親父・お袋がハマってしまったレトロゲームback

親父・お袋がハマってしまったレトロゲーム


続き・詳細・画像をみる


うちのおかんはスペランカーにはまっていた。
死んでばかりだったみたいだ。
おとんはメトロイドを夜中によくやっていた。
縦スクロール面で、少し登っては下に落ちての繰り返しで
見ているこっちがはがゆくなったもんです。
20
母がテトリスにハマった。
俺ら兄弟3人が学校から帰ると、いつもテレビとFCを占拠してた。
飯を作るのも忘れて没頭し
帰ってきた父に怒鳴られたことも1度や2度ではない。
昨年、1番下の弟の就職が決まった。
兄弟3人とも受験・就職活動の際、ゲームで現実逃避しなかったのは
「ゲームはあくまでも息抜きだ」ということを
母が身をもって教えてくれたお陰だと感謝している。
母は今、ドラクエ8にハマっている。
23
お袋がなんか男同士で恋愛するゲームやってるよ・・ダメポ
33
ガキの頃二階の自分の部屋で寝ようとしてると毎日階下から
くぐもった爆発音のようなモノが聞こえてきた。
オヤジがボンバーマンやってた。
ある日雑誌に載っていたボンバーマンの裏技特集の
ページを見せた。なんか壁だらけの面が気に入ったらしく、
それから1年ぐらい毎日やってた。
先日実家に帰り埃をかぶったファミコンを引っ張り出してきて
オヤジにボンバーマンやらせてみた。
・・・壁だらけの面のパスワード憶えてやがった。二十年ぶりなのに。
41
FC版メガテン1にいたく心うごかされたらしく、60近いのにいまだメガテニストな父。
最近はコンシューマではあきたらずPCで某ネトゲまで始める始末。
しかも何十時間やったんだってくらいレベル高い。
だれか止めろ。
46
スーパーマリオ1の最初のクリボーにビビって逆戻りするうちのオカン萌え
49
プリンセスメーカーにはまってる父。
自分の娘にいったい何の不満があるというのか。
62
小学ん時あるゲームのパスワードで悩んでたら

後ろからいきなり親父が「とうきょうとたいとうくこまがた…」と言い出した

俺「い、いきなりなんだよ…」

親父「いいから言われた通りにしろ」

俺「わかったよ…」
そしてパスワード終了、ゲームが開始される…

俺「おぉ?すげ、親父なんで知…」
親父「とうさんたばこ買ってくるからな、ゲームはほどほどにしろよ…」
もう8年、このやりとりだけは忘れられんな…
65
自分が小学生の頃
病気により自宅で療養していた父がひまつぶしにしていたのがドラクエ1のレベル上げだった
それを見て母も面白いと思ったらしく父がファミコンをしないときにレベル上げをちょこちょこしていた
家に帰るとテーブルにおいてあるふっかつの呪文・・・
親子関係は良好だったが、なんか別なところでのつながりがもてたというか
ゲームは面白いものなんだ、ということを両親にわかってもらえてうれしかった記憶がある
ドラクエ2は「三人になるからめんどいのでやらん」
と言っていた父も母も今では鬼籍の人である
ドラクエのレベル上げをしているたびに思い出させる遠い日の記憶だ
77
おかんはスーファミ買った当初DQ5にハマって朝起きたらもうやってた。
グランバニアのイベントでセーブできずに夜中にずっと電源つけてたなぁ
おっとーは俺もおかんもこんな馬鹿だったからゲーム嫌いだったが
中古で趣味の囲碁ゲーム買ってやらせたらどっぷりはまった。
親父の自分の部屋にスーファミ運ぶ姿は忘れられん…
正月には初打ちとか言って礼して正座しながらやってたw
プライムゴールもはまってよく1試合を夕方の仕事に行く前にやってた。
あのころは俺もスクリューパイルドライバーを出すのに必死になってた
84
母がDr.マリオにはまってたな…深夜にやってたときはあせった
ある日帰ったら両親がスト2やってたときはワラタ
93
ボンバーマンやDrマリオが多いな。
親のゲームプレイって鈍くさいんだよねw
でも、ウチの母親もこの2本はよくやってたわ。
そして、やられた時には素っ頓狂な裏声で断末魔の悲鳴を上げるのw
そういうモンだよね?、親のプレイって。
94
オレのお袋は「かまいたちの夜」を初プレイでクリアしていた。
ミステリとか好きな人だったから楽にクリアできたのかな。
オレは隣でガクガクブルブルしながら見ていたよ。
オレは小児麻痺で足が悪くて、外で遊べない。
だから、休みになるとお袋と二人でいろんなゲームをしたもんだ。
去年、突然、脳溢血でお袋は逝ってしまって、家には埃をかぶったカセットだけがたくさん取り残されている。
お袋といろんな冒険をした記録が残っているから、多分、これだけは一生、捨てられないだろうなあ。
97
家の母はMOTERに嵌ってたなぁ・・・。
MOTERと言わずRPG全般好きなんだけど何故かFFだけはやらないんだよ。
ある日FF8をやらせたら数分後・・・スコールの名前が「はなくそ」になってたよorz
それ以来母にFFはやらせないようにしてる。
しかし、スコールに何の恨みが・・・
115
ドクターマリオ好きな親って多いんだな・・・ウチも例に漏れずその通りなんだが。
オレがゲームギアを買ってくる→ママン「ドクターマリオはそれでできるのかい?」
オレがサターンを買ってくる →ママン「ドクターマリオは(ry」
オレがプレステを買ってくる →ママン「(ry」
オレがプレステ2を(ry
オレがあげたファミコンを未だに使ってる・・・。
しかも定期的にキレイに拭いてるのかかなりキレイ。
185
レミングス。かあさんが。
時々「また全部おらんよーになったよ」と悲しげな顔をしていたw
198
かれこれ10年以上も前だが、ファミコン版ドラクエをやってた俺を見てるうちに
面白くなったらしくて、いつの間にかはまってた。
で、パチンコと麻雀以外に趣味無い親父は、金がなくなるとドラクエやってたので
何度も何度もクリアしているうちに、ただのプレイに飽き足らなくなったようだった。
その果てに行き着いたのがが「最初から武器も防具も装備せずにクリア」だった。
ファミコン版ドラクエをやったヤツなら分かると思うが、あのゲームは装備を外すって
コマンドが無いんだよな。一度でも武器や防具を装備すると、買い換えるしかないわけだ。
だから親父はスライム一匹倒しては宿屋に帰るを繰り返し
一ヵ月後には上限レベルの30に達していた。
レベル30の裸の勇者は竜王との戦いでべギラマ唱えて次のターンでベホイミを繰り返し、
MPがなくなるとどついては薬草、どついては薬草を繰り返し、とうとう竜王を倒したんだ。
手に汗握ったね。
その日の親父は上機嫌で、出前の寿司をとって家族を前に冒険譚を語ってたよ。
222
俺のF-ZEROのコースレコードを勝手に塗り替えまくった親父。
泣いたね。
224
うちの母はパックマンに嵌ってたよ。
でも何故かタイトルだけは覚える気がなく
パクパクマンとかパクパクするやつとか言っていた。
268
FCのキャッスルエクセレントを自作の地図片手にクリアした母。
当時全くセーブもできないような環境で、方眼紙に10×10のマスを書いて、
全ての部屋の敵の数・酸素ボンベの有無・鍵の種類と数・姫のところへ行く
最ルート、とにかく自力で全てを完璧に網羅してた。
「赤の鍵は絶対に最後まで使っちゃダメ。」
「ここで魔導師の煙ジャンプ使わないとクリアできない。」
というのが口癖だったけど、結局俺は煙ジャンプを習得できずにクリアできず…
エンディングを観たとき、このときばかりはマジで母を尊敬したよ。
274
うちの親父も「ぎゅわんぶらぁ自己中心派」は必死でやってた。
でもそれ以上にハマってたのがメガCD版「ウイニングポスト」
当時未成年だった俺とは違って、年季の入った競馬ファンだったから
騎手、ライバル馬主、調教師のモデルも全員網羅してた。
ただ、一つだけ気になったのは、馬名のセンスのなさ。
普通に家族の名前を馬名にしてやがった。
「○○(俺の名前)は走らねぇなぁ」とか
「××(親父の名前)は調子いいなぁ」とか
更に最悪だったのは、その馬が種牡馬とか繁殖牝馬になったとき
・・・父さん、・・・俺と俺のバァチャンを交尾させるのはカンベンしたください・・・orz
・・・その結果生まれた子馬に、妹の名前をつけるのもカンベンしてあげてください・・・orz
314
当時の彼女の母(岩下シマ似)がドラクエにハマってた。
ある寒い日、家まで迎えに行くと
「ほら、○○ちゃん(←彼女の名前)
 今日は寒いからマフラー”そうび”して」
とか言っててワロタ(マジよ)
347
俺の親父もゲーム好きだったなぁ。
最初は両親ともゲーム断固反対で、ファミコンを買ってもらえなかった。
でも、スーファミが出たときは学校のテストを全部100点とって何とか買ってもらった。
最初に買ってもらったソフトがマリオワールドとF?ZEROだった。
当時小学生だった俺にはどっちも難易度が高くて、マリオはヨースター島から抜け出せず、
F=ZEROはミュートシティーのジャンプ台でコースアウト連発だった。
そんなある日、珍しく親父が会社帰りにどこにも寄らずまっすぐ家に帰ってきた。
ちょうど俺は居間でマリオを必死にやっていた。
親父「これ、2人プレイできるんだろ?一緒にやろうぜ」といってきた。
その日から親父は、仕事が終わるとすぐに帰ってきて一緒にマリオをやった。
大好きだったパチンコもやめて一緒に遊んでくれた。
そんなこんなで1ヶ月ぐらいしてようやくマリオをクリアした。
エンディングを見たときは本当に感動した。
たぶん俺は、エンディングを見たことよりも親父と一緒にクリアした喜びのほうが大きかった気がする。
それまで俺は親父を「怖い」としか思ってなかった。
毎晩酔っ払って帰ってきて、母親とけんかする姿や、休日に
「キャッチボールしよ」とか「どっかつれっててよ」とか言っても
シカトしてパチンコに行ってしまう父。
俺は親父に嫌われてるとさえ思った。
しかし、ゲームを通じて初めて親子の絆が生まれたと思った。
大げさかもしれないが俺は心の底からそう思った。
それ以降、様々なゲームを親父とともにクリアした。
アクション、RPG、アドベンチャー、STG、2人プレイできるものは協力して、
1人プレイのものはどちらかがナビをやって。
今でも俺は親父とならどんなゲームもクリアできると信じている。
467

続き・詳細・画像をみる


「バイクの音がうるさい、俺が止めてやる」飛び出した男はねられ死亡 とちぎ 運転の少年も骨盤骨折

LINEではもっと恐ろしい事が起きるのだろうか

上下迷彩服来て、89式小銃のレプリカを片手に73式小型トラックに乗ってたら職質された 納得出来ない

【画像】ダルビッシュの中学の頃の新聞記事wwwwwwwwwww

【朗報】ワニがかわいい【画像】

桜塚やっくんを轢いた男性、執行猶予付き禁固刑の可能性も・・・

back 削除依頼&連絡先