東京新聞「正月に暗い青年がコンビニ弁当買ってる。実家に帰らないのか。気になる。」back

東京新聞「正月に暗い青年がコンビニ弁当買ってる。実家に帰らないのか。気になる。」


続き・詳細・画像をみる


正月といってもコンビニもファミレスも営業している。元日の深夜、たばこを切らしてコンビニへ行く。レジの前に並んでいる青年が正月らしからぬ弁当を持っている
▼実家に帰らないのだろうか。コンビニの弁当がたまたま食べたかっただけならいいが、どうも引っ掛かる。
<行くところなき身の春や墓詣(はかもうで)>永井荷風。正月のにぎやかさは光となり、かえって心に映る影を濃くする
▼永島慎二さんの代表作『漫画家残酷物語』に家出し正月を下宿で過ごす若者の話(『春』・一九六三年)がある。「下宿のふとんの中で除夜の鐘を聞いていたら自分の生活がとてつもなく寂しく思えて」「おとなしくしていれば、みんなニコニコおとそをのんで、おめでとうが言えたのに」
▼これに着想を得た曲が、はっぴいえんどの「春よ来い」である。大滝詠一さんが十二月三十日に亡くなった。「春よ来い」は大滝さんの部屋で松本隆さんが永島さんの漫画を見つけて歌詞を書いた。作曲は大滝さんで七〇年のデビューアルバムのA面の一曲目に収録。彼らが目指した「日本語ロック」の嚆矢(こうし)といえる
▼大滝さんは「春よ来い」の歌唱について民謡歌謡の三橋美智也と浪曲の広沢虎造に影響されたと言っている。正月の孤独に耐える青年の気持ちをしぼり出すように叫ぶ
▼コンビニの元気のない青年はどうしただろう。春よ来いである。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2014010402000129.html
4
なあに、かえって免疫力がつく
7
皆が皆正月休めると思ってんの
8
弁当代奢ってくれるのか
14
ウキウキしてスキップしながらコンビニ弁当買うやつがいるかよ
16
実家が無い
13
好きにさせてやればええやん
嫌になるわ、他人の生活にいらぬ干渉をしたがる年寄りには
この年寄りも他人からは似たような目で見られてると思わんのかね?
正月早々、コンビニで青年をさげすんだ目で見る年寄りを見た
年寄りでさびしいのはわかるが、他人をさげすむことで自分の寂しさをまぎらわす年寄りにはなりたくないものだと思った
22
弁当買うくらいでいちゃもん
つけられるのかよw
どういう監視社会だ
24
帰省するにも金がかかるしなあ
27
人に気を使いながら食事するるより ひとりで
気楽にコンビニ弁当食べたい。
29
帰省中だけど往復4万だ…
しかも風邪引いたっぽい
35
弁当買ってる位で他人の事をあれこれ詮索するなんてサイテーだな
こいつが人間のクズだわ
45
コンビニごときで明るい顔してスキップしながら
買い物してる奴のが気持ち悪いだろw
仕方ないなあと思いながら買い物するのがコンビニ
46
>実家に帰らないのだろうか
そもそも実家暮らしでよそ行く必要が
ねぇかもってのは考えつかんのか
53
そもそも新聞記者なら年末年始、昼夜もない人もいるだろうから
食事もコンビニ弁当ってさっさとすませることもあるはずなのに
そんなことも想像できないのかね。
こんなだから大新聞はダメだといわれるんだよ。
117
>>53
東京新聞は大新聞じゃなくて機関紙
57
根拠なく暗いとか無礼なw
60
大晦日元日仕事だったのかもしれないし
それ見ただけでそんな事思うのかよ
65
>>60
常に見下せる相手を探しながら街を歩いているような連中だからな。
62
誰しもが幸せな帰られる実家があると思ったら大間違いじゃボケェ
63
その弁当を一生懸命作っている人に失礼だろ
78
俺のことかと思ったけど、よくよく考えたら俺が買ったのは
冷凍食品だから違った
79
これは余計なお世話だろ。正月から仕事の奴もいるんやで
86
コンビニ弁当を暗いイメージの見本みたいに言うなよ。開発者に失礼だ。
106
元日から仕事してますが何かいけないんですか?
109

続き・詳細・画像をみる


有田芳生氏の娘「新幹線のグリーン車を老人や子連れに開放しろ」 → 炎上

そんなにじっと見つめないで...。目で追ってくるT・レックスが不思議&かわいい

穂乃果「最近寒いから安価で行動して温まろうよ!」

正月で暇だし、オススメの作品教えてくれ ツタヤにある奴で

HKT48森保まどかと生田ってトレードするべきだよね?

【画像】すーぱーそに子とかいうデブwwwwwww

back 削除依頼&連絡先