ノルウェー人「お墓で遺体が腐らない方法考えたお」⇒「腐らないお墓で溢れたお」⇒「腐らせる方法考えたお」back

ノルウェー人「お墓で遺体が腐らない方法考えたお」⇒「腐らないお墓で溢れたお」⇒「腐らせる方法考えたお」


続き・詳細・画像をみる

1:
ノルウェーの墓が腐らない遺体だらけに
ノルウェー全土でいつまで待っても腐らない死体が大きな社会問題となっています。原因はプラスティックのラップ。
第2次世界大戦後30年間に渡り、ノルウェーの埋葬の現場では死体を幾重にもプラスティックのラップでぐるぐる巻きにして密閉してから棺におさめて黄泉の国へと送る手法が使われてきました。その方が衛生的と判断してのことです。
ところが。
何万体という遺体をぐるぐる巻きにして埋葬してから、ノルウェー政府の葬儀全般を司るトップの役人が恐ろしい事実に気づいてしまったのです。ラップでくるんだ死体はいつになっても腐らない! 墓の一等地にいつまでもゴロゴロ転がってる! 後で死んだ人間が入るところがない!ということに。
ノルウェーは欧州でも小さな国です。国土は貴重な資源。ラップ巻き埋葬第1号から20年で、ラップ巻き埋葬の墓は全土35万個にも及び、墓は狭くなるばかりなのですが、政治家は墓場拡張には断固反対です。
どうしよう。心配で死ねない!
そこで腰を上げ解決に乗り出したのが、元墓場勤務のKjell Larsen Ostbyeさん。むかし化学の授業で習ったおぼろげな知識を手がかりに考案したのが、この解決策です。
そう。墓をブスブスと上から串刺しにしてラップに穴を明け、そこに石灰ベースの液をガンガン注入してやればみるみる腐敗が加し1年も経たないうちに風化してあの世にいってくれるんじゃーあるまいか、というんですね。なんという斬新な策!(以下略)
http://www.gizmodo.jp/2013/10/post_13324.html
3:
結局自然が一番なのか。。。
4:
いたち「・・・・・」
5:
自然の摂理に逆らうからそうなる
自然の決めた流れに逆らうと身を滅ぼすぞ
7:
火葬は狭い日本に合ってるんだな
8:
死体が土にかえらない=衛生的っていう発送が意味不明だな
77:
>>8
死者を穢れとして見てるんだろうか
89:
>>8
腐らないから衛生的って考えなんじゃない?
9:
火葬しろよ
12:
これ遺体は腐敗しても、包んでたラップは自然に還らないよね
13:
これ殺人に使えるんじゃね?
包んで埋めたらばれないでしょ
16:
衛生的っていうかキリスト教的になんじゃないの?
20:
おいおい、最後の審判の時、どうするんだよ....
23:
自分の死後が土葬と思うとぞっとしないが、向こうじゃ逆なんかなあ
26:
欧米は今でも土葬だろ
火葬なんてしてんの日本ぐらいじゃね
30:
刺された遺体「痛いよー」
33:
無碍に扱うなら土葬にする意味ないよね
34:
辛いけど土に還すしかないんだよ
37:
火葬が衛生的だけど燃料代がもったいないよね
42:
火葬になるとゾンビ映画が捗らなくなる
45:
なんかスゲーな、対ヴァンパイア殲滅武器みたいで中二心をくすぐられる
54:
クオリティ高いな
68:
これがホントのラップランドだな
70:
日本の場合、衛生問題のために火葬を導入した
71:
今ウォーキングデッド状態になったらノルウェーに逃げては危険なんだな
78:
火葬しないん?
81:
>>78
最後の審判に備えないといけませんので。
83:
キリスト教国は最後の審判で死体が蘇って天国に行くと信じてるからね
別に聖書には火葬するなとは書いてないから、火葬してるキリスト教徒もいるけど
84:
外国でも火葬が増えてるってな話を少し前に聞いた気がするけど
あれはキリスト教圏以外の話なのかな
86:
さすがにご先祖様で黒ヒゲゲームされたらキレるわ
狭い日本は火葬が一番
94:
火葬→散骨最強伝説
96:
お墓のマンションを作れ
9

続き・詳細・画像をみる


米アマゾン、HTCと共同で独自スマートフォンを開発中 ―英フィナンシャル・タイムズ報道

アニメ化された方はイマイチだけど、原作は良作! みたいなラノベ

【朗報】平野綾さん、黒髪にして可愛くなる

【MLB】レッドソックス2勝目 上原は1回1/3を1安打2Kでセーブ、田沢は1/3回を1安打1K ナポリが一発 ALCS第3戦 BOS 1-0 DET

リボルテック「ハローキティ」登場!全高60ミリの手のひらサイズで立体化

米アマゾン、HTCと共同で独自スマートフォンを開発中 ―英フィナンシャル・タイムズ報道

back 削除依頼&連絡先