浦島太郎の教訓って何なの?back

浦島太郎の教訓って何なの?


1:
亀を信じてはいけない?
2:
時の流れは残酷だなという事だよおっさんならわかるだろ
8:
>>2
おっさんだし分かるけどさ
4:
良い事したら良い思いもするけど、調子に乗り過ぎると年とって鶴になって飛んでいっちゃうこともあるよという戒め
11:
>>4
最後なんだよww
10:
いじめられてる奴を助けてもあまりメリットがないとか?
17:
>>10
その教訓だと竜宮城のくだりいらなくね?
16:
海は怖いってことだろ
25:
>>16
直感的には凄く分かる、海は怖い
15:
遊びにかまけて堕落してはいけないということ
21:
>>15
堕落と、「空けないでね」と言われた箱を空けることがいまいちリンクしねぇ
なんでお土産で持って帰らせるんだよなぁ?
5:
人の話は聞けってことだろ
6:
乙姫「開けるなよ?絶対開けるなよ⁉︎」
浦島「・・・」パカッ

老 人
人の言うことはちゃんと聞けってことだろ
12:
>>5
>>6
そもそもお土産に悪意あるじゃん?
23:
そもそもお土産に善意しかないっていう思い込みがまさに浦島的
人間どんなに善意の付き合いをしてても全てが許されるわけではないという教訓
これがわかってないから昨今離婚率が増加している
24:
海底で息できることがおかしい
うまい話には罠があるってこと
何にでも疑ってかかれと
33:
>>23
>>24
なるほどな、と思う
でもすげー伝わり難いな
そういう解説をしてくれる大人がどれだけいるだろうか
26:
楽しい時間はあっという間
35:
>>26
意外と深い事言ってね?
深海で楽しい時間を凝縮して、地上に戻ったらもう爺さんだった、みたいな
29:
若い女にうつつを抜かしてたらすぐ生き遅れになるということ
37:
>>29
若い女にはいくつになってもうつつを抜かすべきだと思う
個人的に却下
32:
この話の教訓は、本当の悪人は弱いものを装い善意を食い物にするという事
チンピラ→亀いじめてた子ども
真の悪人→乙姫、亀
と言う構図
41:
>>32
本当の悪魔は天使の顔をしていると言うよな
それをこの話から読み取れるヤツが何人いるんだよ
30:
お礼はキャッシュで
38:
>>30
亀をいじめから助けた時点でキャッシュを求めるのか?
亀はその時何を思うのか・・
42:
開けるなっていわれた箱を開けた馬鹿の話だろ?
なんで開けたの? なんで言われたことも守れないの?
そういうことじゃねーの?
51:
>>42
空けてはいけない箱を進呈する意味は分からんよね?
ダチョウ倶楽部じゃないけど「これあげる。でも空けんな。」って言われたら帰って空けるか
その場で返すっしょ。
56:
>>51
お前は笑ゥせぇるすまんを見たほうがいい
63:
>>56
ギミアブレイク見てた世代だけどさ、ドーンが怖くておっさんやってられるか!
あ、あとドミノの回が凄く好きでした。
36:
たぶん原本には玉手箱とかなかった気がする
あと浦島太郎はいじめられてた亀を助けたんじゃなくて釣り上げた亀を放流しただけな
44:
>>36
まじで?
ただのキャッチ&リリースやん?
そうやって「いい人()」を見付けて詐欺る話なのか?
39:
原本では太郎は鶴になってどこか遠くへ飛んで行ってしまうのだよ
47:
>>39
なんだよ太郎が鶴になる超展開ってww
昔の話は鶴とかを神格化しすぎじゃね?ただの鳥だろ?
58:
ストーリーとして分かり易いように「箱」と具体的に書いただけで
時間の不可逆性みたいなのを表現しているんだろう。
人間、自分の老化には無頓着なものだよ。
だから浦島太郎が返すことはできないし、閉じたままにすることもできない。
68:
>>58
これは好きな解釈だな。お前素敵だよ。
返せないし、空けてしまうんだな、ふむ。
52:
玉手箱の中には時間が入っていたんだよ
だから開けなければ、浦島太郎は不老不死でいられた
と、マジレス
59:
>>52
竜宮城の人達はなんでその解説を恩人である浦島太郎にしないんだろうな?
65:
戻らなかったら永遠に竜宮城で楽しく暮らせましたとさ
71:
>>65
人間の世界に戻らずにそのままステイすれば幸せなのかもな
でもゲームのサイレンみたいな虚しさを感じるぜ
50:
世の中は不条理で満ちている、ということ。
64:
旨い話には裏がある
70:
>>64
旨い話は「竜宮城への到達と宴への参加」を指すのかな?
で、「老化」はその代償なのか
では最初に「亀を助けた」という主観的善行はどのように清算されるのか
67:
恩を返されても調子に乗るな
74:
>>67
調子に乗る、ということは実は凄く怖い事だよな
でも恩を返した側がトラップじみたことを仕掛ける意味が分からんぜよ
76:
浦島太郎は実話を基にした話で、大昔に地球にやって来た宇宙人が浦島太郎に助けられて、そのお礼に宇宙船に乗せて宇宙を旅した話
竜宮城は宇宙船の事で、光で宇宙を旅して戻ってきたら文字通りウラシマ効果によって太郎だけが時間の流れから取り残された
81:
>>76
その宇宙人は時間の流れについて完全に把握しながら浦島を連れ回したのだろうか
だとしたら残酷だぜ
77:
長期間宇宙旅行したら浦島太郎と同じ状態になったりしてなwww
82:
>>77
トップをねらえ!で、体感時間の差について描写があった気が・・
あ、でもあれは自分の体感時間が長くて周りは一瞬って感じだったか
79:
竜宮城と地上での時間軸のズレは楽しい時間は過ぎるのが早いってことかと思ってた
で、助けた亀や箱はちょっとした武勇伝を棚に上げて調子に乗ってると何もない空っぽな大人になるぞみたいな
虚勢を張ってでも優位に立ちたがる底辺おっさんを見て感じた
84:
>>79
なんか急に身近な話で安心するよ
86:
よし、人もいなくなったんでまとめな。
結論:太郎甘えんなクソが
88:
>>86
結論で吹いたわwwwwwww
90:
イジメは昔からあった。
って事だ。
91:
>>1
人間の時間と動物の時間は違いますよ、ってこととか。言ってみれば、キロメートルとマイルの違い。
93:
浦島は竜宮城にいたために地上にはもう自分の知るものは残されていなかった
そもそも浦島が開けてはならぬ箱を開けたのは他によりどころを見出せなかったからだ
そこで乙姫は年月と忘却を与えた
浦島は決して不幸になったわけではなかったのだ
49:
昔話だから教訓とか特に無いだろ。
何もかも変わってしまったと思ったら、自分も歳食ってたなんて
珍しい話しでも無く。
今年も崖の上のポニョが5年前の作品と知って戦慄したわ
54:
教訓も無いことはないと言うか、教訓が読み取れるから語り継がれるわけだが、
なにより色んな人たちが楽しむために内容が変形されていった結果不条理要素が増える法則
61:
>>54
これまでのレスで原作とはずいぶん改変されるんだろうなぁってのは思う
多分だけど、原作者は教訓なんて考えてないんじゃないだろうか
60:
>>54
乙姫様なんて神社に祀ってあるレベルの存在なんだから教訓なんか要らないよ
野球のイチローが後世に語り継がれるようなもの
69:
>>60
イチローの例えは良く分からんけど、言ってる事わ分かる気がする。
神話に教訓はいらないし、神様もけっこう鬼畜なヤツら多いしな。
73:
浦島がじじいにならなきゃ語り継がれなかったはずつまりうける話の作り方
75:
>>73
うん、俺も教訓を求める方が間違ってる気がしてきたよ
別にTVドラマとかでも話が受ければ作り手としてはOKだもんな
注目記事
⇒ 漫画の主人公みたいな顔の26歳グラドル「将来はナレーションができる女優を目指している」
⇒ 女性(90kg)「体重52kgの男性が私の身体を無理やり」裁判所「ウソつけw」男性無罪に
⇒ 歌い手()さんがtwitterで良いこと言ってるぞwwwwww
⇒ 【閲覧注意】お嬢様学校の入学式がマジキチ過ぎる…
⇒ うちの猫を近所のDQNババアに盗まれた。
⇒ 予備校でいつも隣に座ってくる清楚系女子に話しかけた結果wwww
⇒ 【画像】 俺が漫画に出ててワロタ・・・
⇒ 盗まれたスニーカーが隣のクラスのDQNの名前でオクに出ていた
⇒ 腐女子が開いた黒バスのキャラの誕生日パーティが怖すぎる
⇒ 【悲報】彼氏の婚約者がいとこだった
引用元:浦島太郎の教訓って何なの?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1378223496/
----------------------------------------------------------------------------
昔のアニメクオリティ高すぎワロタwwwww
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
Powered By 画RSS
[ 2013/09/15 15:39 ]知識・雑学ネタ | TB(0) | CM(27)
-->
おススメ記事
Powered By 我RSS
他サイト様おススメ記事
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
障害が残るレベルのいじめやってたグループのリーダー格が、事故って記憶喪失になった
----------------------------------------------------------------------------
≪ 堀江由衣って全然年取らないよな | HOME | 妊娠して実家に帰省した嫁が音信不通になった ≫
名前:濁点名無しさん:2013/09 /15(日) 15:49:
善を施しても 享楽が過ぎると 自分を失う?いいつけを守らないと 罰が訪れる?
でも多分 教訓とかなく ただの小咄 ファンタジー。意味を裏付けしたがるが 真意がわからないようじゃ 子供の興味をそそられるって程度のお話。
名前:濁点名無しさん:2013/09 /15(日) 15:50:
玉手箱はお土産ってかさ
自分の時間を戻したければ開けろって言われてたはず
開けない限り不老不死の玉手箱よ
まぁ教訓を無理やり考えるなら
遊んでばっかいると中身の無い人生になるってかんじか?
遊んでると時間の流れが早く感じるしな
名前:濁点名無しさん:2013/09 /15(日) 15:51:
あの時代オランダから大量のアヘンが出回っていた。それの戒めとして作られた話。太郎が見ていたのは全て夢。気づいたときにはアヘンの中毒でからだがボロボロになってた。玉手箱を開けたときに煙が出るのがそう
名前:濁点名無しさん:2013/09 /15(日) 15:55:
女の嫉妬は恐ろしいって事だよ
名前:名無しさん:2013/09 /15(日) 16:03:
「お持ち帰り禁止」
名前:濁点名無しさん:2013/09 /15(日) 16:05:
夢現でも、目が覚めれば現実なんだよって話
名前:名無しの日本人:2013/09 /15(日) 16:06:
最近、中国みたいにデマは逮捕で良いと思うようになってきた
名前:名無し++:2013/09 /15(日) 16:11:
教訓:三次女なんてロクなもんじゃない
名前:濁点名無しさん:2013/09 /15(日) 16:40:
浦島太郎は施した恩に報いる名目で、常世を超越した場所で常人には得がたい寿命を与えられた上で、長い期間楽しく過ごすことを許されるという格別の厚遇を与えられた。
だが、年老いた親の元に戻りたいと願う太郎の願いは乙姫のような超越した存在に理解できなかった。
既に地上では永い年月が過ぎていたため、太郎の願が叶わないものであったが、太郎に恨まれることを恐れた乙姫は直接太郎に伝えることができなかったた。
そこで、既に人を超越した存在になっていた太郎を元の常命の存在に戻す玉手箱を渡した。太郎が現実を理解し、それでも人間として故郷に戻ることを望んだときそれを開けるため。
そして、太郎は人間として故郷に戻ることを選択し、玉手箱により老人となり死を迎えた。
しかし、乙姫の本心では太郎には故郷をあきらめて、再び竜宮城に戻ってきてほしかったのかもしれない。
乙姫側の視点で見てみれば教訓は明らかです。
自分の価値観では当然、太郎は竜宮城側の存在になることで、末永く幸せに暮らすと信じて呼び寄せたはずだったが、太郎の価値観では故郷の親を見捨てることはできなかったのです。
つまり・・・
相手の価値観を理解せずに、十分な理解と同意を得ずに一方的に進めた交流(結婚)はお互いの不幸を招くことがある。
名前:名無しさん@ニュース2ちゃん:2013/09 /15(日) 16:52:
>本当の悪人は弱いものを装い善意を食い物にする
朝鮮人のことですね分かります
名前:名無し++:2013/09 /15(日) 17:25:
亀に誘われてもホイホイついていってはいけない
名前:名無し:2013/09 /15(日) 17:31:
浦島子だと、玉手箱に入ってたのは魂。アンデット化。
性的描写満載ってほんと?
名前:名無し:2013/09 /15(日) 17:32:
乙姫は自分を捨てて陸に帰る浦島太郎が許せなかったんだよ
殺すことで太郎は永遠に自分のものってね
昔読んだ新解釈本?で太郎の巨大な男根がお気に入りでそれを他の女に渡したくなかったってのがあった
亀=男根の暗喩
名前:ななし:2013/09 /15(日) 17:49:
実は、浦島太郎はすでに年を取っていて、玉手箱を開けたことにより、じいさんになったことを気付いた。乙姫が浦島太郎のために玉手箱を開けなければじいさんになったことに気づかないようにした。乙姫は浦島太郎に若いままの浦島太郎であって欲しかった。
名前:名無しさん:2013/09 /15(日) 18:12:
家族を見捨てればずっと楽しい思いができますよって教訓だろ
名前:名無し++:2013/09 /15(日) 18:18:
普通に恩を仇で返すじゃね?
それか亀も乙姫も悪ガキもグルになって善人を詐欺ろうとしてたとか
今のオレオレ詐欺みたいなもん
名前:濁点名無しさん:2013/09 /15(日) 18:47:
同じ村人と結婚しろってこと
名前:名無しちゃん!:2013/09 /15(日) 18:55:
善人をつけ狙った甘い客引きには気をつけろ
名前:名無しさん(笑)@nw2:
作者の都合
名前:濁点名無しさん:2013/09 /15(日) 19:37:
ドラえもんネタかよ
名前:濁点名無しさん:2013/09 /15(日) 19:52:
日本に亡命してきた新羅の王女を暴行しているのを丹後の国の百済系日本人浦嶋さんが助けて新羅に渡ったが、日本に帰って居場所がなかったって話だろ。
名前:名無し@まとめいと:2013/09 /15(日) 20:03:
実は持ってるだけで老いを吸い取る神器だったとか考えると股間が熱くなるな!
名前:濁点名無しさん:2013/09 /15(日) 21:28:
浦島太郎の話って、鶴になって長寿を得たってことだから一応ハッピーエンドだろ。
名前:濁点名無しさん:2013/09 /15(日) 21:29:
冬の野グソに気をつけよう?
名前:濁点名無しさん:2013/09 /15(日) 21:36:
竹取物語が藤原不比等を風刺する小説って言う説があるように、百済系日本人の新羅風刺の政治小説だったかもしれぬ。
名前:元々:2013/09 /15(日) 21:46:
元々は、仙界たる竜宮城に遊んだ良き漁師が仙の導きで桃花源を貪り、しかも現世に顔を見せるや否や尸解した、という昇仙譚なんだよ。
浦島が現世に戻り玉手箱を開けた、というのは単に話の語り手に顔を見せる以外の理由はなく、かれの本質は修行もしない漁師でも、奇跡的に運がよければ楽しい思いをした挙句仙人として不老不死になれるよ、ってこと。
名前:濁点名無しさん:2013/09 /15(日) 22:09:


【閲覧注意】この高校のホームページに怖い写真があるんだが

スタローンとデ・ニーロがボクシングで対決! 映画『Grudge Match』予告編

【宇宙戦艦ヤマト2199】ボテ腹エンド 第三艦橋が活躍 24話まとめ

聞こえますかーーーーー!!

もらったニンジンをムシャムシャと美味しそうに食べるリスがカワイイ!!リス「ニンジンうめぇ」

ミランサポ「あれ、思ってたのと違う…」カカが公式戦初出場【セリエA第3節】

back 削除依頼&連絡先