許嫁「こっちみないでください。けがらわしい」back

許嫁「こっちみないでください。けがらわしい」


続き・詳細・画像をみる

0:

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:40:44 ID:cID1Eq+70

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:41:25 ID:luzyWOOd0

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:42:21 ID:p9M5TMQ+0

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:43:38 ID:oQ8sPh+60
埋めんな
95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:45:20 ID:luzyWOOd0
遅い、、
まさか>>1はこの盛り上がる場面で寝たんじゃ、、
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:46:07 ID:R6A+W9aX0

男「・・・」ガチャ
許嫁「!!あ、あの・・・」
男「・・・」
許嫁「今日の昼は、本当にごめんなさい!」
男「なんで・・・なんで机にぶつかったんだよ・・・」
許嫁「それは・・・その・・・動揺してしまって・・・」
男「動揺・・・?何に!あれか!?俺を見たあまりのショックにってか!」
許嫁「ち、ちがっ!」
男「何も違わないだろう!お前普段から散々言ってるじゃねぇか!気持ち悪い!不快ですってさ!」
男「俺に対しての暴言とかならまだ我慢してやるよ!」
男「だが友にまで手をだしやがって!!」
許嫁「違う・・・!違うの!私、男君のこと気盛り悪いなんて思ったことない!いつものあれは照れ隠しで!」
男「・・・は?」
97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:47:28 ID:UIegXSVz0
いいね
いいね
99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:47:39 ID:PauDSzBK0
もっとやれもっとだ
100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:48:02 ID:0iF7ZttwI
いやしんじられないだろ
101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:48:53 ID:k2rHLY6EO
他の場面なら胸キュンキュンルートにも辛うじて行けたかもしれないけど
今言っちゃったら確実に火に油
103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:50:34 ID:N36a1TSL0
ゾクゾクする
もっとだ
107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:56:53 ID:R6A+W9aX0
許嫁「わ、私!男君のことがで会ったときからずっと好きで!」
許嫁「でも・・・私恥ずかしがりやで・・・男君を見るといつも照れ隠しで酷いこといっちゃって!」
許嫁「今日の昼だって男君が私を見つめてきたから!動揺して手が・・・」
男「てめぇ・・・!嘘も大概にしろよ!!」
許嫁「嘘じゃないもん!い、いつも酷いこと言っちゃってごめんね!でも私本当に男君のことが好きなの!」
許嫁「ねぇ!信じて!私本当の本当に!男君のことが大好きなの!これまでやってきたことなら何回でも謝るから、許してもらえるまでずっと謝るから!ねぇ!」
男「もういい・・・」
許嫁「!じゃぁ!」
男「そんなこと信じられるわけないだろ・・・いまさら虫がよすぎるだろ・・・」
許嫁「ごめんね、ごめんね!なんでもするから、ねぇ!本当にごめんなさい!」
男「なんなんだよお前・・・意味わからねぇよ・・・」
男「それが本当の事だろうとなかろうと、俺はお前が気持ち悪いよ・・・」
許嫁「私!男君のこと本当に本当に!愛してるの!本当だよ!」
男「少なくとも・・・俺はお前が嫌いだ・・・」
109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:58:54 ID:msMsfWoX0
こっからシカトで精神的に追い込んだのちに作ってくれた弁当を床にブチまけて踏み潰して精神崩壊させてくれ
110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 00:59:33 ID:k2rHLY6EO
実際こんな豹変見たら怖いのと気持ち悪いのでうんこ漏らすわ
111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:00:10 ID:cID1Eq+70
変に復讐すると、友にも引かれて両者負けみたいになるから
ひたすら友とくっついてほしい
112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:00:52 ID:YiG49yZE0
まぁ嫌いになって当然だわなぁ
でも最後は両思いになって結ばれるエンドになってほしい
115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:02:23 ID:R6A+W9aX0
許嫁「!!」
男「俺、部屋に行くから。もう話しかけないでくれ」スタスタ
許嫁「・・・」
許嫁「ごめんなさい・・・」
自室
男「俺、どうしたらいいかわからねぇよ・・・」
友『大丈夫・・・?』
男「もうこれ以上、あいつと同じ屋根の下にいるなんて無理だ」
男「あの糞親父と縁を切ってでもいいから俺はこの家でるよ」
友『そんな簡単に言うけど住むとことかどうするのさ』
男「それは、まぁ・・・適当に探すしか・・・」
友『だったら・・・さ。僕の家にこない?僕、一人暮らしだし』
116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:03:09 ID:8QdkGOrF0
!?
117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:03:40 ID:2jg59hwF0
すばらしい
118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:04:18 ID:k2rHLY6EO
素晴らしい
実に素晴らしい
122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:06:08 ID:R6A+W9aX0
男「!いや!そ、そんな!」
友『こんなことになっちゃったのは一応僕のせいでもあるしね・・・』
男「友のせいなんかじゃねぇよ!あいつが狂ってただけだ」
友『まぁでも僕ももう他人事とは思えないし、協力させてよ』
男「そうはいっても・・・」
友『男の新しい家が見つかるまででいいからさ、ね?』
男「だったら・・・お願いしようかな・・・」
友『やった・・・!』ボソッ
男「ん?」
友『!な、なんでもないよ!』
男「じゃぁ荷物まとめたらまた連絡するわ」
友『うん、じゃまたあとで』ピッ
男「さてと、最低限のものだけ荷物につめますか」
123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:07:35 ID:cID1Eq+70
これで友が腹黒で、許嫁から全てを奪うために全てを操ってたなら
最高に俺好み
126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:09:29 ID:KLQGd32tP
全員共倒れENDでオネシャス
128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:10:18 ID:o3rxeYBn0
俺「やった・・・!」ボソッ
131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:11:13 ID:R6A+W9aX0
男「じゃ、今から友の家向かうわ」
友『うん、片づけしてまっとくね』ピッ
男「よし、行くか」
許嫁「どこへですか?」
男「!!許嫁・・・!」
許嫁「ふふっ、どうしたんですか?そんなに驚いて」
男「い、いやなんでもない」
許嫁「こんな時間にどこにいくつもりですか?」
男「どこだっていいだろ・・・」
許嫁「なるべく早く帰ってきてくださいね。それとも迎えに行った方がいいですか?」
男「お前・・・どうしたんだ・・・?」
許嫁「どうもなっていませんよ?」
男「・・・じゃ俺行くから」
許嫁「はい、行ってらっしゃい」
男「・・・」ゾクッ
132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:11:28 ID:zyOOqn6j0
刺されそうだな
135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:12:07 ID:k2rHLY6EO
この許嫁は確実に目が死んでるな
137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:14:12 ID:1Zg0vhqX0
嫌な予感しかしない
142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:17:12 ID:R6A+W9aX0
男「おじゃましまーす」
友「はーい。あ、でもしばらくはここが男の家になるんだしただいまーじゃない?」
男「ははっ、何言ってんだお前は」
友「ふふっ、冗談だよ」
男「いやぁ、やっと落ち着けるよ・・・。自分の部屋にいてもあいつのあの時の顔が忘れられなくてずっと怖かったんだ・・・」
男「お前の顔みたらいつもの通りって感じがするからなぁ・・・」
友「喜んでいいのかな・・・?」
男「おう、本当ありがとなー」
友「うん、どういたしまして」
男「さて、もうちょっとお前とだべっていたいけど、明日もまた学校なんだよなぁ」
友「そうだねぇ、もう12時回ってるし早いとこねなきゃね」
男「その前に風呂だな」
友「風呂!」
男「ん?どうした?」
友「い、いい、いや!なんでもないよ!そうだね!お風呂入らなきゃね!」
スポンサードリンク
144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:21:55 ID:R6A+W9aX0
男「じゃ俺待ってるから、友先入ってこいよ」
友「う、うん!入ってくるね!」パタパタッ! ガチャッ
男「?どうしたんだあいつ・・・」
男「ふわぁ?、それにしても今日は疲れた・・・」
男「明日にでも親父に電話して・・・許嫁の件を・・・伝えな・・・きゃ・・・Zzz・・・」
友「あ、あがったよ!つ、次は男のばん・・・って・・・あれ?」
男「Zzz....」
友「寝ちゃってる・・・」
友「もぅ・・・///」
友「緊張して損したな・・・僕も寝よ・・・」
145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:23:01 ID:hdClespX0
しえんた
146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:23:40 ID:1WAYzAl50
うむ
150: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:
明日早起きなんだよはよ
151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:26:05 ID:R6A+W9aX0
翌日 放課後
友「今日、許嫁さん欠席だったね」
男「俺としては今、あいつと顔を合わせたくないからうれしいんだがな」
友「早いとこお父さんに相談した方がいいと思うよ?」
男「おう、今日の夜に電話してみるよ」
男「じゃ、一緒に帰るか」
教師「お!いたいた!男!」
男「はい?なんですか?先生」
教師「なんですかじゃないだろ。お前この間の進路希望のプリントだしてないだろ!」
男「うわ、いっけね」
友「ちゃんと出さなきゃだめだよー」
教師「ってわけで今から職員室来い」
男「えー、まじっすか・・・。すまん友、一緒に帰れんみたい」
友「あ、うんわかった。じゃぁ先に帰ってるね!」
153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/18 01:28:07 ID:k2rHLY6EO
どうしてこうタイミングよく呼び出されるかね
154: 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+

続き・詳細・画像をみる


【悲報】 指原さんの泣き顔に映ってはイケないものが・・・・・・ (画像あり)

このホラー漫画クソワロタwwwww

【メシウマグロ】自業自得の事故で両手足を失った伝説の超絶DQN「イモムシ雄太」19歳の動画うpキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

夏祭りではぐれそうになって「手…繋いで///」って言って欲しい果物

安倍首相「自分の主義主張を公共放送で拡大するのは間違いだ」 NHKに不信感 改革を断行

【画像】すっぴんのレディー・ガガ、かわいすぎワロタwwwwww

back 削除依頼&連絡先