米帝NSA「海底ケーブル出口でデータ全部ぶっこ抜いて分析してた」back

米帝NSA「海底ケーブル出口でデータ全部ぶっこ抜いて分析してた」


続き・詳細・画像をみる

1:
米国家安全保障局(NSA)が少なくとも三つのプログラムを組み合わせることで、インターネットや携帯電話などのほぼ世界中の通信記録を対象に収集、
分析していたことがNSA元幹部らの証言でわかった。米中央情報局(CIA)のエドワード・スノーデン元職員が内部告発した活動の全体像が浮かび上がった。
 朝日新聞はNSAで実際に通信傍受などに携わった元職員6人に米国でインタビューした。
 それによると、NSAは「アップストリーム」というシステムを使い、サンフランシスコやニューヨークなど
の付近で主に海底の光ファイバーケーブルの情報を直接収集していた。北米には基幹ケーブルなどのネット設備が集中し
、世界各地域から送信されるデータの8割以上が経由する。こうした利点を活用し、情報を写し取るものだ。
http://www.asahi.com/articles/TKY201310270368.html
ちなみにイギリスでもケーブルの出口付近に施設を作って
3日間通信データ全部保存
30日間はメタデータをバックアップ
http://www.theguardian.com/uk/2013/jun/21/gchq-cables-secret-world-communications-nsa
3:
FBIがくるぞー
6:
こんなんじゃクソパケットだらけだろ。
よく探せたな。
クラスメイトの女装を手伝ったら可愛すぎて震えが止まらない件
旦那が何を言っているかわからない件
オタクの息子に悩んでます 朝日新聞「悩みのるつぼ」より
生活保護:知られざる恐怖の現場
最強の武道とは何か
医者が教える 人が死ぬときに後悔する34のリスト
7:
こんな国とTPP交渉するんですか?
9:
高性能コンピューターが
国性別生年月日名前やら、性癖やらを分類してデータ保存してあるんだよ
それが●流出事故みたいなのの世界版が起こる
17:
>>9
でもさ、これだと、個人がP2Pとかで暗号化データを数テラ単位で
やりとりしてると、解析に数週間から数ヶ月掛かるんじゃね?
まぁ、最初に分類してあれば別だけどさ。
せいぜい、メールや書き込みデータの断片を追うのが精一杯っぽいな。
このやり方だと。
暗号化されたらアウトだろ。どこがヘッダでどんなサイズかもわからん。
37:
>>17
暗号解読機関
173:
>>17
だからDES公開でアメリカが一番焦ったんだよ。
でもいまは、それでもLSIで解析すれば、CPUよりも余程早いって方法が判ってる。
要するに、クロック単位でしか計算が進まない処理よりも数段早い処理の理屈は、
もうできてる。しかもそれほど製品化が難しくないから、恐らくもう解析専門の機関
なら作ってると思われている状況だよ。
10:
都市伝説で昔からいわれてたけどやっぱりな って事は宇宙人もおるんやな
12:
「陰謀なんて存在しない!陰謀厨乙!」 ←存在しました
13:
昔こんな話をしたら、統失陰謀論者wwとか言われたのになあ
14:
ここの2ちゃんもそうだしクラウドは殆どアメリカのサービスだし
自然と集まってくるな
やりたい放題だw
16:
やはりエシュロンは実在したのか
そしてIBM5100がうんぬん
18:
エシュロンじゃないじゃねーのか エシュロンはダミーだったか
21:
ほとんどアメリカが牛耳ってるんだからどうしようもない
22:
これ都市伝説って言われてた話だよな
23:
ciaとnsaは全く別組織だろスノーデンの内部告発で活動の内容が分かるんだよ大統領さえ覗けない部分もあるんだぞ
ましてや朝日新聞独自でnsa元職員から暴露とかそっちの方が胡散臭いんだが・・・
まあ米はやりかねない事ではあるが記事が胡散臭すぎる
24:
これの協力会社に日本企業が出資してるようなとこもあるんじゃないの
25:
不思議に思うのが、オバマは一体どこまで
「知らされていた」のかということなんだけど、
こういうシステムの全貌をきちんと把握している人が
いるのかね?いくらなんでも情報の監視分析に携わる
全ての人を管理できないでしょ。だからスノーデンみたいな
人が出てくるんだろうし
49:
>>25
大統領クラスは情報をそんなに持っていない
最高クラスは軍産複合体の幹部の皆様
69:
>>25
わかりやすくいうと、安倍が通信事業の許可を(仮)ソフトバンクに与えているとする
(仮)ソフトバンクは顧客の安全のために予めデータを大量保存しておく
どの程度のデータを保存しているか、何に使われているかは企業秘密で安倍は知らない
産業スパイしているか、軍事利用されているか不明
そういうことじゃないかな?
26:
こうやって要人の弱みを握るのが米国外交か。
悔しいが流石としか言いようがない。
27:
盗聴して保存しようにも
物凄い帯域幅と容量が要るんじゃね?
169:
>>27
現在アメリカで、全世界の全てのデータを保存できる超巨大なデータセンターを建設中。
全データを100年分は保存できることになるらしい。
予算1400億円かけてるんだそうだ。
ソースはクロ現のアメリカの偉い人の証言と実写映像。
177:
>>169
ユタ州にでかいデータセンター作ってるね
http://democracynow.jp/video/20120321-1
185:
>>177
これです。?
28:
>朝日新聞はNSAで実際に通信傍受などに携わった元職員6人に米国でインタビューした。
>朝日新聞はNSAで実際に通信傍受などに携わった元職員6人に米国でインタビューした。
うーん…
29:
エシュロンは無線とか携帯の電波傍受だろ
東北では象の檻っていうほうが通じるけどあれがアンテナだとは思ってなかった
30:
これで困るってどんな人?
31:
>>30
これ>>1は大問題だろ、「うちゅうの法則が乱れる」レベルw
OSにしろ、特許にしろ、ここ半世紀の経済、企業、国の盛衰もすべて、
アメリカが仕掛けた、壮大なインチキだって事になるぜ。
世のすべてが、アメリカの監視下に、アメリカ政府が
自分の思うように操作できる、
パチンコみたいなインチキ賭博だったってことだぜ。
アメリカが、3億の人口で科学技術でやたらと発達してるのも、
単に、日本や韓国、インド、ロシア、中国、ヨーロッパ諸国などの
研究者や企業のメールや機密フォルダを片っ端から覗いて
カンニングしまくってた、それだけかもしれないわけだからな。
「アメリカのダントツの科学技術は、真面目にコツコツやってる国からの
カンニングに支えられてました」ってオチでも、俺はもう驚かない。
32:
俺は情弱だからよく分からないけど
ある程度の国G10以内の国だったらアメ程じゃなくても
やってそうな気がするんだけどね。ってかやってないと駄目だし
やられないように対策もしとくべきと思う
33:
こういうとき日本語の解析は頭抱えるだろうな
当て字で書かれたら終わり。
さらに隠語やスラングまで含めたら専門家100人いても無理だろうから。
だからデータから抽出するより個人にくっついてた方が精度が高い。
155:
>>33
日本人ネイティブが数人雇われて終わりwwww
199:
>>33
全部方言で書かれたらお手上げだな
特に東北弁だと同じ日本人にもわからんw
209:
>>199
実際第二次大戦とかで方言の暗号とか実用されたけど
方言とバレたらわかるやつ連れてこればいいだけなんで
最初のうちしか通用しない
36:
情報漏洩防止に必死になってる企業が滑稽だなw
何が個人情報保護だよあほ政府w
38:
まぁ、この方法だと完璧には捉えられないね。
せいぜい、生データを単語で検索してヤバ気なのをピックアップして
IP追跡くらいじゃないかな。おそらく。
えらく大ざっぱな方法だし、暗号化されてると解読処理が加わるから
とても数時間では終わらない処理になるね。
現実的には生データ以外なら盗聴はされないし、されてても
断片的な情報しか得られないと思うよ。
たぶん、テロリストやなんかの目星に使われて、目を付けたらガチで盗聴尾行って
感じだと思うね。
41:
いぇーいNSA みてるー?(^ω^ 三 ^ω^)ヒュンヒュン
53:
まぁ、俺らのどこにでも落ちてるゴミデータなんて
収集しても価値は全くない訳だが
54:
この間ディスカバリーCHでマフィアの歴史やってたんだけど
マフィアは盗聴や情報漏れが絶対にないように商談は筆談、大事な話は公園や歩きながら
構成員に紹介された人物を徹底した身元調査と審査を経て加入させるんだって
マフィアですらそこまでやるんだから政府は本当に大事な情報は通信傍受じゃ漏れないようにしてるでしょ
57:
50年くらい前の映画
原潜シービュー号「地球の危機」というので
海底ケーブルに接続して信号を横取りするシーンがある。
誰でも考え付くような既にやってて当然の方法だよ。
71:
>>57
アメリカは、冷戦時代に東ドイツまでトンネル掘って、
東側の電話線に接続してリアルで盗聴とかしていたからな。
日本の海底ケーブルも意味不明に切れたりしたこともあるし、
ソ連が盗聴工作しようとしたという疑いもあったりする。
何でもありだろうけど、さすがに海底で光からデータを抜くのは
難易度が高すぎ
IDCなどで企業が協力して抜いていたとしか思えないけどね。
58:
暗号化の歴史と仕組み知らない人が勝手に怖がってるだけ
62:
>>58
RSAはNSA用の暗号バックドアがあるってかなり有名だぞ
85:
>>62
RSAは原理上バックドアとかありえないから
もしあるとすればキーが横流しされてるってことになる
そんなことあれば自国のインターネットはおろか経済の信用まで大打撃を被ることになるけど
一方暗号解読コンテストで2048BitのRSAを解読したところで賞金は日本円で2000万円しか貰えない
その程度の価値しかないといわれればそんなものかもしれんね
91:
>>85
そうじゃないよ。
暗号プログラムの方にハッシュパターンを持たせれば、解読のヒントが得やすくなるだろ。
そういう工夫だと思うけど。
計算量を劇的に減らして解読できる方法を採ってるはず。
103:
>>91
暗号プログラムがなにを意味するかわからんけど
暗号化されたセッションとデータが増えれば増えるほどヒントが増えていくものでもないし
純粋に素因数分解していくことでしか解は得られないでしょ
200:
>>103
理論としてはそうだけど、現実の実装においては
その素因数分解を解かずに何とかできちゃうバックドアが仕掛けられてるってことでしょ
59:
アメリカの地震兵器というのも真実味を帯びてきたな
63:
リアル攻殻機動隊やん
65:
こういう時こそ謝罪と倍賞を請求しろよ韓国
66:
迂闊に苦笑いできないなw
75:
ワロタ。ディスとピアが現実になるとは。スパイそのものじゃん。産業スパイもはかどるわ。
78:
暗号化してれば大丈夫だろ
79:
別に驚きもしないな。もう随分前から、米国から海外へはVPN禁止だった。今頃何いってんだか。
80:
日本のケーブル担当はアニメとかすげー詳しそう
残業して帰ったら家は真っ暗なままで息子が泣き叫んでいた
DQNに保険証を貸したら面倒なことになった
【謎】鼻からなんか出てきた!!!なんぞいこれ!?
アニメーターになれる最低限の画力がすごすぎるwww
山梨県の啓発ポスター(1971年作成)がマジ怖すぎな件w(画像)
この大会クソワロタwww
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する
「痛いニュース」カテゴリの最新記事
- 米帝NSA「海底ケーブル出口でデータ全部ぶっこ抜いて分析してた」
- 【これはアウト】猿の首に釣り糸「ほこ×たて」虐待は事実 :(;゙゚'ω゚'):
- 【悲報】東電 数兆円が想定される除染費用の負担を全面拒否 法律を覆す
- 公園に焼けたネコ、何者かが生きたまま火をつけたか?東京・北区
- 為末大「努力すれば成功する、は間違っている」 「正論」なのに「炎上」してしまうのはなぜ
- 【米国】ろうそくによる火災で男児3人死亡 電気料金滞納で送電停止の翌日
- 札幌のホテルに20?30代女性の変死体、別の場所で70代男性の首吊り死体・・死亡男性の息子「父親、妻と連絡がとれない」
- 体が水面に浮くことで知られる死海で中国人女性が溺れて死亡 イスラエル
- 【ハロワ】 求職者「あのー…仕事ありませんか?」 窓口「昼飯食うから金貸してよ!」
- 中国「日本が領空侵犯の無人機を撃墜する?それは戦争行為であり、我々に対する宣戦布告だ」
- 盗人が警官にエイズを移そうとする 「お前はもう死の病に感染した。俺たちは共に死ぬ。」
- やくざいし「林にウラン埋めたら飛び散った」 滋賀・長浜市で771世帯に外出控え呼びかけ
- 親の介護で人生ぶっ壊れる奴大杉ワロタwwwwwwwww
- 「この人、痴漢です!」と手を掴まれたらどうすべきか→複数の弁護士「一目散に立ち去れ」
- 留守番の女性(40)トイレに5日間閉じ込められるも"水だけ"飲んで耐え抜く?韓国
- ko_jo
- 痛いニュース コメント( 4 )
-
Tweet
米帝NSA「海底ケーブル出口でデータ全部ぶっこ抜いて分析してた」
コメント一覧
1.
1:
3. :2013年10月29日 12:42 ID:naqEA30mO
4. 朝日新聞
誰に聞いたか書けよ
いつも元関係者、関係の近い者
5.
2:
7. :2013年10月29日 12:45 ID:hhrokGd.0
8. まさにビッグ・ブラザー
9.
3:
11. :2013年10月29日 12:56 ID:6s3YKRyR0
12. この手のスレで現れるアメリカ擁護論者はNSAの日本担当者かもね
13.


続き・詳細・画像をみる


【話題】アニメソングが席巻、音楽チャート 変わる業界地図 オリコントップ10にアニソンがあるのが当たり前に

なんで「整形」ってしたら駄目な風潮なの?

やよい「う○ちが出ないよぉ・・・」

【画像あり】東京都の青ヶ島村すげええええええええええええええ

【論説】在日が通名で犯罪歴を消せる?竹田恒泰氏は常識がないのか…韓国本国の改名の話も「在日特権」と無関係。木走氏も偏見を助長

有吉が1日に吸うタバコの本数wwwwwww

back 削除依頼&連絡先