台湾靴メーカー、日本語の「そ」と「モ」を間違え恥ずかしい商品名に―台湾メディアback

台湾靴メーカー、日本語の「そ」と「モ」を間違え恥ずかしい商品名に―台湾メディア


続き・詳細・画像をみる

1:
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=77998
2013年10月16日、台湾・東森新聞網によると、日本の会社から権利を受けていると主張する台湾の会社が販売している靴のロゴに、
あろうことか日本語で“恥ずかしい部分の毛”を表す言葉が書かれており、「本当に日本製のものなのか?」と疑問の声が上がっている。
台湾新北市にある問題の会社を訪れると、担当者が「せいそう」という商標の使用を認める日本知的財産協会の証明書を見せてくれた。
しかし、靴には「せいモう」(※原文ママ)と書かれており、これが意味するところは「性毛」だ。
靴には「弊社は日本で有名な『VAL-INTERNATIONAL』という会社の子会社です」と表示されているが、日本・台湾両国の検索サイトで
調べてもこのような会社は見当たらない。会社側は、「この日本の会社は本当に存在する」と強調するが、たとえ存在するとしても証明書
には「せいそう」と書かれているものがどうして「性毛」になるのか。
話を聞くと、もともとこの会社は日本でネット販売を専門に扱う会社で、有名とは言えなかった。「せいそう」の商標も、かなり前に台湾の
会社に売り渡されたものだったため、間違いに気付かなかったという。
この騒動に、ネットでは「台湾の会社が表示の誤りに気づいたからにはこの“おもしろい”ロゴは今後入手困難になるだろう。買うなら今
のうちだ」とする意見も出ている。(翻訳・編集/北田)
----------------------------------------------------------------------------
引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1381973746/
4:
そ、でも精巣なんだから
気にすることはないじゃん
6:
精巣か、どっちもどっちだな
7:
ゆるキャラすぎる
12:
ふふふ
15:
精巣から性毛へ
きゃんたまからチン毛に変わっても大した違い無いやん
16:
恥毛
17:
せいそう:清掃・精巣・政争・正装・成層・盛装・星霜・清爽・西走・凄愴・正相
せいもう:製網・西毛
19:
陰毛が普通だろ
21:
性毛なんて日本語あったの?
22:
24:
せいそうじゃなくてあおくさにしろよw
25:
性毛なんて聞いたことないからセーフ
26:
「せいもう」→「性毛」と読む人より、「せいそう」→「精巣」と読む人の方が多いよね
27:
初めて聞いたわ。
これ人によって思い当たる場所変わるよね。
33:
せいもうなんて使わないぞw
48:
ドジっ子台湾
52:
wiki
性毛(せいもう)は第二次性徴期に発毛する体毛の総称。
ヒトの性毛には男性のみに生える「男性毛」と男女双方に生える「両性毛」がありどちらも男性ホルモンの影響を受ける。
性毛以外の性ホルモンの影響を受けにくい体毛は「無性毛」と呼ばれる。
髭のことか?
6

続き・詳細・画像をみる


俺が、産まれた時母さんが俺にDQNネームをつけようとした

定番もいいけど季節限定も気になる・・タルトが美味しいお店7選

朝日前主筆・若宮氏 「慰安婦狩りを実際に行ったという元軍人の話を信じて確認のとれぬまま記事にするような勇み足もあった」

マルフォイ「採点だフォイ…バツフォイ…これもバツフォイ…これは」

ドイツ人てみんなベンツとかBMW乗ってるの?

スタバで勉強しようとした結果wwwwwwww

back 削除依頼&連絡先