P「πターッチ!いえい!」真美「エッチ!変態!死ね!」back

P「πターッチ!いえい!」真美「エッチ!変態!死ね!」


続き・詳細・画像をみる

1:
P「ご褒美です!」
真美「」
6:
P「真美!おーい真美!」
真美「なに?兄ちゃん」
P「πターッチ!」モミュン
真美「ひゃん!」
P「いえい!」ガッツポーズ
真美「エッチ!変態!死ね!」
P「ありがとうございます!ご褒美です!」
真美「」
14:
真美「ん??♪」
P「真美、ちょっといいか?」
真美「んーなに?兄ちゃん?」
P「πターッチ!」モミュン
真美「きゃあ!」
P「いえい!」ガッツポーズ
真美「死ね!中学生に手を出す変態!」
P「ありがとうございます!ありがとうございます!」
真美「」
16:
P「おーい真美!」
真美「………なに?兄ちゃん……」
P「おいおい、なにもしないって」
真美「ふーん……」
P「ほら、その代わりのプリン買ってきてやったから」
真美「わあああ!それ超高級プリンじゃん!いいの!?」
P「お詫びだほら、もっと近づけ」
真美「うん!」
P「πターッチ!」モミュン
真美「うひゃあ!」
P「いえい!」ガッツポーズ
真美「変態!卑怯者!死んでしまえ!」
P「ありがとう!」
17:
真美の高級プリン(意味深)
18:
真美「………」モグモグ
P「………」ソー
真美「………」ササッ
真美「………」モグモグ
P「………」ソー
真美「………」ササッ
真美「………」モグモグ
P(くそっ!今日はもうだめか!)
20:
真美「おはよう!」
P「おはよう真美」
真美「………」ジロ
P(真美が俺をみてる……)
P「真美、ジュースの差し入れもらったぞ」
真美「そう……」
P「ほれ」
真美「………」ソー…シュバッ
P(くそっ!素早い!)
23:
P(どうしようか……)
真美「………」ジロ
P(完全に警戒されてるな……)
真美「あ、もうこんな時間じゃん!」
P(真美は次はレッスンか……)
P「………」ニヤリ
24:
レッスン
1…2…3…4…
真美「ハア……ハア……」
P「お疲れ様真美」
真美「に、兄ちゃん…」
真美(ヤバイ逃げなきゃ…)
P「πターッチ!」モミュン
真美「ひうっ!」
P「いえい!」ガッツポーズ
真美「し、死ね!変態!」ハアハア
P「最高!」
25:
真美「………」キョロキョロ
P「よう真美!どうしたんだ?」
真美「………」ジロ
P「真美、ちょっといいか?」
真美「なに」
P「πターッチ!」モミュン
真美「ふゆっ!」
P「いえい!」ガッツポーズ
真美「変態!痴漢!死ね!」
P「ヒュー!」
28:
真美「………」キョロキョロ
P「よう真美!今暇?」
真美「かかったね兄ちゃん」
ガシッ
真「何してるんですかプロデューサー?」
P「え?いやーちょっと真美に仕事の話があって……」
ガシッ
律子「それ私も聞きたいですね…?」
P「いや、やっぱりプライベートのことだったかな?」
P「ああ!いや!どこにつれてくんだ!やめて!」ズルズル
31:
真美「おはよう!」
P「おはよう!真美!今日もいい天気だね!」キラーン
真美「兄ちゃんもうセクハラしない?」
P「当たり前じゃないか!」キラーン
真美「良かった…」
P「はははははは!」キラーン
真美「じゃあ真美もうレッスンいってくるね!」
P「いってらっしゃい!」キラーン
33:
真美「はー!疲れたよー!」
P「ははは!おかえり!」
真美「途中で雨降ってきてさ…」
P(真美から滴る雨粒……)
P(………なにやってんだ俺は!)
P「いま……しなくていつやるんだ!!」
真美「へ?」
P「おっっっっぱいターッッッッチ!」モミュモミュモミュ
真美「ひゃあああああ!」
P「いえええい!」ガッツポーズ
真美「…………」
P「…………真美?」
真美「ヒグッ……グス……うえええん!」
38:
P「えっ…ここはとびっきりの罵りだろ……」
真美「うえええん!うああああん!」
P「ちょっと……泣かないでよ…」
真美「うえええん!うああああん!」
P「ほら、超高級プリンだぞー」
真美「うえええん!うああああん!」
P「………どうしよう」
40:
P「…………」ピンポーン
P「俺天才!おい真美!」
真美「うえええん!うああああん!」
P「聞こえてないな……しょうがない」
ブチュー
真美「………!!!」
P(セクハラのさらに上回るセクハラをすればいいんじゃね?)
47:
真美「んんん!!むんんん!」
ブチュー
P(しょっぱいな……涙の味か)
真美「んんん!……レロ……!」チュプ
P「チュプ……レロ……ハム……」チュプ
真美「ハム……レロ……ぷはっ」
P「どうだ?落ち着いたか?」
真美「………うん……」
P「その、悪かった!この通り」ドゲザ
真美「………もういいよ……」
52:
真美「それより真美、初めてだったんだけど?」
P「なにが?」
真美「キスだよキス!」
P「まあ気にすんな!減るもんじゃないし!」
真美「………」イラッ
P「まあ、俺も初めてだったしな」
真美「えっ?」
P「えっ?ってなんだよ、真美が初めてだぞ俺は」
真美「セクハラばっかりしてるからそういうのはもうしてるとばっかし……」
P「まさか俺がセクハラするのは真美だけだぜ?」
58:
P「まあ、責任はとるよ」
真美「せ、責任ってどんな風に?」ドキドキ
P「なんでもいいぞ、真美の言うこと何でも聞くよ」
真美「な、何でも…?」ドキドキ
真美「じゃ、じゃあ……もう一回…」ドキドキ
ガチャ
春香「あーあ、もうびちょびちょ!」
真美「…………………………………」
64:
P「春香、ほれタオル」
春香「あ、ありがとうございます!」
真美「………」
春香「あれ?真美なんか顔赤くない?あと目も」
真美「………………ナンデモナイヨ」
P「もう一回なんだ?」
真美「何でもないよばーっか!」
P「あ、待って真美!」
真美「なに?」
67:
P「πターッチ!いえい!」モミュン
真美「…………」
P「…………」
春香「…………」
真美「エッチ!変態!死ね!」
終わり
6

続き・詳細・画像をみる


ゲームやアニメの矛盾や違和感を理論的に説明するぞ

ミツバチとコラボレーションして生まれた、蜂の巣アート(写真ギャラリーあり)

血 沸 き 肉 躍 る

鏡の球体に光を閉じ込めたらそれは永久機関じゃないの?

【画像】最近のDIR EN GREYをご覧ください

冬季五輪に向けてトレーニングに余念のない動物たち

back 削除依頼&連絡先