コリン・ウィルソンはラヴクラフト批判から入って、「まあ、認めてやるよ」という地点に落ち着いたツンデレ作家back

コリン・ウィルソンはラヴクラフト批判から入って、「まあ、認めてやるよ」という地点に落ち着いたツンデレ作家


続き・詳細・画像をみる


コリン・ウィルソンはラヴクラフト批判から入って、「まあ、認めてやるよ」という地点に落ち着いた
ツンデレ作家だったな、いやライバルポジか
賢者の石 (創元推理文庫 641-1)
(1971/06)
コリン・ウィルソン
商品詳細を見る
186
>>177
ウィルソン「ラヴクラフトとか文章がケバいだけだろw 文学作品としては失敗作しかねーからw」
ダーレス「あ゛? ふざけんな。じゃあお前はクトゥルー神話書けんのかよ」
ウィルソン、精神寄生体とかロイガーの復活を書いてアーカムハウスから出版。
ウィルソン「ラヴクラフトはある意味ヘミングウェイを超えた」テノヒラクルー
こんな感じだからな。
何気にダーレスすげえって話でもある。
187
>>186
実際はダーレスはずっと下手に出て親切に接しウィルソンの尊敬を勝ち取ったらしい
挑発もかなり我慢してだいぶ時間が経ってから君もクトゥルー書いてみろと言ったとか
188
そりゃダーレスにとってラブクラフトは師匠で親友だし
190
>>188
その師匠にして親友を貶されても丁寧に対応するところがダーレスの偉いところだな
ウィルソンの考えが変わっていったのも、このダーレスとの交遊が影響してるんじゃないの
193
コリン・ウィルソンかあ。
精神寄生体の前文を読んで苦笑した遠い記憶が。
ラブやんに対して屈折してるなあって、子供心ながら思ったw
精神寄生体 (学研M文庫)
(2001/07)
コリン ウィルソン
商品詳細を見る
194

続き・詳細・画像をみる


「口」を「ホモ」に変えても意外と納得できる

新陳代謝が良すぎる奴にしか分からないこと

韓国人が衝撃! 「18番(オハコ)」は日本発祥だった…

キレぎみに「です、ます!」

スポ少の指導者をしてて資格持ちのため試合には必ず駆り出されていたけど、想定外の妊娠

セレナ「お隣さん、ポケモン勝負してくれない?」カルム「・・・」

back 削除依頼&連絡先