
『うむ、二言は無い』
言質とったり。
いくばくか冷静になり、論理的思考が出来るようになっているとはいえ、
半ば夢うつつ状態の健康な男性を甘く見たのが彼女の運の付きだったと思うのです。
俺はがっしりと、織姫の手を掴みました。
そしてそのまま押し倒し、あとはご想像通りにレッツ霊姦。
次の日の朝は、とてもいい気分で目が覚めました。
あと、バンツがぐっしょりとアレなことになってました。
32:
とりあえずパンツ履き替えた後で人形の前にコップに水を入れて、あと間に合わせでクッキーをお供え物として置いて、手を合わせる。
これからもよろしくお願いします、と。
そして謝罪と感謝の意を込めて新しいちょっと上等なお菓子を用意するために買い物にいきつつ考えてたわけですが。
本当に恐ろしいのは生きている人間だなあ、って。
あれがガチな神霊だとしても、あるいは俺のすげぇリアルな夢だとしも。
人間って怖いですね、という話です。
とりあえずちょっと疲れたので今日はここまでで。
33:
なんだこのエロ小説は
38:
>>33
本当になんでしょう。私のただの夢日記、として読んだ方がいいかも。ある意味ではそれも完璧にあってますし。
34:
いちおう質問とか受け付けます。
あと先に言っておきますが、人形の写真のうPはNGですすみません。
あの後新しく知り合ったとある人に言われたんです。インターネットは怖いからそういう写真は出しては駄目だと。
念とかが逆流してくる事もあるから悪影響が及びかねないから、と
35:
>>34
レ○プしといて今さらそれを恐れるか?w
40:
>>35
ネットに流すことで彼女に変な影響があるかもしれないとかなんとか。
ちなみに話すだけならギリOKだそうで。でも写真だとさすがにきついらしいです。
わたくしが霊能者なら結界貼ったり浄化したりして対処できるそうですが。
27:
淫夢の続きは??
38:
>>27
最初の時よりは抵抗が少なかったと覚えてます。
39:
>>38
その織姫とは今はどんな関係?
43:
>>39
まあなんといえばいいか……
それなりに仲良くやっていると思いますよ、はい。
今のところ呪い殺されたりはしていないですね。
45:
>>43
そんなことして仲良くやってるってのがまた面白いな
ネットで悪影響なら写真に撮ってカメラに封じ込めるってできるのかな?
47:
>>45
封じ込めるとは違う感じで
なんかたぶんそういうのって
神社で買えるお札とかと同じかんじじゃないかなあ、って思うです
分身というか分霊というか力を込めた、分けたみたいな?
携帯の待ち受けは彼女の人形にしてます
変なのが映っていると言う事は無いですけど
41:
何が略して霊プだよw
43:
>>41
今では合意だと思うので霊プではないかもですね。
夢の中ってどうにも理性がおぼろげになるので仕方ないと思うんですよ。
42:
カルト板にこういうの詳しいすごい人がいる。
その人によると心霊とかそういうものは画像とかでうpしちゃうと
見た人の元へ瞬時に行ってしまうらしい。
だからうpして大勢の人がその人形を見る事により
人形の力などが大勢の人の元に行く可能性があると。
47:
>>42
なるほど納得。俺が聞いたのとある意味逆ですがどっちもあるんでしょうね。
彼女の力が分散して飛び散ったり、そのあげくに見た人の想念が流れ込んできたりとかで。
強いモノだと逆になんかパワーアップしそうな。
49:
今でもその霊とやってるの?
その霊はセックスを楽しむようになった?
50:
>>49
断られたりもしてます。
しかしもはや一人遊びのネタに困る事もないですね。
一時期ちんちんがやばいことになりましたが。あれも祟りなのかしら。
やたら痒くなって、皮がひび割れると言うか穴が開いたみたいに皮膚が切れて血が出て。
今は治ってますが。薬ぬってしばらくしたら普通に治る。
51:
その神様妊娠せんのか?
53:
>>51
肉体が無い(自称)神様だし妊娠はしない。
無理したらそういう赤子的な霊的存在を作れないこともないらしいけどする意義も理由もないとの事です。
55:
霊は快感を感じるんだろうか?
霊もイクの?
56:
>>55
感じてました。
まあ昔から淫魔や色情霊の話や神様との婚姻の話もありますしね。
前はそういうのは人間のしわざか夢とか空想でしかないと思ってたけど
今となるとやっぱりそういうのもガチであるのだろうなって。
無論その霊と言われる全てを完全肯定するつもりはないですが
57:
ロリコンをこじらすとこうなるのか…
62:
>>57
そうはいうがな
俺はもともとストライクゾーンは15歳から23歳ぐらいまでのノーマルのつもりだったんだ
あと二次元
自分が少女にあそこまで興奮するなんて知らなかったんだよ
銭湯で女の子見ても反応しないし
66:
単純に羨ましいわwww
オマイの行動力に敬服する
68:
>>66
自分でもここまで行動力があるとは思わなかった
草食系だと思ってた
67:
神界の事とか聞いて教えてくれよ
可能な範囲で
68:
>>67
今度聞いてみる
んじゃそろそろ寝ます。おやすみなさい
7

続き・詳細・画像をみる


田母神が都知事になりそうなんだが?

家政婦雇った結果WWWWWWWWWWWWWWWW

女子高生たちバカすぎワロタwwwwwwwwww

俺の姉と妹がクソすぎる

【画像】レオパレスとどっちがマシ?

NHKつぶやきビックデータに声優の神谷浩史さん登場!

back 削除依頼&連絡先