縄文時代って1万年もあってなんで進歩しないの?back

縄文時代って1万年もあってなんで進歩しないの?


続き・詳細・画像をみる

1:
ずっと土器とか埴輪ばっか作ってたの?
江戸時代の日本の数学のレベルwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4570664.html
4:
船とか作って遠洋航海とかもしてたよ
世界ふしぎ発見で見た
8:
進歩しなくても充分幸せだったんだよ
14:
核戦争が起きて文明が消滅したから
15:
20m位ある極太の木組んでてワロタ
しかも表面燻して腐食防虫加工されてる
16:
一万年か
長いな
17:
文献が残ってないだけで発展しただろ一万年もあれば
弥生あたりから日本のことが書かれてる文献が見つかってるからそれ以後の進歩がこまかに分ってるだけ
22:
>>17
石磨くようになったしすごい進歩だな。
20:
平和だから進歩する必要が少なかったんだろ
23:
実際人類が進歩する原因って何なんだろうな
古代ローマで良い所まで行ったと思いきや衰退するし
古代ローマの文化とか歴史でおもしろい話ない?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4213043.html
41:
>>23
あんまり安定し完成しきってしまうと、そこから進歩せずに衰退するしかなくなる
古代ローマはその典型例
蒸気機関も発明されてたけど、労働力が足りきってたから単なる手品扱いで見向きもされなかったり
44:
>>23
多分戦争と思う
47:
>>44
戦争しなくなったのが原因だろうな
というか、もう戦う相手が居なくなってしまってナマったんだ
53:
>>47
ローマは安定した帝政期も戦争三昧やで
言うとしたら強すぎて進歩する必要がなかった
24:
ヒント 文明進化は指数関数
29:
確か人類の先祖の猿が400万年前に出現じゃなかったっけ
それに比べたら
32:
>>29
人類の知能が現在人と同じになってから20万年
逆を言うと全く変わってない期間が20万年間
46:
軍事にはその時代の最先端が集結するからな
48:
特に目標が無かったからじゃないの?弥生時代になって縄張りを大々的に争うようになって文明発達のスピードが伸び始めたとか。戦争があると一気に文明が発達するって言うしね
アイヌ人って何であんなにイケメン(美人も)が多いの?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4378112.html
70:
日本の縄文時代は採取狩猟してても定住できてしまうくらい豊かだった
ほとんど働く必要がなかったんだよ
73:
昔は縄文時代は採取狩猟の移動生活と習っていたのに
今の教科書は低住生活に変わっててワロタ
歴史も変わるもんだなあ
77:
春秋時代とかは日本はまだ普通に縄文時代だったもんなぁ
老子とか読みながらそれを思うと何か不思議な感じだわ
世界史の名言、名シーン、名台詞をあげるスレ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4078018.html
97:
必要性が無い上に人口が少なくて劇的な発見をする天才暇人が出現しなかっただけ
98:
寿命が短いから天才による飛躍的進化を起こせなかった
99:
この百年でガラッと変わったな
102:
例えばさ、
縄文時代で生まれたての乳児を現代に連れてきて育てたら
その子は現代人と同じくらいの知能もつかな?
110:
>>102
紀元前の書物などをみてもさほど人間自体は変わったようにみえないからなあ
一万年前だとまた違うのかもしれんが
112:
文明を発展させる基盤が無かったのでら
より高効率に、より安全に、より楽にってどんどん楽をしようと
道具作ったり方法を考えて文明が進んでいくわけじゃん?
その日食うものすら満足に用意できない時代に
そんな余計な事を考えるほど生活に余裕があると思えない
75:
しかし縄文天皇は長生きなんだな
転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1386158302/
「こいつ天才だろ…」って思ったスレタイ挙げてけ
俺が笑ったボケての画像貼っていくから少しでも笑ったら寝ろ
【閲覧注意】それにしても八尺様って良くできた話だよな
2の歴史に残る100人に選ばれそうな人物
コンゴ大使館に放火した山田真也さんの写真が笑顔すぎると話題にwwww
最近の若手女性声優はみんなレベルが高い!!
夢をかなえるゾウ 文庫版
posted with amazlet at 13.11.26
水野敬也
飛鳥新社
売り上げランキング: 313
Amazon.co.jpで詳細を見る
- Tweet
- nwknews
- Comment( 76 )
- Trackback( 0 )
「歴史」カテゴリの最新記事
「ニューVIP」カテゴリの最新記事
トラックバックURL
-
-
コメント一覧
1.
2. 1.名も無き哲学者
3. 2013年12月05日 10:08
4. ID:d7SD380W0
5. 縄文時代は範囲が広すぎる
多少の違いはあるよ
6.
7. 2.あ
8. 2013年12月05日 10:10
9. ID:wgHZUzBD0
10. その一万年が有るから、今がある
コツコツやって 今 花開いた感じ
11.
12. 3.名も無き哲学者
13. 2013年12月05日 10:16
14. ID:lVHHwAjr0
15. 最後わろた
16.
17. 4.名も無き哲学者
18. 2013年12月05日 10:19
19. ID:s2fqxA920
20. 例えばだ
たかだか西暦1年?2013年の間に起こった出来事が激変の連続で、縄文時代の10000年間が同じことの繰り返しだったと考えることはどうなのかね?
遥か未来から見れば西暦2000年ちょっとの間にあったことなんか一言でまとめられるだろうし、今の時代を「なんで過労死なんて起こってんの?」「『誰でもいいから殺したかった??』意味わかんない」「へぇ?インターネットってなんて不便な伝達方法だよ」「おい、お金ってなんだ?なんであんなもんをやり取りしてんの?」
って後世の人間たちは言ってるだろうね
21.
22. 5.絶望的名無しさん
23. 2013年12月05日 10:20
24. ID:coHYvBEB0
25. 宇宙にいってるよ
明治頃から,ユダヤの闇組織が、
縄文とか古代文字とか
世界中の古代秘密を手中に収めて
学校では嘘ばかり教えてる。
26.
27. 6.名も無き哲学者
28. 2013年12月05日 10:22
29. ID:vgrGadqf0
30. 悪いが縄文の文化は後世にはたいして伝わってない
ベースキャンプでの狩猟、採集生活には限りがあるし生産も悪い
土着の豪族も外来の豪族に拠点ごと埋められて塗りつぶされてるから
31.
32. 7.名も無き哲学者
33. 2013年12月05日 10:23
34. ID:0dQIyIod0
35. また
「戦争があるから文明が発達する。戦争が無くなると、文明が進歩しない」
というトンデモ理論? 発展する技術ももちろんあるけれど、総合的に見れば人類にとって大きな損失。あまりにも見方が一方的すぎる。
36.
37. 8.名も無き哲学者
38. 2013年12月05日 10:24
39. ID:qeMmn5tM0
40. 土器だの埴輪だのが、発展の証じゃないの
41.
42. 9.名も無きアングラー
43. 2013年12月05日 10:29
44. ID:jLrfVJTwO
45. 所謂「戦争がアレバー」は、アフリカとか中東に留学行けばよろし。
学んだ内容を是非とも国防を初めとした技術革新に邁進していただきたいね。
46.
47. 10.名も無きアングラー
48. 2013年12月05日 10:30
49. ID:jLrfVJTwO
50. 日本語おかしかった“やくだてて下さい”の間違い。
51.
52. 11.名無し
53. 2013年12月05日 10:31
54. ID:LoQbILEQ0
55. 縄文時代の幼児、今に連れてきたら現代の子供と全く同じになるよ
不思議だよね
56.
57. 12.a
58. 2013年12月05日 10:31
59. ID:rqIfhDTk0
60. 1,2回は室町時代くらいまで繁栄してる説
61.
62. 13.名も無き哲学者
63. 2013年12月05日 10:33
64. ID:d02T5hZS0
65. 人間社会ってのは「道具で道具を作る社会」なので
その道具を作る道具を作るまでが一番やっかいだったり時間がかかったりする
一度道具を作る道具を完成させればそこからの発展スピードは尋常じゃ無くなる
早口みたいだけども
66.
67. 14.名も無き哲学者
68. 2013年12月05日 10:35
69. ID:8tw0JwSp0
70. 20万年変わってないというが、そうでもないでしょ
進化した姿が現在の俺らなわけだし
例えば動物の肉を主に食ってたのが農耕を発明したので、それに適応した内蔵機能を獲得したり、それに見合った体になったりしてるわけだし
キリンの首のようなことが起きてるわけだろ
それに巨大化して行ってるんだよな、人類って
71.
72. 15.名も無き哲学者
73. 2013年12月05日 10:36
74. ID:A2.xnYY50
75. 繁栄と衰退と滅亡を繰り返してる
いずれこの時代もそうなる
76.
77. 16.なひ
78. 2013年12月05日 10:37
79. ID:W.85TorJO
80. その一万年のお陰で今がある
81.
82. 17.名も無き哲学者
83. 2013年12月05日 10:38
84. ID:HpGeiT540
85. 人口が少なかったから。
競争が生まれないから。
情報がないから。
86.
87. 18.名も無き哲学者
88. 2013年12月05日 10:40
89. ID:m.BpLUcW0
90. 1万年か、でも9900年くらいかけて土器作るとこまで来たんだろな。
91.
92. 19.名無しさん
93. 2013年12月05日 10:40
94. ID:DZnvGv5s0
95. ジャレット・ダイヤモンドの「銃・病原菌・鉄」って本が面白いよ。
かいつまんで言えば余剰食糧の存在が官吏や書記などの非生産的な職業を生み社会を発展させることが出来た。
余剰食糧を生み出すことのできない狩猟民族は必然的に複雑な社会構造を生み出すことが出来ず、後に農耕民族に駆逐される事になる。
オレらだって着の身着のままで縄文時代に飛ばされて、食料を確保するだけで精一杯の生活になれば一生かかっても社会を進歩させることが出来ずに終わるだろう。
96.
97. 20.a
98. 2013年12月05日 10:43
99. ID:rqIfhDTk0
100. 第三次大戦で文明が滅びたら数千年後に発展した人類に現代も縄文にカウントされちゃうわな
101.
102. 21.名も無き哲学者
103. 2013年12月05日 10:43
104. ID:zUT4O9Y20
105. 文明進化は指数関数 まさにこれ
106.
107. 22.名無しのはーとさん
108. 2013年12月05日 10:48
109. ID:f9k4xA6T0
110. 薬草の知識とかコツコツたまってたと思うな。
111.
112. 23.名無し
113. 2013年12月05日 10:48
114. ID:zke9k77Y0
115. 縄文時代に埴輪ねーから!!!!
116.
117. 24.名も無き哲学者
118. 2013年12月05日 10:49
119. ID:qhrzN6OT0
120. 最後不意打ちやめーやwww
121.
122. 25.名無し
123. 2013年12月05日 10:51
124. ID:00UDwshJ0
125. 縄文天皇の発想はなかったなー
126.
127. 26.名無しはひたむきに
128. 2013年12月05日 10:53
129. ID:XfLdiVyd0
130. そりゃ、ある瞬間を境に縄文から弥生に切り替わったワケじゃないし
我々が知り得ないだけで進歩はしてたんじゃないの、社会構成とか文化とか、別にモノに限ったことではない分野も
・・・・まさかとは思うけど、歴史年表ごとにデジタルチックにぱっと時代変わってきたと勘違いしてるバカっているのかな?
131.
132. 27.名も無き哲学者
133. 2013年12月05日 10:55
134. ID:.JsXqyjP0
135. マジコメすると、「縄文期の気候が湿潤・温暖だったから。」
気候が悪いところで、食料確保のために農業をしないといけない状況になると、いやでも天文学(暦)が発達する。そうするとそれを記録しないといけないから文字が生まれる。文字がなければ考え方を時間を超えて共有できない。だけど温暖な地域では文明は発達しないけど、暇なので特定の技術が異様に進歩することがある。「凧に釣り糸つけて行う漁」や「断熱圧縮で火をつけるファイヤピストン」なんかは意味不明な発展の例。
136.
137. 28.MG名無しさん
138. 2013年12月05日 10:55
139. ID:tDAjWn1Z0
140. 細かくは進歩したでしょ
ただ、銅、鉄を加工する技術を生み出して
米作を始めて狩りをしなくても食が安定した時が急激に変わったってだけで
141.
142. 29.名無しさん
143. 2013年12月05日 10:56
144. ID:szdtaMhy0
145. 戦争のお陰云々言ってる奴は視野が狭すぎる。
そんなミクロな話じゃないのに。
146.
147. 30.名も無き哲学者
148. 2013年12月05日 10:56
149. ID:d1XQ9RbT0
150. いいオチだ
151.
152. 31.名も無き哲学者
153. 2013年12月05日 11:02
154. ID:p7hF.OdE0
155. シーラカンス「……」
156.
157. 32.名も無きアングラー
158. 2013年12月05日 11:05
159. ID:jLrfVJTwO
160. ゴキブリ「・・・」
161.
162. 33.名も無き哲学者
163. 2013年12月05日 11:05
164. ID:04VCVqNu0
165. 科学は人類にとって正常進化というのなら・・・ね
166.
167. 34.名も無き哲学者
168. 2013年12月05日 11:17
169. ID:0nt4u37r0
170. 稲作て始まったの縄文時代中期頃だろ?劇的な発展じゃね?
安定的な食糧の確保増産、寿命が延びる、経験と知識が継承され蓄積される
そして発展のスピードアップと格差社会化が不可避
171.
172. 35.名も無き哲学者
173. 2013年12月05日 11:19
174. ID:kQeAQLMN0
175. 人類を進歩させて来たのはヒマだよ
戦争もヒマ潰しの一形態だ
176.
177. 36.名も無き哲学者
178. 2013年12月05日 11:21
179. ID:UAz9TM..0
180. 日本が島だったからじゃないのかな。大陸に比べれば行き来が少ないだろうし
今でも縄文人みたいな生活をしてる島の人たちがいるし
181.
182. 37.名無しの地球
183. 2013年12月05日 11:24
184. ID:kj.GwM170
185. 軍事的に強いというのは、滅ぼされずに済むというだけで必ずしも成長の起因ではないだろ
暇だから進歩するものもあるし
186.
187. 38.名無し
188. 2013年12月05日 11:26
189. ID:pTwZvGAS0
190. 情報の集積度で考えれば
ここ何十年は異常な時代になるだろうねぇ…
191.
192. 39.名も無き哲学者
193. 2013年12月05日 11:30
194. ID:SuaKw7Ak0
195. 縄文天皇www
竹内文書かよw
196.
197. 40.名も無き哲学者
198. 2013年12月05日 11:33
199. ID:xyfTrNCK0
200. 別に縄文に限らずパプアニューギニアあたりでは、ついこの間まで似たような生活していたじゃん。
201.
202. 41.名も無き哲学者
203. 2013年12月05日 11:36
204. ID:sEws.pdL0
205. 進歩した日本
退化した韓国
土民のままの中国
206.
207. 42.名も無き哲学者
208. 2013年12月05日 11:36
209. ID:zZFY4GH90
210. その時代にあった進歩はしてたんだけどね。
このくらい理解できない想像も出来ない>>1こそ、何年も生きていてなんで進歩してないの?
211.
212. 43.若鷹は名無し
213. 2013年12月05日 11:38
214. ID:.mU0c.Kg0
215. 知識を口伝するしかないと、文明が発達しようがないんだね
216.
217. 44.
218. 2013年12月05日 11:40
219. ID:c61jWFbU0
220. 現代を基準にするからだろ。20世紀の文明の進歩って異常だと思うよ。
あとは言語の問題じゃね?皆が言語技術的な面でコミュ症だったから、進歩的な情報のやり取りがうまくいかず、何度も頓挫したのかもしれない。
※31,32
G「進化は甘え。真に優秀な生物は淘汰なんてされない」
221.
222. 45.名無し
223. 2013年12月05日 11:42
224. ID:TyyIG60r0
225. 縄文天皇wwwww
226.
227. 46.名も無き哲学者
228. 2013年12月05日 11:42
229. ID:MmuD.tX.0
230. >>48の弥生人の顔つきが日本人じゃないだろ
大陸系の渡来人てこと?
231.
232. 47.名無しさん
233. 2013年12月05日 11:43
234. ID:tiogCals0
235. 人口が多いときでも30万人いってないんだぞ。
地域間の交流にしたって限定的だし(翡翠や黒曜石、サヌカイト
とかが結構広範囲に流通していたけど)
これで釣り針や槍や弓矢、磨製石器、土器に漆器、装身具、漁を
するための網、製塩(専門集団までできていた)
さらには農耕まではじめていたのに、進歩がないってよぉ。
打製石器も満足に作れない>>1に言われたくないだろうよ。
236.
237. 48. 
238. 2013年12月05日 11:44
239. ID:iEjThaeZ0
240. >>7

続き・詳細・画像をみる


『極黒のブリュンヒルデ』TOKYO MX・読売テレビ・BS11ほかで4月放送開始 監督:今泉賢一、制作:ARMS

うちのお猫様をみてくれ

ドラクエ5の奴隷から脱走→オラクルベリーの流れ

わからない時はどうすればいいの?

絶望的に背が低くて女顔なんだけどどうしたら彼女ができるんだ?

【サッカー】W杯組み合わせ抽選ポット分け発表、日本は第3ポット 運命の抽選会は6日日本時間25時

back 削除依頼&連絡先