テルマエ・ロマエ作者 「日本のマンガ界ははっきり言って異常。欧米ではあり得ない」back

テルマエ・ロマエ作者 「日本のマンガ界ははっきり言って異常。欧米ではあり得ない」


上記文の続き・詳細・画像をみる

1.
業界に文句いったら「調子乗った」ってのが一番悪い習慣じゃないの?
ある程度売れてる人じゃなきゃ黙殺されちゃうし。
古い悪い習慣を止めようっていう人を「調子に乗るな」っていうのが老害っていうんだろ
2.
欧米に比べて日本が異常なのは漫画界に限ったことではないけどな
3.
この人リスボン在住じゃなかった?
4.
こういう悪い習慣に疑問を抱かない奴が居ること自体が異常だわ
5.
ヤマザキは批判してるわけではない気がするが
漫画家よりも下の環境はいくらでもあるし
6.
まあ代わりはいくらでもいるってことだ
7.
こういうのとブラック企業の問題は、根幹が同じなんだから、労働者から問題提起があったなら、きちんと考えて改善を考えるのが社会人ってもんだよな
嫌ならやめろとか欧米に住めとか、ガキ臭くて見てられん
そもそもこの人は日本住まいじゃないだろう
外国語も堪能だし
8.
海外住めもなにもこの人イタリア在住だろうて
9.
つうか、この対談を読んでどうやったら、欧米賛美と受け取るのだろうか?
脊髄反射する奴多すぎw
10.
出版業界そのものが異常だからな。
契約書の概念がほぼない。
11.
言っていることは間違っていないかもしれないが
欧米では〜では無くて自分の言葉で語って貰いたい。
12.
テロマエなんたらって読んだこと無いけど、調子に乗れるほど人気あるの?
13.
もう全部ネットでいいよ。amazonやgoogleが出版社の変わりになればいい。彼らは1-2割のマージンで、出版社よりも多くの仕事をする。時代遅れで、利益の大半を持っていく、強欲な出版社は必要ない。
14.
ワタミは叩くのにアニメーターやら漫画家は文句ひとつ言っちゃ駄目なんですね
ダブスタすぎますよね
15.
漫画家は芸術家じゃなくて職業だろ。納期があってあたりまえじゃん
誰も徹夜しろとか言ってない。能力が低いから徹夜するハメになるだけでは?
これが例えば、原稿料が安すぎるとか、週間連載なのにページが多すぎるとか、作家の立場が弱すぎるとか言う不満ならわかるけど
『連載「させられてる」から』問題になるってなんだよって話
16.
まーた思考停止ネトウヨの嫌なら出てけかよ
芸が無いね
17.
※9
賛美と言うか「出羽の守」だな
18.
問題があるのはこの人じゃなくて日本の出版業界じゃないの。
そしてそれを変えようとしない作家連中の奴隷根性も。
19.
>70 : イス攻撃(愛知県)
実際、ザ・ワールドができるんだったら、年取るだろ、自分だけ時が進んでるんだから。
あと働き方はその人の器量ね。日本人関係ない。後は向き不向きの問題。
20.
ふだんのブラック企業たたきとはなんだったのかと思う流れだな
21.
だから欧米のをはるかに上回る市場規模を誇っているんだよ
主要国の漫画の年間売上額
日本=4187億円
フランス=111億円(1億ユーロ)
米国=114億円(1億4000万ドル)
22.
※11
ちゃんと読めよ・・・
何を勘違いしているのか分からんが、欧米にとっては異常って言っているだけで欧米のやり方にしろとは一言も言ってないぞ?
23.
何でも欧米は正しい。欧米がグローバルスタンダードなんだね。
アホかこいつ。
漫画の神様が生まれし日本の基準が世界基準なんだよ馬鹿が。
24.
マンガの神様の生活スタイルには、時代の流れも屈するんだよ。
25.
月刊誌でやれよ
26.
調子のりすぎちゃったなこいつ
まだ無断でどうのーはありえないくらいなら理解や共感されたが
こんなこと言われたら
じゃあ欧米でやれば?ってなっちゃうわ
27.
※17
つうか単に夫や欧米の知り合いに異常だと言われているとしか話してないんだけどなw
28.
週刊連載は変態の所業だよな。
29.
歪んだスレタイに脊髄反射
コメ欄にもいるな。匿名とはいえなりふり構わず悪口罵倒する前に少し考えてから書こうね
30.
米4
別に悪い習慣だと思わない
自分でコツコツ書きたくない人は水木しげるやさいとう・たかをみたいにプロダクション制にして最後チェックするだけって体制でやってるし
アメリカのような実力主義にしたらテルマエや進撃の巨人みたいなマンガはハネられてどれも似たようなマンガしか出なくなるだろう
31.
元記事読んできたけど、欧米賛美っぽいニュアンスは感じるし、日本の出版関係に対する批判でもあるだろ。どう読んでも小馬鹿にしてる感じ。
ま、でもこの人の場合は出版社が相当やらかしてるから
不満の一つも言いたくなるだろうよ
32.
手塚が忙しいってのはマンガ連載と同時進行でアニメ制作したり映画見たり旅行したりって娯楽もやってたからじゃないの?
33.
※22
額面通りにしか受け取れないのか?
作者の言いたいことは「だから欧米のやり方にしましょう」だろ。
なんか最近人の言う事を額面通りにしか受け取れず真意を汲み取れない子供が増えたよな…。
34.
お前らだってブラックジャックのよろしくの漫画家を叩くしな
日本人は根が社畜根性なんだろうよ
35.
じゃあアメリカで漫画描きなさい。
36.
まず、「ここは日本」って事から始めたらどうだ?w
37.
※27
とり・みきによる誘導尋問的なところはあるが
本人もこれは異常だと迂回表現で言ってる様なものだが(ほのめかし論法)
38.
週刊連載という契約してるんだったら納期に間に合わせるのは一般的な考えだろ。
ペース的に無理なら月刊誌に移行すべきだろ。
39.
温泉漫画そもそも2〜3巻で終わる予定だったんじゃなかったか?
40.
元記事読んだらわりとまともだね
健康を害するまで我慢するのがあたりまえになるのはおかしいと言ってるだけで
代案を論ずるような対談ではない
相手とりみきだしな
むしろ日経は第三者としてちゃんと問題点を整理したり核心を問うなりすべきなのに,
ただ相づちうって感心するだけの体たらく
41.
確かに応対が悪いのかも知れんが編集って仕事を舐めてる奴多いな
公務員は悪みたく一括りにし過ぎだわ
42.
知った風な口を利くな!
海外の絵描きのギャラの安さとか知ってると死んでもいえねぇ。
市場規模もそもそも違う。パトロンが支える程度のちんけな世界じゃないんだよ、日本の漫画市場。
チャンスも当然日本のほうがはるかにある。
43.
別になんでも正しいなんて言ってないでしょ
いるよなぁこういう風に勝手に拡大解釈して非難する奴、自分の頭の中で戦ってやがる
今の日本の出版業界が歪なのは事実なんだし、
それ差し置いて調子乗っただの言ってるのは馬鹿らしいわ
44.
欧米って言葉みて反射的に批判するの女みたいだからやめとけおまえらw
45.
マリ:そういう事を正直に発言すると、ヤマザキマリがいきなりちゃぶ台をひっくり返したというように捉えられてしまう(笑)。
とり:ヤマザキさんはご家族や外国の友人など、そういう日本のマンガ家事情を理解できない人達に説明するときは、むしろ日本の出版慣習の側に立って弁護してるわけだよね。間に立ってるとそれはストレスたまりますよね。だいたい『テルマエ・ロマエ』がここまで売れても、左うちわな感じはヤマザキさんにはないものね(笑)。
46.
「欧米ではありえない」って文言を日本に対してネガティブにつかうだけで、
文章に説得力がなくなるな。
24時間やってるコンビニがあって、深夜の裏路地でも女性が一人歩きできて、
いつでも質の高い医療を、無料の救急車のお出迎え付きで受けられる。
これらの「欧米ではありえない」ポジティブな「誰かの労力」を享受しておきながら、
欧米をダシに自分は大変で苦しいアピールかよ。
日本には確かに歪んだ社会構造があるけど、
客としてはOKで奉仕者がわになったら欧米ガーってガキのわがままだろ。
47.
まぁ、一理ある
ブラック国家なのは国民の意識がブラックだからだよ
48.
富樫はあんなんでも読者が離れないという偉業
49.
>>43
いや、他人が拡大解釈してるんじゃなくてお前が文面から読み取れてないだけなんだが
50.
パトロンと言うか、そのアートに共感や見込みを感じたら予めスポンサーが書き手の世話をし一定ラインまで押し上げて、持ってる才能を補助してくれるって事?
同じ芸術と言っても、それを漫画に求めるのは、あまりにも強気じゃ。アトリエを提供され、画材道具やインスピレーションを更に伸ばして貰うよう色んな感性伸ばす旅の費用の面倒見て、有能な助手が不足しないだけの配慮や額面を揃えるの?
漫画家は下積み長く食べる事さえ侭ならない割に拘束時間は鬼のように長いのかもだけど、それの改善は必要でも、後の歴史や美術館に飾られるだろう芸術とは少し境界線が違うようにしか感じない。立派な文化だし人に影響を与える芸術だとは思うけど‥‥
上手く言えん。
51.
でも、冨樫の幽白後期とか井上のバガボンドとか作者が頭すり減らして、ちょっと病んでるようなころの漫画って面白いよね
52.
休みが取れないのは自分の裁量のなさが問題だろ。
それを社会のせいにしてる情けない奴だな。
53.
※44
だって欧米って言ってもそうとう広いのに、それを一からげにして持ち出すのだから
そりゃツッコミも入る
「アジアでは」とか書いたら、普通苦笑ものだろ?
54.
でたよ欧米のいい部分だけを切り取ってきて、日本批判するやつ
視野が狭い
55.
音楽 ゲーム マスコミ などなど異常
56.
そもそもの事の発端が作者が知らない企画が勝手に通って、っていうのが続いたからだろ?
なんでみんな口裏合わせたように連載ペースの話しかしないの?
57.
一ヶ月働けば一般会社員の平均年収くらい稼げる漫画家も少なくないのに
自分の作業効率が悪いだけやんか
58.
みんなブラック企業を擁護してるみたいに見えるぞw
59.
冨樫「自由とは無縁の世界に自由をもたらすため、私が憎まれ役となろう…!!」
60.
これ結構長い対談でここだけ抜き出しても意味ないんじゃないの?
まあアフィブログらしい悪辣な手段って言っちゃえばそれまでだけど
61.
日本人は主体性が無いから
奴隷になりたがる
62.
改善するには自分で漫画雑誌作るしかないんじゃないかな。
人気作家が集まって作ったら誰が休載してても部数減る事ないだろうし。
63.
※58
なんで漫画業界はブラック企業と同じ、みたいな話が前提になってるの?
劣悪な業態や報酬未払いの常態か状況とか、ちゃんと比較してんの?
64.
 労組というかギルドというか、そういったものはあるべきだろうな。
ただし「日本でレッドパージが済んだ後なら」。
日本の労組は労働者の待遇問題とかおざなりにしすぎ。
 ま、組合費より多くお金をくれるなら、そういう政党や政府のために
働かなければいけないのだろうけど。資本主義社会だし。
>99
>編集は只の手配人、何の才能も研鑽も無い
 そんな無能も多いのだろうが、「編集」業の能力もやる気もない、
「出版社の社員だから」「そういう部署に配属されたから」ってだけで
編集者をやってるようなのは、10年以内に滅びるだろうよ。
65.
実際、パトロン制だったら
この人売れて無いし
66.
漫画もそうだが、アニメやドラマ、舞台にいたるまで異常状態で進んできたのは事実。
食いものにしてきたやつらがいるってこと。
漫画も確実に芸術作品なんだから。それを忘れてはいけない。
漫画(笑)って下に見てる時点でおかしいんだよ。
67.
マンガ家はむしろ個人事業主に近いから、強いて言うならトヨタと下請けの関係に近い
68.
単行本の表紙に原稿料出ないのはマジでおかしい
69.
外国に住め外国に住めって…
この人は既に長い間海外暮らしだし
旦那さんもイタリア人の学者なんだけど…
秋田書店の横暴に文句を言ったり
日本のブラック企業に文句を言ったりする割に
「日本の漫画界は働き詰めでおかしい」発言を叩く人がこんなにいるんだなぁ
ワタミ叩くくせに安い外食をもとめるのと一緒かな
70.
ところで、締め切りが無かったら殆どのマンガは完結してないと思うのは俺だけ?
71.
>>66
ちゃんと勉強しろボケ
ネオポップと言う日本現代美術の流れの
文脈において漫画が芸術扱いされてるだけで
全ての漫画作品が芸術とされているのではない
72.
※60
全文を読まないと何の意味もないのにな
そもそもスレタイの「日本の漫画界は異常」なんて言葉は記事中にないし
73.
たしかに日本の漫画家の環境が良好だとは思わないんだけどさ
オウベイガーはバカが気軽に使いすぎたせいでイメージ悪いから出さないほうがいいよ
74.
まぁ ほとんどの漫画家<編集なのには納得いかないよな
他人の褌で飯くってる印象を受ける
唯でさえ編集とは違って安定した職業じゃないんだからさ
せめて同じくらいの賃金は払ってやれよ
75.
遅筆の漫画家はヒロ君見習えよ
76.
この人のことはともかくアニメーターとか漫画家とか寿命すり減らして
作品作ってる割には報われないとも思うけどね。
漫画家で一発当てたら大もうけだけど何人そんなのいるんだよ
古くなった作品パチ屋に売って食いつないでるのがオチだ。
ディズニーの製作スタッフの給料がぶっ飛んでるのか日本が異常なのか知らんけど
77.
なんだか漫画業界がブラック企業と同列なものとして話を進める輩がいる様なのだが
それ後件肯定の虚偽に陥ってるんじゃないか
78.
※76
賃金安くてもいいから作品発表させてくださいって人のほうがはるかに多いんだよ
はっきりって雇う側からすればカモ
79.
もう電子書籍として出版したらいいじゃない
好きなペースで好きなような内容で好きなように作品作れるよ
※76
ディズニーは市場規模が違うから仕方ない
80.
日本の漫画産業を発展させたのは、漫画雑誌という独自の文化。
有名作だけが目的の読者に、新人の連載分の金まで払わせる
一種の抱き合わせ販売なわけだが、
これがないと漫画を続けられなかった漫画家が殆ど。
漫画家全員の連載を間に合わせたり、雑誌全体のイメージを
守る必要が有るから、編集がうるさいのも多少は仕方ない。
欧米は最初から単行が基本だから、自分のペースで描きたいものを
描いていいが、その分、完全に自力で勝負しないといけない。
同人やWeb漫画で、雑誌の力を全く借りずに有名化した人なら、
日本の制度を否定していいんじゃない?
81.
荒木飛呂彦、秋本治、富樫の名前は出て来るのに、
なぜ完全分業で有名なさいとうたかをの名前は出てこない?
82.
改善は考えた方がいいが……全てを外に合わすのはどうかと……
まず始めにやるのは、育成と給金などの改善とかじゃないか?あと勢いまかせに出さないで、出版できる体制にするとかな
83.
海外のはアーティストだからな、米とかあれだけ人口いても漫画書いてる人なんて日本の1/10もいないんじゃ
才能ない作者が売れるために自分の時間割くのは当たり前で、米は淘汰が早いだけだろ
84.
週刊誌連載ならわかるけど月刊誌連載でも毎日ヘトヘトになるまで
漫画書くモンなの?月のスケジュールを教えてくれないと大変さがわからん
漫画家は芸術家じゃないよなあ
85.
漫画界、アニメ界は神様が働きすぎた、、、どちらも同じ神様だけどね。
86.
※80
一種の護送船団方式だな
これがあるから漫画界の裾野が広がったとも言えるかも
87.
>>78
そこが欧米と違うところなんだよね
作家を大事にしないところがね
ま、作家だけでも無いかw 企業が技術者切ったりするのや冷遇
するのにも似てる。営業ばっかり優遇してどうするんだよ産む人間大事にしろよw
88.
※欄にもあるが、漫画ってのは「個人事業主達による人気競争」の面もあるわけで
そりゃ人気と単行本印税収入の為には、時間に追われるのも仕方ない面もあるかと
89.
テルマエロマエは面白かったなー。暴力も無く下品でもなく性描写もなく、あれだけ引き込まれる漫画は珍しい。天才的。
90.
実力主義って聞こえは良いが、可能性への投資がなされないんだよなぁ
もうちょっと実務でコツつかんだら化けるとかそういうのが無いってことだもんな
91.
ここの管理人が恣意的に取り上げたのか知らんが基地外沸きすぎだろw
どういう奴がこの漫画家に上から目線で「甘えてる」だの「日本から出て行け」だの言ってるんだかw
92.
オタクに媚びてるわけでもないしな。
93.
でも、漫画家さんが大変なのは事実だよね
94.
ブラック企業と漫画家の違いはあたればでかい見返りがあるからだろ。
ブラック企業なんて何年いても見返りなんてない。
漫画家は当たれば1億ぐらい稼ぐだろ。
ただ、当たるかどうかは運と才能の世界だからどうしようもない。
そのうえ才能とセンスは年とともに大抵磨耗していくし、ネタのストックも尽きる。
そう考えたら若いときに死ぬほどやって芽が出なければ終わりの、将棋や野球、テニスの世界と一緒。
だとすれば、そもそも連載物をやるとしたらそういうもんだとあきらめればいい。
編集者があとあとまで引っ張るのはどうかとおもうけれど。
ほんとに見たいと思える作家なら連載じゃなくても固定ファン付いてくるんだから、年取った大御所向けの出版スタイルを確立するべきだとは思うけどね。
95.
※91
とりあえず君は恣意的の意味をぐぐろうか
96.
まりさん、仰る通りですけど…
週間連載はある意味ライブだって考え方の先生もいらっしゃる訳だし…。
出版社の方が権利うんぬんで立場が上なのが、嫌だって事ですね。
97.
ふ〜ん
98.
でもそういう状況下にしちゃたのも漫画家だと思うよ。
麻生が漫画やアニメを後押ししようとしたら、マスコミ・左翼と一緒になって反発したのは当の漫画家達だろ?
君達にできないことを国が支援しようとしたら、[権力に逆らう俺たちはカッコいい]的な感情に陶酔してただろ?
変えたいならそんな大御所漫画家に頼らず君達で動くしかないだろ?
99.
ここで漫画業界=ブラックみたいな前提で話をしている輩には
常態化した現代文壇の保護主義についても聞いてみたいもんだわ
100.
商業として漫画を描く側に立ったならその枠の中で良きにつけ悪しきにつけやって行かんとならんね。
描きたいものを描きたい時に描きたいように描くと言うスタイルはそれこそ余程の実力者かバックが
ついてないと出来る事じゃない、そうでなければ、同人、或いはもっとネットの片隅とかそういう世界だ。
日本の制度や意識が全くの善とは言わないが、作者にとっては苦痛でしかない面を通り過ぎる事で
発展してきた面もまたある、なのでこう言う問題は長い事掛けて作者・編集・出版・購読者全ての
意識を変えて行かないとならない難しい事だろう。
101.
※95
いや君こそ「恣意的 誤用」でググったほうがいいよ
102.
この話で欧米ではーってのを出さずに「漫画業界のここがおかしい」って言ってればよかったのに
旦那が外国の人だからどうしてもこういう意見になるんだろうけどね
週連載経験者とか月刊でも何本も連載持ってる人でないと、少し説得力に欠けてしまうな
103.
日本が普通で欧米が異常とはおもわないのか、自虐思考って気持ちが悪い。
104.
うぜえw。
なら欧米行けよ、お前のマンガがどこまで欧米スタイルで通用するか見ものだわ。
105.
麻宮騎亜はアメコミに転向してみたり
いまは同人誌でも儲けているのがいたり
マンガ家も選択の余地はあると思うんだけどね
まあ日本の場合、編集者ガー、というよりも
黎明期の手塚治虫や石ノ森章太郎、赤塚不二夫、藤子不二夫等々
始祖の方々の化け物じみた作品生産度が仇になってるんだろうw
106.
よそはよそだよ。 あんた。
欧米は欧米。 都合のいいとこだけチョイスすんなよ。
あんたの理屈だったら、日本の文化などが壊れるよ。あ、日本を壊すのが目的でしたか?
そんなに欧米が好きなら出ていけばいい。 
107.
>>9 漫画家とか脚本家は組合作ったほうがいいよ
>> アメリカの脚本家組合ぐらい強くなれよ
すでにいくつか前例あって出版社連合に潰されただろ。
圧力かける出版業界も糞だけど漫画家側もコミュ症・低学歴と連携能力が低い。
結局同人サークルレベルの活動で止まるんだよね。
※103
アジア人の白人コンプレックスは歴史が長いからな。
それに自分が常にまともなんて言ってる民族はろくなのが居ないって日本人はよく知ってるだろ。
「人の振り見て我振りなおせ」ああいう最低な例が身近にあるからだとおもう。
108.
叩くような内容とは思えないんだけど
109.
漫画家の収入などは、改善した方が良いとは思うが、締め切りに対しては週刊誌じゃない限り、本人の才能と諦めが重要になるのでは?
時間があればあるだけ描き込みたい人や、自分で背景まで描きたい人もいて、結局、本人の労働時間は変わらない場合もあるだろうし。
110.
※33
はあ・・・。
あのさあ、それはお前の勝手な推測か思い込みかだろ?
お前が額面から勝手な想像でものを言う方がどうかしている。
それならお前が「それは日本の漫画界が異常、欧米のやり方にすべき」という意味なのかと
本人に聞いたらどうなんだ?
111.
当たり前と思ってるかもしれんが、日本て悪い意味で異常な国なんだぞ?
112.
日本からしたら欧米のマンガ界があり得ないって事になるよね。そこわかってんのか?
113.
せっかく海外在住なんだから季刊ペースなりの漫画雑誌企画でも現地で売り込んでみたらいいのに
114.
ドラゴンボールも
ワンピースも
ナルトも
引き延ばしがひどい
これだったら2〜3週間に一回のペースでええわ
酷いつくりでたくさんやらなくていい
115.
もうこの欧米は〜って聞くだけでその人に対して悪印象
だったら欧米はあそこの毛剃ってんだからお前も剃れ
116.
土日返上、睡眠削る
こんなのが連載抱える人に常態化してるのがおかしいってはなしで、欧米ではってのは
いかに日本が異常かわかりやすく比較でだしてるだけ
どれが言いたいことなのか話しの本質がわからないやつが多い
117.
でも漫画家が基本自営業で描くだけに集中できないってのもあるよ
アシスタントの確保も今時は出版社アテにならないし
ネタ仕入れる必要やら雑事からも開放されないし
その点ではアメリカの分業制は「進んでる」んだろうね
作品の自由度は低くなりそうな気がするけど
それが気になるほどの余裕が忙しい時にはあるのかと
118.
週間連載2本抱えてもアシ無し徹夜無しの人も居る
月刊連載一本の奴が何でこんな事言えちゃうのかが疑問
119.
スレタイ詐欺ですよー皆さん
馬鹿丸出しですよー
120.
せめて編集者が原稿攫っていくだけで高給取り、じゃなくて
漫画家の代理で資料集めに奔走したりマネジメントに長けていたらね
一蓮托生感でかなりゴマカシが効くと思うんだけど
121.
日本人は如何なる契約についても無知で無警戒。それが全て。こういう契約で漫画を描いてくれって言われて、はいわかりましたと簡単に受けて描いてしまう。何の疑問も持たずにね。漫画だけではなくて、全ての業界の就労問題の根っこはそこ。
122.
漫画家が金のことで揉め出すと何故かつまらなくなる
例外はサイバラぐらいのもの
123.
アメリカの方式取ると著作権は全部出版会社持ちになるぞ。
だからアベンジャーズみたいなクロスオーバーとかカプコンキャラとゲームが出せる。
独立することのできる売れっ子ならまだしもそんな事できるアーティストはごく僅かだし
そもそもアメコミ業界もいろいろ労働関係に問題抱えてるんじゃなかったか。
ヨーロッパはどの程度やれるのか知らん。
124.
17やそこらで渡欧しただけあってこの人は欧米信仰が本当に強い。
この間たまたまエッセイ買って読んだけど日本人や文化をやたら欧米と比較する。
本人はそんなつもりは全くないのだろうが、
これだから日本や日本人はだめと言われている気持ちになる個所もある。
外から解らない部分も沢山あるし本当に日本の漫画界がヘンなのかもしれないけど、
どちらにせよ日本のやり方はこの人には特に相容れないんだろうなと思う。
125.
そら本物の上流階級のパトロンさんは
日本刀やら絵画やらを援助しますよ。
日本の漫画なんて手塚みたいな変態さんあたりが始祖ですし気色の悪い事この上なかったんでしょうよ。
126.
手塚やら「医者が上流階級だ」なんて思想の人らの作品なんて援助しとられんでしょ。
馬鹿馬鹿しくて。
127.
誰かが鼻を折らないと
128.
他方で、そういうあなたのテルマエ・ロマエ、これは実に面白かった。
平たい顔の民族なんて秀逸でしたよw。
129.
予定建てて進めてても編集が突然カラーページ描けって持ってきて1日潰れる
予定が間に合わず寝る暇が無くなる
次の予定が押す、なのに今度は広告用の書き下ろしを描けと持ってくる
もう寝る暇はない
そもそもその突発のカラーや書き下ろしの原稿料も払われず持ってかれるとか漫画家は舐められてる
※123
残念、日本でも著作権が出版社に取られて映画が大ヒットしたのに100万円しか貰えない人とかいるんだよね
130.
欧米でも漫画家にはパトロンがつかないし、漫画がバカ売れするのは日本だけだよね
だから漫画家が欧米を羨んでも、いいとこどりしたいだけだろうとしか思えない
雑誌連載が嫌なら自力で作品を発表する新しい方法を模索するほうがいいんじゃないの?
雑誌に比べると知名度を上げるのは至難の技だろうけどさ
131.
出版社はともかく
編集はいらない
校正スキルもってる訳でもないし
132.
作者の人は在日なんよね。
133.
でた。
なにかあれば在日認定
馬鹿の一つ覚えってねー
134.
単行本のあとがきとかで「旅行いってきました」って書いてる漫画家もいるし、
オタ向け雑誌の漫画家だと連載の合間に同人誌出してるとも聞く
計画的にやれるかどうかだと思うけどな
手塚治虫や藤子不二雄レベルの掛け持ちしてたら無理だと思うけど
135.
まあ、日本の悪いところをがっつり見てしまったんだ。海外で活躍してくれ
136.
そもそもテルマエって月刊連載じゃん
137.
ギリギリ最低の才能で仕事すりゃどんな分野でもそうなるやろ
漫画界が異常って話しじゃないわな
138.
アメコミは2週間おきとかが多いもんね
139.
漫画家って芸能人なんかと同じで“人気商売”なわけで
人気作品を描いた奴が正義、の勝負の世界だからな
山師や博打打ちがブーたれるなという感はある
140.
※76
パチ化スロ化は大儲けだぞ割とシャレにならないレベルで
ほそぼそ食いつなぐなんてレベルじゃない
一発で一般人の生涯賃金越えたりするし
141.
月刊連載でそんなにスケジュールカツカツになるもんなの?
単純計算でもさ、週刊連載の4倍のページ数なんてことはないわけじゃん?
それでカツカツや! とかいうならもう単純に漫画家に向いてないんじゃないの?
142.
直ぐ欧米コンプとか言う欧米コンプは欧米行け。
143.
まぐれ当たりの一発屋が調子に乗るなって事だろ
くらたまと似た臭いがしてきた。
144.
荒木を基本に計画性どうこう言ってやるなよ
あのクオリティであの度ってのがそもそも異常、漫画界の中でも特異な人なんだから
145.
いや、でも言ってることは一理も二理もあるよ。日本の本人さえ納得してるなら才能ある奴だろうが
潰してもかまわないって考えは大嫌いだ。スポーツでも文化でもただのサラリーマンでも
潰してもかまわない人間なんていないんだよ。人の命は地球より重いなんて綺麗事ほざくくせに
実際は人間なんて使い捨ての道具扱いしてる日本はやはり狂ってるし決して先進国ではないと思う
146.
元の原稿読むと、出版業界全体のおかしな点を指摘していて、一聴に値する意見。
長らく歪さが指摘されてる斜陽産業の構造がおかしくないなんて考えてるようじゃ、仕様もないな。
つか考えてないだけだな。
147.
自分の能力の無さを棚に上げて言っているようにしか思えないけどね。
週刊マンガ誌5誌同時連載(サンデー、マガジン、ジャンプ、キング、チャンピオン)
していた永井豪先生に謝れ。
これだけ書いても「1日1本書けば2日は休めると思っていた」って、どんだけすごいんだよ。
148.
昔のマンガなんて今のマンガに比べたら子供の落書き同然だし・・・
149.
※148
水木しげる、ジョージ秋山、楳図かずお、あすなひろし、白土三平とかって
落書きみたいなものなんすか?
150.
欧米の都合のいい情報だけで語らないでほしい。
まず、漫画家は個人事業主で自己責任の世界。
休みが欲しいなら早く仕上げればいい話。編集がうざいなら
編集を唸らせぺこぺこさせるくらいの人気作家になればいい話。
つまりは、実力不足。
海外の文化でパトロンが支えるのはあるけど、それもほんの一握りの人達で
それ以上に貧乏で苦しんでる多くの人がいる。パトロンの資金源を考えれば
彼等を支えるのに多くの低所得者が必要で、これが世界共通の社会の仕組み。
つまりは、甘えんな!パトロンが欲しいなら金持ちの家でもまわれ!
パトロンは金を出して終わりとは限らねーけどなwwww
151.
欧米持ち出したのは不味かったな。これで論点がボケた。
正々堂々、苛酷な労働環境のみ批判すれば良かったのに。
週間漫画家が、月1週ペースで休みとるぐらいしたっていいだろ。
152.
これぐらいで漫画家を叩いてる奴らはいったい何様のつもりのバカなんだ?
誰だって仕事や業界に対する不満ぐらいあるだろ。
俺は和食の料理人で自分の職業には誇りがあるが同時に飲食業界には不満が沢山ある。
何にせよ赤の他人に「嫌ならやめろ」とか言われる筋合いは無いぞ。
そもそもヤマザキマリは若い頃にヨーロッパで貧乏画家をやっていて、子供が出来て金が必要になったから漫画家に転進した人なんだよ。
だから「ヨーロッパと日本を比較する視線」が多くの作品の内容。
イタリア人と結婚してるし旦那の仕事(歴史学者)の都合で欧米を転々と移住しながら日本の雑誌でマンガ連載してるんだから欧米と日本を比較してモノを言うのは当たり前。
「日本が嫌なら欧米に行け!」とかアホ過ぎだろ。イタリア在住だぞ(ソースにも書いてある)。
むしろ、そんな生活をしながらヨーロッパと日本を比較しない方が異常だろうに。
「テルマエロマエ」は古代ローマと現代日本を比較する典型的な文化比較の作品だった。
どんな業界にだって問題はある。
解決のためには問題を表面化させなきゃダメだろ。
問題を指摘したら「嫌ならやめろ!」とか、お前らの職業には業界特有の問題点や異常な慣習は無いのか?
漫画家には発言の自由も無いのかよ。
普段は長時間労働・低賃金のワタミとかブラック企業を叩いてるくせに実際にキツイ仕事をやってる奴が不満を言ったら「嫌ならやめろ!」って・・・ブラック企業を支えてるのはお前等みたいな偽善者だろ。
153.
今日のネトウヨの脊髄反射祭り会場
154.
だいたい昔がもっと酷かったから今が酷くても我慢しろって理屈にも何にもなってないだろ
日本人特有の俺たちが若い頃はこれだけ苦しんだんだからお前らも苦しめみたいな気持ち悪さを感じるわ
それじゃいつまでたっても何の改善も進歩もないだろ
15

上記文の続き・詳細・画像をみる


あと3日学校サボったら留年wwwwwwwwwwwwwwwwwww

【画像あり】モヤさまで狩野アナのお○ぱいブルブルwwwwwwwww

スーパーマリオくんがまだ連載してるという事実

切っても切っても自己修復する。すごい再生能力を持った自己修復ポリマー「ターミネーター」が開発される(スペイン研究)

妊娠した嫁に「本当に俺の子?」って聞いたら駄目っておかしいよな

阿笠「新一!謎が全て解ける装置を、開発したぞ!」

【画像】 もし地球に「土星のような輪があったら」という画像が話題 なにこれ邪魔すぎワロタwww

家で祝勝会をしていた草野球チーム、武装集団に襲われ10人射殺される

服部「おい工藤!」

外国人が日本人の描く 「奇形おっぱい」 に苦言 「ノー。ホントウのおっぱいはこうだ!!!!!!!」

半澤直樹・最終回の視聴率がすごすぎるwwwwwwwwwww

【画像】女子の後ろで、宝くじに夢を馳せるおっさんの背中が格好良いと話題!

back 過去ログ 削除依頼&連絡先